『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』アトラス×アークシステムワークスの挑戦

アトラスの人気RPG『ペルソナ4』は、PS Vitaで新生するだけにとどまらない! なんと、『ペルソナ4』のエンディングから2ヵ月後の事件を描く作品が、2D格闘ゲームとして登場するぞ。『ブレイブルー』シリーズなどで知られる格闘ゲームの旗手、アークシステムワークスと、ペルソナチームが共同開発している本作に刮目せよ!

●『4』から2ヵ月後を描く2D格闘ゲーム!

 アトラスの人気RPG『ペルソナ4』は、PS Vitaで新生するだけにとどまらない! なんと、『ペルソナ4』のエンディングから2ヵ月後の事件を描く作品が、2D格闘ゲームとして登場するぞ。『ブレイブルー』シリーズなどで知られる格闘ゲームの旗手、アークシステムワークスと、ペルソナチームが共同開発している本作に刮目せよ!!

perua04

●"マヨナカテレビ"が再び放送開始!?

perua10

クマ?

ペルソナ4』の結末から2ヵ月後、自称特別捜査隊の面々が1年ずつ進級したゴールデンウイーク。主人公と再会できる日を楽しみにしていた仲間たちのもとへ、再びあの"マヨナカテレビ"の噂が飛び込んでくる。今回の内容はなんと、"P-1 Grand Prix"なる格闘番組。その主催者は、仲間であったはずの"クマ"!? しかも、主人公たちを出場選手として勝手に紹介するプロモーションムービーまで放送されている。このサプライズを目の当たりにした主人公たちは、再会の喜びも冷めやらぬまま、テレビの中の世界に入り、謎の番組の正体に迫っていく。

perua01

主人公(鳴上 悠)
声:声:浪川大輔
専用ペルソナ:イザナギ
両親の仕事の都合で、叔父の家がある地方都市"稲羽市"へやって来た少年。自称特別捜査隊の仲間とともに、市内で発生した連続殺人事件を解決した主人公だ。"鳴上悠"とは、テレビアニメ版『ペルソナ4』における名前。

perua05
perua02

里中千枝
声:堀江油衣
専用ペルソナ:トモエ
主人公の同級生で、明るく活発な女の子。自他ともに認めるカンフー映画の大ファン。日々の修行によって我流の足技を磨いており、連続殺人事件が解決した後も、実力は衰えていない。

perua06
perua03

花村陽介
声:森久保祥太郎
専用ペルソナ:ジライヤ
主人公の同級生で、稲羽市内にあるスーパー"ジュネス"八十稲羽店の店長の息子。面倒見がよく、社交的な性格をしている。戦うときは、クナイとイヤホンをつねに欠かさない。

perua07
perua09

アイギス
声:坂本真綾
専用ペルソナ:アテナ
心を持った人型兵器。『ペルソナ4』の物語から約2年前の世界を描いた『3』のキーキャラクターである彼女が、稲羽市を訪れる目的は? 彼女のほかにも、元"特別課外活動部"のメンバーは登場するのか!?

perua08

※詳しくは週刊ファミ通2011年9月15日号(2011年9月1日発売)をチェック

ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ
メーカー アトラス
対応機種 プレイステーション3 / Xbox 360 / アーケード
発売日 プレイステーション3・Xbox 360版は2012年夏発売予定、アーケード版は2012年春稼動予定
価格 価格未定(プレイ料金未定)
ジャンル アクション / 格闘
備考 プロデューサー:橋野桂、森利道、ディレクター:和田和久、井口屋タクミ、キャラクターデザイナー:副島成記、サウンドコンポーザー:目黒将司
(C)Index Corporation 1996,2011 Produced by ATLUS ※画面は開発中のものです。