ノイタミナ新アニメ『UN-GO』先行試写会に勝地涼、山本希望、三木眞一郎が登場

アニメ ニュース
フジテレビのノイタミナ枠で2011年10月より放送開始されるテレビアニメ『UN-GO』の先行試写会が行われた。

●豪華スタッフで描かれる注目の新作アニメ

ungo01

▲左から、三木眞一郎、山本希望、勝地涼、水島精二、會川昇。

 フジテレビのノイタミナ枠で2011年10月より放送開始されるテレビアニメ『UN-GO』。坂口安吾が描いた『明治開化 安吾捕物帳』を原案に、監督・水島精二、脚本・曾川昇、アニメーション制作・ボンズという『鋼の錬金術師』のチームが再結集し、近未来を舞台にした作品に大胆に翻案した作品となっている。キャラクターデザインには、『スカーレッドライダーゼクス』など、さまざまな作品で活躍するpakoと、『機動戦士ガンダム00』などの高河ゆんが参加。2011年11月19日からはTOHOシネマズにて『UN-GO episode:
0 因果論
』が2週間限定でレイトショー上映予定など、放送前から話題を振りまいている。

 そんな『UN-GO』の第1話先行試写会が、2011年10月2日にフジテレビにて開催された。イベントには、結城新十郎役の勝地涼、海勝梨江役の山本希望、海勝麟六役の三木眞一郎、監督の水島精二、脚本を担当する會川昇が登壇。作品の魅力をそれぞれに語った。

 ストーリー・脚本を担当する會川は、「探偵モノというと古臭いイメージがありますが、『名探偵コナン』などのように、現在も多くの探偵ものが人気を博しているのを見ると、組織に依らない主人公というのは、エンターテイメントの基本なのかな、と感じます。できるだけ間口が広い、敷居が低い、誰が見ても探偵ものだとわかる作品にしようと思っています」と作品の見どころや意気込みを語る。また、主役の結城新十郎役を務める勝地は、「一見クールに事件を解決していくイメージのキャラクターですが、社会に対する怒りなどを持っていて、実際は熱いところのある人物です。“自分はなぜ推理をしているのか?”という問いかけをするなど、自分探しをしているような、物語が進むにつれて成長していくキャラクターです」と自身の演じるキャラクターを解説。水島は俳優の勝地を主役として起用したことについて、「声優さんでは出ない色を持っている方です。ある意味では、確信を持って使っていますね」と自信たっぷりにコメント。ともに収録をしている三木も「すごくいいですよ。アツいものを感じさせてくれるし、スタジオの空気を彼が支配している感じがしますね」と、現場ではムードメーカーとしても活躍している様を語った。

 また、会場では、新十郎の相棒である少年・因果役を務める豊崎愛生からのビデオメッセージを上映。「私自身、主人公の相棒として活躍する少年役をやらせていただくのは初めてで、(アフレコの際に)毎回ドキドキしています。シナリオがおもしろいので、毎週楽しみに収録させていただいています。この作品は、観た後に心の中にいろんなものが残ると思います。皆さんの心にちょっとした爪痕を残すような作品になればいいな、と」(豊崎)。

 そんな豊崎に関して、監督の水島は、「いいお芝居をしてくれていて、絵と声が合わさったときに、僕らが計算していた以上にいいキャラクターになっていました。僕自身、彼女の演技は注目していて、少年役をやらせてみたいな、と思っていた方です」と以前より注目していたというエピソードを披露。また、新十郎と因果の関係について勝地は、「お互い、なくてはならない存在。これ以上(現段階では)あまり言えないんです(笑)」と深い関係を匂わせるコメントを残した。

 『UN-GO』放送以降、公式サイトでは“因果日記”というデフォルメキャラクターによる会話劇も配信されるとのこと。シリアスな本編とは打って変わってはっちゃけた雰囲気になっているという同コンテンツについて、「(収録中)いちばん生き生きしているって言われるんですよね(笑)。たしかに演っていて楽しいです」と勝地は笑顔で答えた。

 そんな『UN-GO』は、2011年10月13日より、フジテレビ“ノイタミナ”枠で放送開始。放送枠が全国15局に拡大されているので、観られる地域の人はぜひチェックしてみてほしい。また、テレビアニメ放送中に劇場作品が上映されるという試みにも注目。「テレビ放映中に上映がかかる映画を同時に作るというのは、現場的にも冒険をしています」と水島監督が語るように、これまでにない展開が、どのような結果を生むのか、ぜひチェックしておきたいところだ。キャスト陣もそれぞれに、「現場では体当たりで演じています。スタッフ・キャスト全員が愛を込めて作っている作品です」(山本)、「小さいエピソードはひとつひとつ完結していきますが、大きな流れももちろん用意されています。エピソードが進む中でどのようにキャラクターが変化していくのかに注目してください」(三木)、「声優の経験は少ないですけれど、毎回皆さんに支えられて演じています。『UN-GO』は、社会的なメッセージの込められた作品となっています。作品を愛して演じているので、ぜひ楽しみにしていただければ」(勝地)とアツいメッセージをファンに届けた。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

今井麻美のSSG:“ミンゴスと15thシングル”【スタッフコラム】

ファミ通.comのWebラジオ『今井麻美のSSG』。番組スタッフが綴るスタッフコラムをお届けします!

『タルタロス:リバース』新ストーリーChapter14“霧深き永劫の森”の情報を公開

OnNetは、PC用アクションMORPG『タルタロス:リバース』において、2015年3月5日実施の9thアップデートにて実装される新たなストーリーChapter14“霧深き永劫の森”の情報を公開した。

2015年4月のPS the Bestラインアップが公開、PS3で『ウルIV』、PS Vitaで『俺屍2』『ディスガイア4』が登場

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、2015年4月に発売するPlayStation 3 the Best、およびPlayStation Vita the Bestのラインアップを発表した。

『EVOLVE(エボルブ)』本日3月5日発売! ローンチトレーラーが公開【動画あり】

2Kからプレイステーション4/Xbox One/PC用マルチプレイ・サバイバルアクションシューター『EVOLVE(エボルブ)』が、本日2015年3月5日に発売。同作の発売を記念してローンチトレーラーが公開された。

amiiboだけの大乱闘! “amiibo×スマブラ 最強amiibo決定戦”が3月14日より順次開催決定

任天堂は、NFC(近距離無線通信技術)搭載フィギュア“amiibo”を使用した『大乱闘スマッシュブラザーズ』のイベント“amiibo×スマブラ 最強amiibo決定戦”を、2015年3月14日(土)以降、各地にて順次開催する。

ドスパラ、NUC規格準拠の手のひらサイズPC“Diginnos Mini NUC”シリーズに“第5世代 インテルCore i5プロセッサー搭載モデル”を追加

サードウェーブデジノスは、2015年3月4日より、コンパクトな筐体に高性能パーツを搭載したデスクトップPC“Diginnos Mini NUCシリーズ”に、“第5世代 インテル(R) Core(TM) i5-5250U プロセッサー搭載モデル”を2機種追加すると発表した。

育成バトルシューティング『部活少女バトル』 新部活“新体操部”の追加と新体操イベント“魅惑の波動”が開催

DMMゲームズは、サービス中のPC用ブラウザゲーム『部活少女バトル』において、新たな部活“新体操部”の追加と新体操部に関するイベントを開始した。

3DS『逆転裁判123 成歩堂セレクション』&『逆転裁判5』がお手頃価格で4月2日に発売決定!

カプコンは、ニンテンドー3DS用ソフト『逆転裁判123 成歩堂セレクション』および『逆転裁判5』を、それぞれ“Best Price!”として2015年4月2日に発売する。価格は、パッケージ版が各2990円[税抜]、ダウンロード版が各2769円[税抜]。

『ラグナロクオンライン』ユーザー参加型企画“ラグナロクオンライン 13thアニバーサリーアイテムを作ろう!”が3月6日にスタート

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、サービス中のPC用ファンタジーオンラインRPG『ラグナロクオンライン』において、13周年を記念して発売するアニバーサリーパッケージに収録するアイテムをユーザーといっしょに作る企画“13thアニバーサリーアイテムを作ろう!”を、2015年3月6日より開始する。また、“コスたまデザインコンテスト”が開催。

『東亰ザナドゥ』メインキャラクターふたりのプロフィールが公開!

日本ファルコムは、2015年発売予定のプレイステーション Vita用都市型神話アクションRPG『東亰ザナドゥ』について、公式サイトを更新し、キャラクター情報などを公開した。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク