ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



あの"ヤン魂"が大復活! ゲームポットが『疾走、ヤンキー魂。』のライセンス契約締結を発表!

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●伝説のヤンキーMMOがサービス形態を変えて復活!

 

 ゲームポットは2007年6月13日、スクウェア・エニックスとMMO(多人数参加型)RPG『疾走、ヤンキー魂。』に関するライセンス契約を締結したことを発表した。

 

 『疾走、ヤンキー魂。』はスクウェア・エニックスが製作し、2003年5月23日から2004年12月29日まで運営していた"ヤンキー"ライフを疑似体験するコミカルタッチのMMORPG。 今回契約によりゲームポットは本作のライセンスを取得し、正式サービスに向けての準備を開始する。なお課金形式については、基本プレイ料金を無料とし、アイテム課金方式にて運営を行う予定。正式サービスの時期については未定だが、今後、ゲーム本来のよさを活かしつつ、アイテム課金方式の運営に合わせて大幅なリニューアルを行っていくとのこと。

 

疾走、ヤンキー魂。

疾走、ヤンキー魂。

疾走、ヤンキー魂。

▲誰もが一度はマンガやアニメで触れたことのある、日本が誇る(?)"ヤンキー文化"をMMORPG化した作品。

 

疾走、ヤンキー魂。

疾走、ヤンキー魂。

疾走、ヤンキー魂。

▲プレイヤーはヤンキーorレディースとなって、全国制覇や伝説の走り屋を目指すのだ。前サービス終了後約2年半の時を経て、待望のサービス再開が決定したぞ!

 

※『疾走、ヤンキー魂。』公式サイトはこちら

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

PC関連最新ニュース

ファミ通.com PCトップページへ