TGSフォーラム2002でオンラインゲームの戦略が明らかに!

2002年9月20日

●ネットワークゲームのキーパーソンが講演


講演の模様

▲実際にオンラインゲームをプレイしながらの説明も行われた。
 

 9月20日、幕張メッセの国際会議場で"TGSフォーラム2002"が開かれた。この中で、"キーパーソンが語るブロードバンド戦略"と題した講演会が行われ、コーエーのネットワークゲーム開発を担当している松原健二執行役員と、スクウェアの和田洋一社長がネットワークゲームの戦略について語ったぞ。
 

松原氏

▲松原氏は、「チャットなどいろいろな要素があるオンラインゲームだが、"ゲームそのものが楽しい"ことがいちばん重要」と述べた。
 

 松原氏は、コーエーより2002年冬発売予定のプレイステーション2用ソフト『信長の野望 Online』と、8月30日に発売されたウインドウズ用ソフト『三國志 Battlefield』の、2本のネットワークゲームを紹介。世界に通用するコンテンツ開発と、コーエーネットが運営するGAMECITYを使ったネットワークの運営サービス、アジアや欧米に拠点を置くグローバル展開の3つを柱にする、同社の"ブロードバンドの野望"を掲げた。
 

和田氏

▲『FFXI』の有料会員数は12万数千人、毎晩約6万人がアクセスし、ひとつのワールドに3000人以上が集まるということも明らかにされた。
 

 和田氏は、同社のプレイステーション2用ネットワークゲーム『ファイナルファンタジーXI』をテーマに取り上げた。このなかで形成されつつあるコミュニティーが新たなビジネスチャンスを生むと語り、ネットワークゲームの中で健全なコミュニティーを持続させることの大切さを強調したのだ。同氏は最後に、「とにかくだまされたと思ってやってみてください」と言い、多方面の業界関係者に向けてアピールした。
 









【イベントリポート】『アウトモデリスタ』の大会”SUPER GRAND PRIX"がついに終幕!
入場者数は13万4042人!
SCEブースでPlayStation BBの全貌が見えた!?
【イベントリポート】眞鍋かをりも登場! 『エッグマニア』全国大会決勝!
【イベントリポート】PCCWJの闘魂ステージに高山善廣登場!
【イベントリポート】アトラスブースがWWEのリングに変身!
【ここに注目!! キッズコーナー】 ステージイベントも盛りだくさん!
【イベントリポート】『ゲットバッカーズ』トークショーに乙葉が登場!
【イベントリポート】セガステージイベントに『サクラ大戦〜熱き血潮に〜』満を持して登場!
【イベントリポート】『アウトモデリスタ』のSUPER GRAND PRIXの予選大会が開催!
早くもブースに大行列!
【イベントリポート】キッズコーナーで『ボンバーマンジェネレーション』バトル大会開催
【イベントリポート】『桃太郎電鉄11』のイベントで"桃娘。"誕生!?
【イベントリポート】ケムコのミスエッグマニアグランプリがついに決定!
【イベントリポート】テーマは"創造"! 『真・女神転生III』のトークイベントが開催

FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます