ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『ラグナロクオンライン』“ラヘル”アップデート先行体験レポート

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●宗教国家“アルナベルツ教国”の首都ラヘルや新ダンジョンに潜入

 

 2007年7月3日に実装される『ラグナロクオンライン』(以下、『RO』)の“ラヘル”アップデート。待望の新国家やストーリー面の新展開、新ダンジョンなど、盛りだくさんの追加要素が予定されている本拡張の一部を、運営元のガンホー本社でひと足お先に体験してきたぞ! 『RO』の新章“Episode6.0 Beginnings and Upheavals”では、宗教国家“アルナベルツ教国”に関連したストーリーがくり広げられる。今回お披露目された首都“ラヘル”の見どころや、新ダンジョン“氷の洞窟”と“フレイヤ大神殿聖域”の詳細をファミ通.com独自の視点でチェックしていこう。

 

●女神フレイヤを信仰する宗教国家の首都ラヘル

 

 今回の大型拡張より冒険者たちに開放される新国家“アルナベルツ教国”は、“ルーンミッドガッツ王国”の北西、“シュバルツバルド共和国”の西側に位置する。この国の最大の特徴は、女神フレイヤを信仰する宗教国家であり、フレイヤ教とその信徒が基盤となった独自の国家体制を持つところ。気候面では乾燥地帯が多く、陸続きでありながら、緑の豊かなシュバルツバルドとは異なった様相を呈しているぞ。アルナベルツ教国の首都“ラヘル”への経路は、国境の接したマップ(リヒタルゼンなど)から陸路で進入するか、巡回飛行船の定期便を利用するかのふたとおりが存在する。陸路を使った場合は、無料だが国境からかなりの距離を歩かなければラヘルへはたどり着けないぞ。初めてラヘルを目指すなら、ジュノー、イズルード発の巡回飛行船(シュバルツバルト国外線)で行くルートが断然オススメだ。

 

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

▲飛行船を利用すれば、ラヘルのすぐ近くまで安全に行けるぞ。

 

ラグナロクオンライン

▲強い日差しを避けるためか、この土地の“ポリン”系の仲間は岩のように硬い外皮に覆われている。

 

 さて、『RO』で新しい街が登場した際のお楽しみといえば、各街にしかない名物の数々。アマツの“寿司”やアユタヤの“トムヤンクン”、フィゲルの“おでん”など、既存の街では特徴的な食べ物が名物だったが、ラヘルの名物はひと味違う。宗教国家の首都に相応しく、女神フレイヤへの信仰に関連した名所“フレイヤの泉”と“フレイヤ大神殿”が名物なのである。また、街中ではミステリアスな頭巾をかぶったフレイヤの信徒に出会えるなど、街全体が既存国家の都市とは異なった雰囲気を持っているぞ。アップデート後には、この街を舞台にどのような冒険譚がくり広げられるのだろうか……?

 

ラグナロクオンライン

▲三角頭巾をかぶったフレイヤの信徒。怪しげな衣装がチョットこわい。

 

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

▲貴重な水を満々とたたえる、名物候補の“フレイヤの泉”。街中には、さまざまな場所にフレイヤの石像が設置されている。

 

ラグナロクオンライン

▲街の中心には、噴水広場があるぞ。友達との待ち合わせに便利そうな場所だね。


●女神信仰の総本山“フレイヤ大神殿”

 

 ラヘルの街の北部から、女神フレイヤを祀る“フレイヤ大神殿”を訪問。フレイヤ大神殿は、画面内にその全貌を収めることはできないほど巨大な施設で、随所に女神フレイヤの石像が設置されている。また、神殿施設のすべてが石造りでありながら、内部には光が満ちており、緑豊かな庭園には満面に水をたたえる池や水路も設置されていた。乾燥地方特有のホコリっぽさがあるラヘルの街と比べ、涼しげな神殿内は、宗教建造物特有の静謐(せいひつ)な雰囲気に包まれているぞ。なお、ここではラヘルアップデートの目玉ダンジョン“聖域”へ進入するために、1ワールドの全プレイヤーが協力して目標額達成を目指す“献金”クエスト行える。そのため観光のためだけでなく、多くのプレイヤーが訪問することになるだろう。

 

ラグナロクオンライン

▲大神殿の入り口では、ラヘルでもっとも大きいフレイヤ像を見物できる。

 

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

▲水路が完備された庭園や豪華な調度品など、市街地とは一線を画す豪華な設備が目を引くフレイヤ大神殿の内部。

 

ラグナロクオンライン

▲大神殿内では神官たちが“献金”を集めているぞ。実は、この献金が新しいタイプのクエストとなっており、ワールドごとに一定の金額が集まらないと重要なイベントが発生しないのだ。


●フィールド&ダンジョンには新顔のモンスターがいっぱい

 

 ここからはラヘルアップデートで追加されるフィールドや新ダンジョン、モンスターなどをチェックしていこう。ラヘル近郊のフィールドに出現するのは、主に“動物系”と“植物系”の2種類のモンスターだ。また、荒野には“ロウィーン”や“ガリオン”といった動物系、小川の近辺には“ドロセラ”や“マスキプラー”などの植物系と、モンスターの生息域が比較的ハッキリと分かれている点もエリアの特徴に挙げられる。なお、フィールドのボス的な存在の“アトロス”をはじめ、接近しての肉弾戦、遠距離攻撃でも直接的な打撃を得意とする敵が多い。どちらかというと、ストレートな力押しで挑んでくるモンスターばかりなので、戦い方を研究すれば、比較的初心者でも狩り場として利用できるだろう。

 

ラグナロクオンライン

▲黒いオオカミのような“ガリオン”は、周囲の“ロウィーン”を呼び寄せて群れを作るぞ。

 

ラグナロクオンライン

▲植物系のモンスターは移動しないので、敵の射程外から攻撃できると安全に倒せる。

 

ラグナロクオンライン

▲圧倒的な体力を誇る“アトロス”は、追い詰めると攻撃速度が高速化するぞ。パーティで集中攻撃を行わないと倒しきれないかも。

 

 ラヘルフィールドの奥地には新ダンジョン“氷の洞窟”が存在。内部は名称どおり氷の世界が広がっていて、01から03までの3階層に分かれているぞ。出現する敵は毛むくじゃらの“シロマ”や“スノウアー”、氷の塊のような“アイスタイタン”など、洞窟の外とはまったく違うモンスターばかりだ。クエストに関連した謎を解き明かしダンジョンの最深部に到達すると、いよいよ洞窟の主“クトルラナックス”と対決できる。このボスは、開発スタッフに「ハンパなく強いです」と言わしめるほどの強敵なので、討伐の際は万全の態勢で挑戦しよう。

 

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

▲洞窟内に踏み込むと、サバンナ風のラヘルフィールドから一転して、氷に閉ざされた世界が広がっている。

 

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

▲“氷の洞窟”内部には、氷に閉じ込められた人物や意味深な祭壇などが設置されているぞ。

 

ラグナロクオンライン

▲洞窟の最深部に出現するボス“クトルラナックス”。体は小さいが恐ろしい能力でパーティを苦しめる。

 

 アップデート最大の目玉であり、1ワールド毎に全プレイヤーが協力しないと侵入すらできない“聖域”。こちらは、ごく上層のスクリーンショットを紹介するので、残りはぜひ自分で到達していただきたい。ただし、聖域のモンスターはスキルや魔法を多様した“いやらしい攻撃”を仕掛けてくるので、一筋縄には制覇できないかも? このダンジョンには一体どんな謎が隠されているのか……。

 

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

▲高低差の激しい立体的な構成が特徴の聖域序盤。ミニマップに映るマップの全体像も印象的だ。

 

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

ラグナロクオンライン

▲最後に『RO』ファンお待ちかね、新頭装備の一部を紹介。

 

※『ラグナロクオンライン』公式サイトはこちら
※本レポートはテスト環境でプレイのため、特別なキャラクターを使用している。画面表示・名称・仕様など実際とは異なる場合あり。

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

PC関連最新ニュース

ファミ通.com PCトップページへ