『極限脱出ADV 善人シボウデス』善人が絶望する“裏切り”のゲーム

チュンソフトの新作が、ニンテンドー3DSとプレイステーション ヴィータで発売決定。本作は、見知らぬ場所に閉じ込められた主人公“シグマ”が、出会った仲間とともに脱出を目指す、ミステリー要素満載の物語が展開するアドベンチャーゲームだ。
平成28年熊本地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

●豪華スタッフが再集結

zen02

 チュンソフトの新作が、ニンテンドー3DSとプレイステーション ヴィータで発売決定。本作は、見知らぬ場所に閉じ込められた主人公“シグマ”が、出会った仲間とともに脱出を目指す、ミステリー要素満載の物語が展開するアドベンチャーゲームだ。しかし、脱出するには、失敗が死につながる裏切りのゲーム“アンビデックスゲーム”に挑戦しなければならない。個性豊かな9人の登場人物がくり広げる協力&裏切り劇の中、ゲームの謎を解いて無事に脱出を目指せ。

■プロローグ

 目覚めると、そこはエレベーターの中。かたわらには見知らぬ少女の姿があった。しかし向こうはこちらのことを知っているらしい……。「シグマ……」。なぜ……? どうして俺の名前を知っている? 激しく詰め寄るシグマだったが、その追及は、突如モニターに現われた1羽のウサギによって断ち切られ、早急なエレベータからの脱出を余儀なくされることになる。謎の少女ファイとともに、どうにかエレベーターを脱出した少女とシグマの前には、倉庫のような空間が広がっていた。そこには、見覚えのない男女合わせて7人の姿が……。シグマたちを含めた9人は、見知らぬ場所からの脱出を賭けて、裏切りのゲーム“アンビデックスゲーム”を行っていくことになった……。信頼と騙し合いの先に死の恐怖が待ち構える、“裏切り”という名のゲームが幕を開ける。

zen01

zen03
zen04

■ゲームに巻き込まれた熱血漢の主人公 シグマ
ごく平凡な大学生。そんな彼が見知らぬ施設にさらわれたのは、何か隠された意味が……? 精悍な顔つきをしているが、見た目とは裏腹にしばしばエロい発言を行うため、女性陣のひんしゅくを買う。明るく素直な熱血漢で、情にほだされやすいため、“裏切り”のゲームに向いているとは言えない。


zen09
zen08

■ショートカットのクールな少女 ファイ
知的でクールな少女。入り組んだゲームの仕組みを即座に理解する一方、オヤジギャグを言ったりと、天然か計算なのかわからない一面を持つ。なお、自称Cカップだが、実際の胸のサイズはAカップ。平気でウソをつくような人間にも思えるが……。彼女は味方なのか、敵なのか?


■『極限脱出 9時間9人9の扉』のスタッフが集結

 本作の開発を担当するのは、ニンテンドーDSの2画面を活用した意外なシナリオが話題を呼んだ『999』のスタッフ。シナリオ&ディレクションを打越鋼太郎氏、キャラクターデザインを西村キヌ氏が手掛けるのも、『999』と同様だ。なお、スタッフ以外にも、脱出を目指すゲームシステムやシナリオなど、本作には『999』と似たテイストがあちこちに溢れている。

zen05
zen06
zen07

※詳しくは本誌、週刊ファミ通2011年9月8日号(2011年8月25日発売)をチェック!!

極限脱出ADV 善人シボウデス
メーカー:チュンソフト
対応機種: ニンテンドー3DS / PlayStation Vita
発売日発売日未定
価格:価格未定
ジャンル:アドベンチャー / サスペンス
備考:シナリオ&ディレクション:打越鋼太郎、キャラクターデザイン:西村キヌ (C)CHUNSOFT ※画面はニンテンドー3DS版の開発中のものです。