【イベントリポート】ゲームの魅力をたっぷり紹介! 『アヌビス』のディーラープレゼンテーション

2002年9月20日

●コンセプトは"覚醒"

イベント

▲実際に操作して、ゲームの魅力を紹介。目まぐるしく展開される迫力の映像は来場者を圧倒していたぞ。また、「『メタルギア』の新作は?」という客席からの質問に対して、「作りはじめています」という小島氏の気になる発言も飛び出した


 コナミグループブース内のメインステージでは、コナミから今冬発売予定のプレイステーション2用ソフト『アヌビス ZONE OF THE ENDERS』のプレゼンテーションが流通関係者向けに行われたぞ。ステージには同ソフトのプロデューサー、小島秀夫氏と、ディレクターの村田周陽氏が登場。実際に村田氏がゲームを操作して、『アヌビス』の魅力について紹介したのだ。

 「このゲームのコンセプトは"覚醒"です。ビジュアルの覚醒、世界観の覚醒、ゲーム性の覚醒の3つを柱に、スピード感あふれる爽快なプレイが楽しめるゲームを目指しています。今作はシリーズ2作目となりますが、『Z.O.E.』という新しいシリーズを残していけるようにがんばっていきたいですね」(小島)

 「一度に多くの敵を撃ち落としたり、斬りつけたりといったアクションのほか、敵を掴んで振り回しての攻撃も用意しています。画面だけを見るととても難しそうに思われるかもしれませんが、実際は誰でも簡単に楽しむことができます」(村田)

 なお、小島氏によると同ソフトの開発状況は「材料ができあがっていて、いまは組み立てている段階。年明け早めには発売できると思う」ということだ。発売を楽しみに待ちたいところだよね!









【イベントリポート】『アウトモデリスタ』の大会”SUPER GRAND PRIX"がついに終幕!
入場者数は13万4042人!
SCEブースでPlayStation BBの全貌が見えた!?
【イベントリポート】眞鍋かをりも登場! 『エッグマニア』全国大会決勝!
【イベントリポート】PCCWJの闘魂ステージに高山善廣登場!
【イベントリポート】アトラスブースがWWEのリングに変身!
【ここに注目!! キッズコーナー】 ステージイベントも盛りだくさん!
【イベントリポート】『ゲットバッカーズ』トークショーに乙葉が登場!
【イベントリポート】セガステージイベントに『サクラ大戦〜熱き血潮に〜』満を持して登場!
【イベントリポート】『アウトモデリスタ』のSUPER GRAND PRIXの予選大会が開催!
早くもブースに大行列!
【イベントリポート】キッズコーナーで『ボンバーマンジェネレーション』バトル大会開催
【イベントリポート】『桃太郎電鉄11』のイベントで"桃娘。"誕生!?
【イベントリポート】ケムコのミスエッグマニアグランプリがついに決定!
【イベントリポート】テーマは"創造"! 『真・女神転生III』のトークイベントが開催

FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます