これで全パーティーメンバーの詳細が判明!『ファイナルファンタジー零式』

ゲーム PSP ニュース
イラストはお披露目されていたものの、プロフィールなどは明かされていなかった3人のキャラクターの詳細を公開。また、バトルシステムやマルチプレイについてなど、気になる情報をお届け!

●国が抱える“ルシ”という謎多き存在

 14人の主人公のうち、詳細が不明だった3人がついにヴェールを脱ぐ! また、本作の舞台“オリエンス”を統治する、各国の要人も紹介。ふたりの“ルシ”にも注目だ。なおルシとは、クリスタルによって選ばれ、使命を授かった者のこと。数は少ないが、絶大な力を誇るという。

01
02

ケイトは、魔装銃を操る機工士。自信家で直情的、そして裏表がないという、わかりやすい性格だ。ケイトの銃は、通常弾を連射するだけでなく、チャージショットもくり出せる。また、炎や冷気などの属性を持つ魔法弾を射出することもできる。

03
04

ザ・天然少女のシンク。他者とは異なるところで感情が浮き沈みし、何をしでかすかわからないところがある。「ぶっ飛ばすなら、ダメージの大きいほうがいいじゃん」という理由で、重くて扱いにくいメイスを振るい、容赦なく敵を殴り付ける。

05
06

冷静沈着で、周囲に隙を見せることがないトレイ。他者の考えに理解を示し、的確な助言を行う大人びた少年だ。戦場では、弓による遠距離攻撃のスペシャリストとして活躍。通常攻撃はチャージが可能で、威力、速度、クリティカル率を高められる。

07

シュユは朱雀クリスタルの意思で、戦闘力に秀でるルシにされた者。ルシの紋章から、朱雀の象徴である強大な炎を放つ。彼はルシとしてあまりに長い年月を過ごしており、その影響で感情が希薄になっているという。

08
09

白虎クリスタルのルシであるクンミは、自尊心が強い女性。彼女が操る魔導アーマー“ダーインスレイヴ”は、九尾の狐を模したようなアンテナ“クリスタルジャマー”により、他国のクリスタルの力を抑制できる。

10
11

仮面を付けているのは、コンコルディア王国の蒼龍王。彼は国や民のことより、自分を第一に考える高慢な人物だ。一方の女性は、国を守る組織“五星近衛兵団【夕月】”にの守護役であるユウヅキ。背後にはモルボルが!?

●3人の力を合わせる特殊攻撃、“三位一体”

 ミッション前には、特殊装備として軍神か“三位一体”のどちらかを選択できる。三位一体は、操作キャラのアビリティゲージを消費し、パーティーメンバー3人が一斉に専用技を発動する特殊攻撃だ。

12

軍神を呼ぶには、候補生ひとりの命を犠牲にする必要がある。三位一体はそこまでの威力はないが、気軽に使用できるのが魅力。

13

犠牲を強いる代わりに、絶大な威力を誇る軍神。写真は、候補生に力を貸す軍神の中でも、最大の攻撃力を誇るバハムート。

●マルチプレイとNPCの乱入

 本作のマルチプレイは、仲間が乱入してきて数分ともに戦ったのち、帰還していくというもの。また、マルチプレイを行わずとも、NPCが助けにきてくれるシステムもある。条件を満たせば、指導教官のクラサメなど、強力なキャラクターの助力を得ることができるのだ。

14

マルチプレイで乱入した直後は、滞在できる時間が短い。しかし、そのあいだに敵を倒すといった活躍をすると、SPP(セキュリティープレイヤーポイント)を獲得でき、同時に滞在時間も加算されていく。

15

魔導院や、任地の各所に見られる“レリック端末”。これが設置されているエリアに入ると、乱入キャラは強制的に帰還させられる。なお、この端末ではセーブのほか、レベルアップ時に得たAP(アギトポイント)を使い、アビリティを修得することもできる。

16

クラサメは現役を引退しているが、その実力は折り紙付き。クラサメの相棒(?)であるトンベリが、どこにいるのかは謎だ。ちなみに、強力な助っ人を呼んでいるあいだは、取得経験値が減ってしまう点に注意が必要。

※詳しくは週刊ファミ通2011年9月8日号(2011年8月25日発売)をチェック!

ファイナルファンタジー零式
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年10月13日発売予定
価格 7700円[税込]
ジャンル アクション・RPG / ファンタジー
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応
ディレクター&シナリオ原案:田畑端、クリエイティブプロデューサー&キャラクターデザイナー:野村哲也、アートディレクター:直良有祐、コンポーザー:石元丈晴、プロデューサー:北瀬佳範
(C)2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『モンスターハンター』プレイまんが“モンでき。” 『MH4G』第16回

『モンスターハンター4G』プレイまんが第16回。超えられるか、ウカムルバス!

【ホリ伝説ドットコム第21回】4期TOPANGA Aリーグ応援感謝!激闘プレイバック【sako回】

ホリの製品を一歩踏み込んで紹介するブログ。今回はチームホリのプロゲーマーsako選手が登場し、TOPANGA Aリーグを振り返ります。

『新生FFXIV』「音の“静と動”」ファンフェス2日間のスペシャルライブをリポート 〜エンディングでは吉Pも涙

2014年12月20日から21日の2日間、東京ビッグサイトで行われた“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル 2014”。本稿では、両日のラストに行われたスペシャルライブをリポートする。

みんなのアニキ・竹内力も登場! 『龍が如く0 誓いの場所』大阪体験会リポートその(1)

2014年12月22日、大阪・道頓堀のとんぼりウォークにて、『龍が如く0 誓いの場所』のスペシャル体験イベントが開催された。その場には、本作の出演者である竹内力氏も登場!

“PlayStation 4 龍が如く0 桐生一馬 Edition/真島吾朗 Edition”がソニーストア限定で発売決定 アナタはどちらを選ぶ?

『龍が如く0 誓いの場所』のプレイステーション4版の発売を記念して、“PlayStation 4 龍が如く0 桐生一馬 Edition”と、“PlayStation 4 龍が如く0 真島吾朗 Edition”が、ソニーストア限定で発売されることになった!

【先出し週刊ファミ通】あなたの1票が2014年のナンバーワンのゲームを決める! “ファミ通アワード2014”ただいま投票受付中!(2014年12月25日発売号)

2015年12月15日発売の週刊ファミ通で、2014年のナンバーワンのゲームを決める“ファミ通アワード2014”の投票を受付中!

【話題】新オフィスとその周辺

本日(2014年12月22日)公開された記事の中で、とくに話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

今回のプレゼントは……? 原由実さん5thシングル『Crossover』発売記念握手会&お渡し会リポート

2014年11月23日に5thシングル『Crossover』の発売を記念して行われた、原由実さんの握手会&お渡し会の模様をリポート。

【新作】ローグライクRPGとして新生した『ウィザードリィ』シリーズ最新作がAndroidで配信開始

タイトーは、事前登録を実施していた新作タイトル『ウィズローグ―ラビリンス オブ ウィザードリィ―』のAndroid版の配信を開始した。

【事前登録】『ブレイブリー』シリーズ初のスマホ向けタイトル配信決定! 事前登録は本日(12月22日)より

スクウェア・エニックスは、本日(2014年12月22日)完全新作のスマートフォン向けタイトル『BRAVELY ARCHIVE D’s report(ブレイブリーアーカイブ ディーズレポート)』を発表、これに合わせて事前登録も開始した。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク