『クレヨンしんちゃん 宇宙DEアチョー!? 友情のおバカラテ!!』3DSにしんちゃん登場!

テレビアニメでおなじみの『クレヨンしんちゃん』が、アニメそのままのビジュアルでアクションゲームになった。
平成28年熊本地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

●20年間の集大成を見せてやるんだゾ

 テレビアニメでおなじみの『クレヨンしんちゃん』が、アニメそのままのビジュアルでアクションゲームになった。プレイヤーは、アニメを直接動かすような感覚で、主人公の“しんちゃん”こと野原しんのすけを操作。ジャイロセンサーや立体視など、ニンンテンドー3DSの機能を活かしたアクションを使い、宇宙にさらわれたカスカベを取り戻すために戦う。オリジナルキャラクターを加えて展開されていく壮大なストーリーは、テレビアニメ版のムトウユージ監督が完全監修しているゾ。

sin06

■アニメを自在に操作アニメアクション

 走ったり、ジャンプしたりと、しんのすけのアクションは、アニメさながらの滑らかさで展開。また、登場人物との会話では、話す相手にカメラが自動的にズームイン。まるでアニメを観ているような感覚でプレイできる。

sin01
sin02

▲父親のひろしに話しかけると、ひろしが前屈みになるとともに、画面が自動的にアップになる。


sin03
sin04
sin05

▲効果音とともに画面がアップになるカンチョー攻撃。


■ふたりと1匹のユニットアクション

 本作では、妹のひまわりとペットのシロといっしょに冒険することになる。行く手を阻む謎や障害物を、ふたりと1匹が力を合わせて乗り越えていく。ここでは、その“ユニットアクション”の一部を公開。

sin10
sin07

▲ひとりではビクともしない重い物も、力を合わせて押せば動かすことが可能。

▲高い場所にあるアイテムを取ったり、ふたりと1匹の重みで仕掛けを引っ張るのだ。


※詳しくは本誌、週刊ファミ通2011年9月8日号(2011年8月25日発売)をチェック!!

クレヨンしんちゃん 宇宙DEアチョー!? 友情のおバカラテ!!
メーカー:バンダイナムコゲームス
対応機種: ニンテンドー3DS
発売日2011年12月1日発売予定
価格:5040円[税込]
ジャンル:アクション / アニメ
備考:原作:臼井儀人 (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK (C)2011 NBGI ※画面は開発中のものです。 ※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。