ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



【特別連載企画】『ラグナロクオンライン2』クローズドβテストプレイレポート
【特別連載企画】いまから始めるPCオンラインゲーム

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●『ラグナロクオンライン2』がいよいよ始動

 

 オンラインゲーム初心者にオススメのタイトルを紹介していく特別企画。今回はスペシャル編として『ラグナロクオンライン2』クローズドβテストのプレイレポートをお届けしよう。『ラグナロクオンライン2』は累計登録ID数250万を誇る日本最大級のオンラインRPG『ラグナロクオンライン』の新作。グラフィックのフル3D化やひとつのキャラクターで複数の職業を体験できるコンプレックスジョブチェンジシステムなど、見た目のみならずシステム的にも大幅進化。2007年8月16〜27日まで人数限定によるクローズドβテストが開催され、ただいまオンラインゲームファンよりもっとも注目を集めているタイトルだ。今回クローズドβテストに参加できたので、実際にプレイした模様とともに『ラグナロクオンライン2』の魅力を紹介する。なお開発中段階でのプレイのため、名称や仕様は変更になる場合があるのでご了承いただきたい。オンラインゲームファンはチェック!

 

 

●キャラクターを作成して冒険に出発

 

 まずはプレイヤーの分身となるキャラクターの作成を行う。キャラクターメイキングでは名前、髪の色(32色)、髪型(14種類)、眉の形(5種類)、瞳(17種類)、瞳の色(32色)、武器の名前を設定できる。瞳には大きく見開かれたものや、ネコのようなものなどユニークなものが多く、個性的なキャラクターを作れることだろう。種族は人間タイプの”ノーマン”、ノーマンとエルフのハーフ”エル”、そして謎に包まれた”ディマーゴ”という3種類が用意されているが、今回のクローズドβテストではノーマンでのみプレイ可能であった。

 

 すべての設定が終了すると画面が切り替わり、チュートリアルステージにキャラクターが誕生。ここではNPCより操作方法やクエストの受けかたを学ぶことができる。なお『ラグナロクオンライン』との大きな違いのひとつとして移動方法が挙げられる。本作では従来のマウスクリックにくわえキーボードでも移動できるようになり、W、S、A、Dキーで前後左右に、スペースキーでジャンプできるようになった。ジャンプで隙間を飛び越えて最深部まで進み、青白く光るワープゾーンをくぐればいよいよ冒険の始まりだ。

 

▲とことんこだわって自分好みのキャラクターを作るべし。

 

▲移動、戦闘、クエストと基本操作をじっくり学ぼう。

 

●フル3Dになった世界を縦横無尽に冒険

 

 ワープゾーンを抜けると、そこは冒険の最初の舞台となる冒険者修練場。目の前に広がる青い空、緑の木々の美しさに目を奪われることだろう。遠くに見える海にも入ることができ、キャラクターはスイスイと上手に泳ぐ。海中に潜ると息の残量ゲージが表示され、すべてなくなるとダメージを受けてしまうので注意が必要だ。

 

 冒険者修練場を道なりに進んでいくとホードミメス村に到着する。ホードミメス村には鍛冶屋や道具屋、カプラサービスなどたくさんの施設が揃っており、個性的なNPCたちが出迎えてくれる。また村のなかには掲示板があり、右クリックすると現在受けられるクエストのリストを閲覧可能だ。

 

 クエストには目安となるレベルが設定されているので、順番に挑戦していけばそれほど苦労することなくクリアーできることだろう。なおクエストはオフィシャルとプライベートの2種類あるが、それぞれひとつずつしか受けることができない。またクエストクリアー後に表示される”クエスト完了ボタン”を押さないと報酬を受け取れないのでしっかり覚えておこう。

 

▲フル3D化で世界はよりリアルに、キャラクターはより魅力的に!

 

▲レインボーフィッシュを3匹倒すというクエストに挑戦。

 

●モンスターを倒して武器を成長させよう

 

 『ラグナロクオンライン』にはキャラクター自体の強さを表す”キャラクターレベル”と、職業の強さを表す”ジョブレベル”というふたつのレベルが存在する。『ラグナロクオンライン2』ではこのふたつにくわえて武器の強さを表す”武器レベル”があり、経験値を獲得することで武器が成長していく。またアイテムを使用すると外観も変化できるという。RPGというとキャラクターの強さに合わせて装備品を変えていくが、本作ではひとつの武器を成長させながら使っていくことになる。

 

▲ジャルコに頼むと装備品の修理や武器をレベルアップしてくれる。

 

●ユニークな転職システムで多彩な職業を楽しめる

 

 プレイヤーキャラクターはゲーム開始時に”ノービス”という基本職に就いているが、ジョブレベルが5になると転職することができる。クローズドβテストで用意されているのは”ソードマン”、”エンチャンター”、”リクルート”、”シーフ”、”クラウン”の5種類。近接系や遠距離系などそれぞれ特徴が異なるので、自分のプレイスタイルに合わせて選択するといいだろう。

 

 ユニークなのが自由に転職できる”コンプレックスジョブチェンジシステム”を搭載しているところ。『ラグナロクオンライン』ではひとつの職業系統しか選択できなかったが、コンプレックスジョブチェンジシステムによりジョブレベルが一定レベルまで上がれば他職業に何度でも転職が可能。つまり、ひとつのキャラクターで多彩な職業を楽しめてしまうのだ。また転職した際に前職のスキル(特殊技能)を引き続き使用できるスペシャリティシステムもアリ。たとえばエンチャンターからソードマンに転職した場合、範囲魔法を使えるソードマンが誕生するというわけ。

 

▲エンチャンターに転職してファイアーボルトを発射!

 

 さて、やや駆け足で『ラグナロクオンライン2』の魅力をお伝えしたが、いかがだっただろうか。気になる今後のスケジュールだが、2007年8月30日よりオープンβテストの開始が決定! 2007年8月30日は1日先行プレイ日ということでネットカフェでのみ遊べるが、2007年8月31日からは制限なくプレイできる。オンラインゲームファン大注目の本作をぜひ体験してみよう。

 

※『ラグナロクオンライン2』公式サイトはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

PC関連最新ニュース

ファミ通.com PCトップページへ