ノイタミナ新アニメ『UN-GO』先行試写会に勝地涼、山本希望、三木眞一郎が登場

アニメ ニュース
フジテレビのノイタミナ枠で2011年10月より放送開始されるテレビアニメ『UN-GO』の先行試写会が行われた。

●豪華スタッフで描かれる注目の新作アニメ

ungo01

▲左から、三木眞一郎、山本希望、勝地涼、水島精二、會川昇。

 フジテレビのノイタミナ枠で2011年10月より放送開始されるテレビアニメ『UN-GO』。坂口安吾が描いた『明治開化 安吾捕物帳』を原案に、監督・水島精二、脚本・曾川昇、アニメーション制作・ボンズという『鋼の錬金術師』のチームが再結集し、近未来を舞台にした作品に大胆に翻案した作品となっている。キャラクターデザインには、『スカーレッドライダーゼクス』など、さまざまな作品で活躍するpakoと、『機動戦士ガンダム00』などの高河ゆんが参加。2011年11月19日からはTOHOシネマズにて『UN-GO episode:
0 因果論
』が2週間限定でレイトショー上映予定など、放送前から話題を振りまいている。

 そんな『UN-GO』の第1話先行試写会が、2011年10月2日にフジテレビにて開催された。イベントには、結城新十郎役の勝地涼、海勝梨江役の山本希望、海勝麟六役の三木眞一郎、監督の水島精二、脚本を担当する會川昇が登壇。作品の魅力をそれぞれに語った。

 ストーリー・脚本を担当する會川は、「探偵モノというと古臭いイメージがありますが、『名探偵コナン』などのように、現在も多くの探偵ものが人気を博しているのを見ると、組織に依らない主人公というのは、エンターテイメントの基本なのかな、と感じます。できるだけ間口が広い、敷居が低い、誰が見ても探偵ものだとわかる作品にしようと思っています」と作品の見どころや意気込みを語る。また、主役の結城新十郎役を務める勝地は、「一見クールに事件を解決していくイメージのキャラクターですが、社会に対する怒りなどを持っていて、実際は熱いところのある人物です。“自分はなぜ推理をしているのか?”という問いかけをするなど、自分探しをしているような、物語が進むにつれて成長していくキャラクターです」と自身の演じるキャラクターを解説。水島は俳優の勝地を主役として起用したことについて、「声優さんでは出ない色を持っている方です。ある意味では、確信を持って使っていますね」と自信たっぷりにコメント。ともに収録をしている三木も「すごくいいですよ。アツいものを感じさせてくれるし、スタジオの空気を彼が支配している感じがしますね」と、現場ではムードメーカーとしても活躍している様を語った。

 また、会場では、新十郎の相棒である少年・因果役を務める豊崎愛生からのビデオメッセージを上映。「私自身、主人公の相棒として活躍する少年役をやらせていただくのは初めてで、(アフレコの際に)毎回ドキドキしています。シナリオがおもしろいので、毎週楽しみに収録させていただいています。この作品は、観た後に心の中にいろんなものが残ると思います。皆さんの心にちょっとした爪痕を残すような作品になればいいな、と」(豊崎)。

 そんな豊崎に関して、監督の水島は、「いいお芝居をしてくれていて、絵と声が合わさったときに、僕らが計算していた以上にいいキャラクターになっていました。僕自身、彼女の演技は注目していて、少年役をやらせてみたいな、と思っていた方です」と以前より注目していたというエピソードを披露。また、新十郎と因果の関係について勝地は、「お互い、なくてはならない存在。これ以上(現段階では)あまり言えないんです(笑)」と深い関係を匂わせるコメントを残した。

 『UN-GO』放送以降、公式サイトでは“因果日記”というデフォルメキャラクターによる会話劇も配信されるとのこと。シリアスな本編とは打って変わってはっちゃけた雰囲気になっているという同コンテンツについて、「(収録中)いちばん生き生きしているって言われるんですよね(笑)。たしかに演っていて楽しいです」と勝地は笑顔で答えた。

 そんな『UN-GO』は、2011年10月13日より、フジテレビ“ノイタミナ”枠で放送開始。放送枠が全国15局に拡大されているので、観られる地域の人はぜひチェックしてみてほしい。また、テレビアニメ放送中に劇場作品が上映されるという試みにも注目。「テレビ放映中に上映がかかる映画を同時に作るというのは、現場的にも冒険をしています」と水島監督が語るように、これまでにない展開が、どのような結果を生むのか、ぜひチェックしておきたいところだ。キャスト陣もそれぞれに、「現場では体当たりで演じています。スタッフ・キャスト全員が愛を込めて作っている作品です」(山本)、「小さいエピソードはひとつひとつ完結していきますが、大きな流れももちろん用意されています。エピソードが進む中でどのようにキャラクターが変化していくのかに注目してください」(三木)、「声優の経験は少ないですけれど、毎回皆さんに支えられて演じています。『UN-GO』は、社会的なメッセージの込められた作品となっています。作品を愛して演じているので、ぜひ楽しみにしていただければ」(勝地)とアツいメッセージをファンに届けた。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

手強い刺客が集結した熾烈なバトルを目撃! “吉Pに物申す”ステージリポート【FFXIVファンフェスティバル】

 2014年12月20日から21日にかけて東京・有明ビッグサイトで催されている『新生FFXIV』のファンフェスティバル。その2日目に、プレイヤーが一対一で吉田直樹プロデューサー兼ディレクターに思いのたけをぶつけるトークバトル“吉Pに物申す”ステージが開催された。さまざまな話題が飛び交ったこのステージのリポートをお届けする。

『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』プロモーション映像第1弾が公開

バンダイナムコゲームスは、人気マンガ作品『ジョジョの奇妙な冒険』を題材にした家庭用ゲームソフト最新作『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』について、プロモーション映像を公開した。

【レポートマンガ】『ソリティ馬』競馬ゲーなのに誰もがハマる理由がこちら

競馬ゲームとソリティアが融合した話題作『ソリティ馬』のレポートマンガをお届け。

スクウェア・エニックスのクリスマスポストカードセットを抽選で3名にプレゼント!

2014年12月20日、21日、千葉県・幕張メッセで開催されたジャンプフェスタ2015。同イベントのスクウェア・エニックスブースでは、同社出展タイトルを試遊した人にクリスマスポストカードセットがプレゼントされていた。ファミ通.comでは、このクリスマスポストカードセットを読者3名にプレゼント!

新レイド“クリスタルタワー:闇の世界”では武器の材料も手に入る! 『新生FFXIV』第19回プロデューサーレターLIVEまとめ

東京・有明で開催中のプレイヤー感謝イベント“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル”で行われた第19回プロデューサーレターLIVEで、大型アップデート“パッチ2.5”の詳細が公表された。レターLIVEの様子とともに、その内容をお伝えしていこう。

【速報】『ドラゴンクエストX』の追加パッケージ『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』の発売が決定

スクウェア・エニックスは、2014年12月20日、21日に開催されているジャンプフェスタの同社ステージにて、『ドラゴンクエストX』の追加パッケージとして、『ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン』を発売することを発表した。

【速報】『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に“魔剣士ピサロ”が登場することが明らかに!

2014年12月21日、千葉・幕張メッセで行われている“ジャンプフェスタ2015”のスクウェア・エニックスブース“ドラゴンクエストスペシャルステージ”にて、『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に“魔剣士ピサロ”が登場することが明らかにされた。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』ジャンプフェスタで開発陣がギルガメッシュに挑戦

2014年12月20日、21日、千葉県・幕張メッセで開催されているジャンプフェスタ2015。同イベント二日目となる21日、のスクウェア・エニックスブースのステージにて、“ファイナルファンタジーエクスプローラーズ ~初心者の館~外伝”が行われた。

『モンスターハンター スピリッツ』ロケテストの模様をお届け 『モンハン』シリーズの新作はアミューズメントマシン!

2014年12月20日~21日の2日間、関東のアミューズメント施設4ヵ所でカードゲームマシン『モンスターハンター スピリッツ』のロケテストが開催されている。今回はその模様をお届けしよう。

『新生FFXIV』パッチ2.5のタイトルは“希望の灯火”

東京・有明ビッグサイトにて開催中のファン感謝イベント“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル”。2日目となる2014年12月21日冒頭のステージ、第19回プロデューサーレターLIVEにて次回バージョンアップ、パッチ2.5のタイトルと内容が明かされたのだ。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク