ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『ラグナロクオンライン』2007年10月下旬にEpisode6.0の第2弾アップデートを実施

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●ふたつのマップが新たに追加

 

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは『ラグナロクオンライン』Episode6.0 Beginnings and Upheavalsの第2弾アップデートを2007年10月下旬に実施すると発表した。第2弾アップデートではアルナベルツ教国第2の都市ベインスと、謎の伝説が語り継がれているというトール火山が登場する。

 

 ベインスは峡谷と崖の間に作られた街で、メタリウムという鉱石がよく採れる。街に住む人々はこのメタリウムを加工して作った飾り物を、ラクダに乗って貿易を行なう商人たちに売ることで生活をしていた。メタリウムが金になるとわかると多くの人々が集まるようになり、街はにぎわい、その結果大規模な都市へと変貌していったという。

 

 一方のトール火山は”トールが精霊達に怒りの鉄槌を振り下ろし、大地が赤い血を流した”という伝説が語り継がれている場所。火山内には洞窟が広がっており、火属性を持つモンスターが多く棲みついているという。また洞窟の入口から制服を着た怪しげな人々が出入りするといった目撃談もあり。トール火山にはいったいどんな秘密が隠されているのだろうか。2007年10月下旬のアップデートを楽しみに待っていよう。

 

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

▲新たに追加されるベインスとトール火山のイメージイラスト。

 

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

▲新フィールドではどんな冒険が待ち受けているのだろうか。

 

※『ラグナロクオンライン』公式サイトはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

PC関連最新ニュース

ファミ通.com PCトップページへ