ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



名作タクティカルシミュレーション『パワードール』がPLUSで復活

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●人気シリーズ第1作目がダウンロード購入可能に!

 

 D4エンタープライズは2006年8月25日、PCレトロゲーム配信サイト『PLUS(プラス)』にて『パワードール』のダウンロード販売を開始した。価格は1155円[税込]。

 

パワードール

 

 『パワードール』は1994年に工画堂スタジオより、PC-9801シリーズ向けに発売された戦術級ウォーシミュレーションゲーム。装甲機動歩兵"パワーローダー"を駆る女性のみで構成された部隊"DoLLS(ドールズ)"の活躍を描いた作品だ。登場人物が全員美女という華やかな設定ながら、移民惑星"オムニ"の独立戦争を題材にした硬派なシナリオ、SFとミリタリー色に彩られた演出、プレイヤーの戦術眼が問われる手応え十分なゲーム性などで空前の大ヒットを記録した。また、6月30日に発売された『ブルーフロウ』まで続く、シリーズの原点となった記念碑的タイトルでもある。発売当時を知っている人も、知らない人も、シミュレーションファンなら必携の1本。

 

パワードール

パワードール

パワードール

▲出撃チームの設定やマップへの浸入コース、支援部隊との連携など、綿密な戦術を駆使して勝利をつかむのだ。

 

<製品概要>

タイトル

パワードール

価格

1155円[税込]

メーカー

工画堂スタジオ

バージョン

PC-9801版

 

※『PLUS』公式サイトはコチラ

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

PC関連最新ニュース

ファミ通.com PCトップページへ