“PlayStation Awards 2011”開催決定、ユーザーによる投票も

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、日本国内でヒットしたプレイステーションフォーマットタイトルを表彰する“PlayStation Awards 2011”を、2011年12月5日に開催することを発表した。
平成28年熊本地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

●2011月10月3日より投票スタート

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、日本国内でヒットしたプレイステーションフォーマットタイトルを表彰する“PlayStation Awards 2011”を、2011年12月5日に開催することを発表した。

 “PlayStation Awards”は、1994年のプレイステーション誕生以来、毎年開催され、延べ200以上のタイトルが受賞。クリエイターの創作活動に敬意を表して、累計出荷枚数およびダウンロード数が50万を超えたタイトルには“Gold Prize(ゴールドプライズ)”が、100万を超えたタイトルには“Platinum Prize(プラチナプライズ)”が贈られる。

 また、昨年新設されたユーザーの投票によってオススメするタイトルを選ぶ“ユーザーズチョイス賞”に加え、今回は海外で制作されたタイトルの中からユーザーがオススメするタイトルを選ぶ“World Game賞”が新設され、本日(2011年10月3日)よりPlayStation Awards 2011オフィシャルサイトにて投票の受付が開始した。

 なお、PlayStation Awards 2011開催当日の受賞式の様子は、動画共有サービスのUSTREAMを通じて生中継される。