『エレベーターアクション デラックス』アーケードの名作、復活!!

ゲーム プレイステーション3 ニュース
1983年に登場し、一世を風靡したアーケードゲーム『エレベーターアクション』が“デラックス”をタイトルに冠してプレイステーション3で登場。

●プレイステーション3でデラックスになって登場

 1983年に登場し、一世を風靡したアーケードゲーム『エレベーターアクション』。機密書類を入手して地下から脱出するというシンプルなルールながら、エレベーターを利用しての駆け引きやシビアな難度が好評を博し、話題となった。そんな『エレベーターアクション』が“デラックス”をタイトルに冠してプレイステーション3で登場。基本的なシステムはそのままに、多数の新要素が追加されている。

ele01

▲原作と同じく、屋上から侵入して赤いドアの部屋にある機密書類を入手し、最下層から脱出するのが目的だ。道中にあるエレベーターを利用して移動しよう。

■新たな武器やギミックが登場

 基本的なシステムはオリジナル版と変わらないが、マシンガンやレーザー銃など、新たな武器が多数追加されている。また、高速エレベーターや長いロープといった、新たなギミックが用意されているので、新鮮な気持ちで遊べる。

ele02
ele03
ele04

■最大4人のマルチプレイ

 本作では、オフラインで最大4人まで参加可能なマルチプレイが楽しめる。協力モードで仲よくミッションを進めるもよし、対戦モードで互いに出し抜き合うもよし。対戦モードでは、ひとつだけ出現する赤いドアから書類を盗み、脱出した者が勝つ“1ドアバトル”、つぎつぎに現れる赤いドアからいちばん多く機密書類を盗んだ者が勝つ“8ドアバトル”、ほかのプレイヤーを倒し、もっとも多くのスコアを得た者が勝つ“デスマッチ”の3種類のゲームがプレイできる。

ele05
ele06

※詳しくは週刊ファミ通2011年9月1日号(2011年8月18日発売)をチェック!!

エレベーターアクション デラックス
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年8月31日配信予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / スパイ
備考 PS Store ダウンロード専売
(C)2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. (C)TAITO CORPORATION 1983 ALL RIGHTS RESERVED. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【朝刊】今日も明日も筋肉痛決定だ……(笑)

昨日(2015年7月30日)のニュースをまとめておさらい。新作アプリ情報やアップデート情報に加え、チェックしておきたいさまざまなニュースを、まとめてご紹介します。

【モンスト家】7月31日の亀クエ&降臨クエ時間割

本日開催予定の時間限定クエストのスケジュールのおさらいと今日のモンストおじさん。

【注目】アプデ直前!夏休みに友だちと絶対一緒に始めたい本格ストラテジー『リトルノア』

アップデートを間近に控え、『リトルノア』をβテストから遊び続けている攻略チームのライターが、改めて本作のインプレッションをお届け。

『モンスト』フェス期間限定降臨!“乱闘!モンフェス夏の陣”登場

『モンスターストライク』の公式サイトにて、モンフェス期間限定降臨クエストの“乱闘!モンフェス夏の陣”の情報が公開された。

無料コミック更新! 今度は引っ越しで大騒ぎ!「猫と下僕の素敵な日常」第6話

木村家のお引越しエピソード。なぜこうも猫はダンボールに入りたがるのか!?

無料コミック更新! 強敵現る!「ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー」第17話

祈祷衣を作っているという、ユルヤナの森にいる老師様に会いにきたティズたち。しかし、突如として現れた剣士の男…アニエスに刃を向ける!

無料コミック更新! 猫又が誘拐された!「妖怪百姫たん!」最終回

誘拐された猫又を救うため、あるじはひとり、侯爵の元へ。侯爵の目的は!? そしてあるじは元の身体へ戻れるのか!?

無料コミック更新! 「閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS -少女達の選択-」第5話

奇才・ピアイ才が斜め45度以上の角度からあの忍からこの忍まで、ギャグという武器で描き斬らせていただく内容です!

無料コミック更新! 特型駆逐艦 吹雪頑張ります!「艦隊これくしょん -艦これ- 吹雪がんばります!」番外編

無敵の連合艦隊を目指して頑張ってます。彼女たちのほのぼのどたばたスクールライフおったのしみに~!

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

スポンサードリンク