ガンダム、お台場に立……ってない? “お台場ガンダムプロジェクト2011”リポート

アニメ ニュース
2009年にお台場、2010〜2011年に静岡にて展示された実物大のガンダムが、2011年8月13日〜21日の期間限定でお台場に帰ってきた。ただし今回は、以前とは趣向が違って……? 新たな“お台場ガンダムプロジェクト”の模様をリポートしよう。

●近くで見られる、触れる、座れる!?

 2011年8月13日〜21日の期間中、“お台場ガンダムプロジェクト2011”と題して、東京・お台場シンボルプロムナード公園 セントラル広場に、実物大ガンダムが展示される。ただし今回展示されるのは立像ではなく、実物大ガンダムの“パーツ”だ。全高18メートルの威容を拝むことはできないものの、立像では見えにくかった頭部や胸部などを間近で見られるため、立像を見たことがある人でも、新鮮な気持ちで観覧できる展示となっている。さらに、右手パーツには、自由に触れたり、座ったりすることまでできてしまう。
 展示会場への入場は有料(500円[税込]、未就学児童は無料)だが、再入場が可能で、立像のパーツ展示以外にも、飲食ブースや縁日ゾーンも設けられている。この期間のお台場エリアでは多彩なイベントが開催されているので、お台場遊覧の際に、休憩がてら足を運ぶのもよさそうだ。
 なおこのプロジェクトは東日本大震災へのチャリティーを目的としており、収益の一部は復興支援の義援金として寄付される。

DSC_5768
DSC_5802

▲パーツが整然と並べられている。何ともシュールだが、テム・レイにとっては見慣れた光景かもしれない。

▲頭部はフジテレビ社屋の方角を向いている。ガンダムも、一年戦争時には、こんな運命が待ち受けているとは夢にも思わなかったに違いない。

DSC_5752
DSC_5795
DSC_5751

↑立像ではよくわからなかった、バルカン射出口もよく見える!

DSC_5778
DSC_5782
DSC_5776

DSC_5760
DSC_5761
DSC_5774
DSC_5755
DSC_5781
DSC_5757
DSC_5770
DSC_5771
DSC_5788
DSC_5784
DSC_5809
DSC_5815

▲右手パーツには触ったり座ったりできる。ぜひ「戦いに敗れると言うことはこう言うことだーッ!」とランバ・ラルごっこをしてみたいところだが、対荷重量90キロなどの制限もあるので注意が必要だ。

▲協賛する日清食品のブースには、全高150センチくらいの、やかんを持ったガンダム立像の姿が。

▲前述の通り、本プロジェクトはチャリティーを目的としているため、収益の一部は寄付される。また会場には募金箱も設置されていた。

DSC_5808
DSC_5807
DSC_5814

↑会場で販売されているガンダムクッキー。5種の絵柄がランダムで8枚入り。全絵柄が入っていたらラッキー?

↑オープンに備えて設営中の縁日コーナー。開場後は家族連れで賑わいそう。

DSC_5804
DSC_5821
DSC_5824

▲飲食ブースも豊富に用意されている。

▲ハム焼きは1本500円[税込]。とてもおいしそうだが、ガンダムとの関連は不明。

▲牛たんがぜいたくに練り込まれた牛たんフランクは1本500円[税込]。やはりガンダムとの関連はないようだ。

110813-110742

▲入場券はコンパクトなカード状になっており、絵柄は日替わりになっている。好きなキャラクターが描かれている日に行くか、いっそ毎日通って全種手に入れるか!?

【お台場ガンダムプロジェクト2011 概要】

■実施期間 2011年8月13日(土)〜2011年8月21日(日) 9日間
■開催時間 10:00〜18:00
■実施場所 お台場プロムナード公園 セントラル広場
(お台場合衆国サンサンアイランド横)
■主催 お台場ガンダムプロジェクト実行委員会
■共催 臨海副都心まちづくり協議会、東京臨海副都心グループ
■後援 第29会全国都市緑化フェアTOKYO 実行委員会
■協賛 バンダイナムコグループ、日清食品
■入場料 500円(未就学児童は無料) ※入場券は会場にて販売
※期間中、実物大ガンダム立像の展示はございません。
※右手パーツに座っての撮影につきましては、安全管理上制限させて頂く場合がございます。
※縁日内容は、各300円/1回となっております。

(C)創通・サンライズ

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【速報】『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に“魔剣士ピサロ”が登場することが明らかに!

2014年12月21日、千葉・幕張メッセで行われている“ジャンプフェスタ2015”のスクウェア・エニックスブース“ドラゴンクエストスペシャルステージ”にて、『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に“魔剣士ピサロ”が登場することが明らかにされた。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』ジャンプフェスタで開発陣がギルガメッシュに挑戦

2014年12月20日、21日、千葉県・幕張メッセで開催されているジャンプフェスタ2015。同イベント二日目となる21日、のスクウェア・エニックスブースのステージにて、“ファイナルファンタジーエクスプローラーズ ~初心者の館~外伝”が行われた。

『モンスターハンター スピリッツ』ロケテストの模様をお届け 『モンハン』シリーズの新作はアミューズメントマシン!

2014年12月20日~21日の2日間、関東のアミューズメント施設4ヵ所でカードゲームマシン『モンスターハンター スピリッツ』のロケテストが開催されている。今回はその模様をお届けしよう。

『新生FFXIV』パッチ2.5のタイトルは“希望の灯火”

東京・有明ビッグサイトにて開催中のファン感謝イベント“ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル”。2日目となる2014年12月21日冒頭のステージ、第19回プロデューサーレターLIVEにて次回バージョンアップ、パッチ2.5のタイトルと内容が明かされたのだ。

吉P顔負けの新アイテムポロリや“ミニオン同盟”の実態など、秘話満載の開発パネルPart1リポート【FFXIVファンフェスティバル】

東京・有明ビッグサイトで開催中のファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル。初日である2014年12月20日に催されたステージイベント、“開発パネルPart1”の内容をお伝えしよう。

『新生FFXIV』オーディン討滅戦をリポート ヒーラーの立ち回りが重要!?【FFXIVファンフェスティバル】

2014年12月20日から21日にかけて開催されている『新生FFXIV』のファンフェスティバル。アクティビティのひとつとして実施されているバトルチャレンジでは、現行版には実装されていない“オーディン討滅戦”が体験可能だ。その注目のバトルコンテンツに挑戦したリポートをお届けしよう。

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』&『シアトリズム ドラゴンクエスト』を遊んできた!

2014年12月20日、千葉・幕張メッセで行われているジャンプフェスタ2015のスクウェア・エニックスブースにて、『ドラゴンクエスト』シリーズ2作品の試遊台が出展。この2作をさっそくプレイしてみた!

『遙かなる時空の中で6』キャストインタビュー 立花慎之介さんと真面目な完璧主義者“ルードハーネ”の共通点とは

コーエーテクモゲームスより2015年3月12日に発売が予定されているプレイステーション Vita、プレイステーション・ポータブル用ソフト『遙かなる時空の中で6』。ここでは、新キャラクター“ルードハーネ”を演じる立花慎之介さんへのインタビューをお届けしよう。

『遙かなる時空の中で6』キャストインタビュー 岡本信彦さんに聞く片霧秋兵のフェミニストならではのモテポイントとは

コーエーテクモゲームスより2015年3月12日に発売が予定されているプレイステーション Vita、プレイステーション・ポータブル用ソフト『遙かなる時空の中で6』。ここでは、新キャラクター“片霧秋兵”を演じる岡本信彦さんへのインタビューをお届けしよう。

『遙かなる時空の中で6』キャストインタビュー ダリウスを演じる鈴村健一さんに聞く 彼は説明するのが難しいキャラクター

コーエーテクモゲームスより2015年3月12日に発売が予定されているプレイステーション Vita、プレイステーション・ポータブル用ソフト『遙かなる時空の中で6』。ここでは、新キャラクターダリウスを演じる鈴村健一さんへのインタビューをお届けしよう。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク