『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』世界設定をチェック!【4日連続第1弾】

ゲーム PSP ニュース
ポップな見た目と、予測不能なストーリーで多くのファンを獲得した“推理アクション”ゲーム『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』。その続編である『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』の製作が決定。ファミ通.comでは同作の情報を4日間連続で配信していく。【第1回】

●『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』を4日間連続で特集

 ポップな見た目と、予測不能なストーリーで多くのファンを獲得した“推理アクション”ゲーム『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』。その続編である『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』の製作が決定。ファミ通.comでは同作の情報を4日間連続で配信していく。

■『ダンガンロンパ』とは?

 希望ヶ峰学園に入学した、15人の生徒の運命を描く“推理アクション”ゲーム。学園から卒業するために“コロシアイ”をするという独特の設定や、予想外のストーリー展開、そしてトリックを暴くおもしろさが、口コミを中心に広がっていった。

■希望ヶ峰学園とは?

 あらゆる分野の超一流高校生を集めた学園。入学するためには、学園からスカウトされる必要がある。

■モノクマとは?

 前作の舞台、そして本作にも登場する希望ヶ峰学園の学園長。かわいらしい見た目とは裏腹に、傍若無人な物言いと、残酷な行動を取る。前作で、その正体が明らかになったはずだが?

dangun01
dangun07
dangun14
dangun09

■南の島でコロシアイパラダイス!

 今回の舞台は、5つに分かれた南の島。開放感溢れる場所で、前作同様のコロシアイが行われるという。青い空に白い雲と、殺人事件とは無縁に感じる場所で、どんなコロシアイが行われるのか。公開されたイメージボードには、意味深なものが多いが……。

dangun03
dangun04
dangun10
dangun05

▲モノクマの顔が並ぶのは絶望の証?

▲大型ビジョンにモノクマが映る都市。ここも南の島!?

▲ピラミッドのような遺跡に埋まっているのは……ロボット!?

■新たなる超高校級の生徒

 希望ヶ峰学園を舞台にした前作から、南の島という広大な場所へ舞台を移した本作。もちろん、舞台だけではなく、登場するキャラクターも一新されている。ここでは、今回公開された4人のキャラクターを紹介。主人公以外は名前も伏せられており、まだまだ謎だらけ。でも、ひとりはどこかで見たことがあるような……。

dangun02

■キャラクターデザイナー・小松崎類氏のスーパーコメント

 ようやく発表することができました。その名も『スーパーダンガンロンパ2』。前作に引き続き、キャラクターデザインを担当させていただきました。本作でも、かなりぶっ飛んだ設定の、超高校級のキャラクターたちが登場いたします。『ダンガンロンパ』ならではと言えるキャラクターデザインを心がけましたので、ご期待ください!

【配信スケジュール】
【2011年8月9日(火)更新】進化する学級裁判
【2011年8月10日(水)更新】開発者インタビュー前編
【2011年8月11日(木)更新】開発者インタビュー後編

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ストリートファイターV』レインボー・ミカが参戦 多彩なプロレス技、パフォーマンスに注目!

カプコンは、2016年春発売予定のプレイステーション4、PC用対戦格闘ゲーム『ストリートファイターV』について、新たな登場キャラクター“レインボー・ミカ”を公開した。

ゲーム開発者による公式Twitterアカウントの運用方法とは? 『ドクロ』の事例からベターな手段を伝授【CEDEC 2015】

2015年8月26日~28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催される、日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”。ここでは、27日に実施された、SNSの告知が常識となったエンターテインメント業界における、よりよい公式Twitterの運用方法が語られた公演をリポートしよう。

iOS&Android用ソフト『Lifeline』をプレイ! 今井麻美のSSG:ミンゴスとライフライン【映像配信】

『今井麻美のSSG』第329回予告映像! 今回は、iOS&Android用ソフト『Lifeline』をプレイ。

データのビジュアル化に秘められた可能性とは? 第一人者・真鍋大度氏による基調講演“Data Art and Entertainment”リポート【CEDEC 2015】

2015年8月26日~28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催されている、日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”。ここでは、8月27日に行われた真鍋大度氏(ライゾマティクス)による基調講演“Data Art and Entertainment”をリポートする。

アニメ制作のポイントは“管理”や“効率化”にあり! 3DCGアニメの今後が語られたセッションをリポート【CEDEC 2015】

2015年8月26日~28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催される、日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”。ここでは、27日に実施されたプロダクションセッション“3DCGが変えたアニメとは”の内容をリポートしよう。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

ばらせばゲーム開発はうまくいく! スクウェア・エニックス塩川洋介氏ショートセッションリポート【CEDEC 2015】

クリエイティブディレクターとして北米に出向したスクウェア・エニックスの塩川洋介氏が、世界各国のクリエイターとの約5年間におよぶ開発経験から得たノウハウを、体験談として共有するショートセッションをリポート。

『聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル』登場キャラクター紹介38【水瓶座(アクエリアス) 氷河】&【天秤座(ライブラ) 紫龍】

本作は、人気アニメ『聖闘士星矢』を題材にしたアクションゲームの最新作。主人公の星矢を始め、人気の聖闘士(セイント)が集結し、熱い戦いをくり広げるファン垂涎の作品だ。ファミ通.comでは、2015年9月25日に予定されているゲームの発売まで、ゲーム中に登場する主要な聖闘士たちを紹介していくぞ。

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』3Dで2Dアニメ表現を可能にし、ストーリーモードを短期間・少人数で作り上げた技術と手法に迫る【CEDEC 2015】

2015年8月26日~28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催される、日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”。ここでは、同イベント2日目となる27日に実施された、アークシステムワークスアートディレクター 兼 チーフアニメーター坂村英彦氏による“GUILTY GEAR Xrd におけるリアルタイム・リミテッドアニメーション”の内容をリポートする。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

スポンサードリンク