ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



PCに挿すだけで、DSやPSPのアクセスポイントを作れるUSB無線LANアダプター

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●"挿して"、"押す"だけのカンタン2ステップで使える無線LAN機器!

 

 バッファローは2006年8月9日、簡単な操作でニンテンドーDSやPSPの対応アクセスポイントを作れるUSB無線LANアダプター『WLR-U2-KG54』を発表した。発売は8月下旬、メーカー希望小売価格は5300円。

 

WLR-U2-KG54

▲WLR-U2-KG54。

 

 WLR-U2-KG54は、インターネットに接続しているPCのUSBポートに本体を挿し込み、接続ソフトの"AOSS"ボタンを押すだけで、AOSS対応の無線LAN環境を作れるソフトウェアアクセスポイント機器だ。AOSS(AirStation One-Touch Secure System)はバッファローが提唱する「ホームネットワークをワイヤレスで、自由に、簡単にそしてセキュアにつなぐ」ための無線LAN簡易設定システムで、ニンテンドーDSやPSPにも採用されているのだ。AOSS最大の特徴は、"接続"と"セキュリティ"の両設定をワンタッチで行えること。そのため本製品を起動後、子機側(ニンテンドーDSやPSPなど)の"AOSS"ボタンを押せば、自動的にインターネット対応ソフトを楽しめるようになる。

 

WLR-U2-KG54

▲インターネットに接続しているPCに挿せば、画面の指示したがってボタンを押すだけで設定できるぞ。

 

 必要な環境は、インターネットにつながった(有線接続環境)WindowsXP搭載PCのみ。接続ソフトは、USBポートに差し込むだけで本体内蔵のメモリーからイントールでき、画面の指示に従ってボタンを押していくだけで設定が完了する。基本的にマニュアルレスで使用できる機器だが、本製品は小さな子供でも使いこなせるように、ニンテンドーDSやPSPの設定方法を個別にわかりやすく、ふりがな付きの文章で説明してくれるマニュアルが付属する。本製品をニンテンドーDSといっしょに持ち歩けば、友達の家などでもカンタンにWi-Fiコネクションの無線LAN環境を構築できるというわけだ。

 

▲付属のマニュアルは、PCの周辺機器としては珍しいカラー印刷。わかりやすい図解やふりがなつきで、小さな子供でも理解しやすくなっている。

 

 本製品にはデスクトップPC背面などのUSBポートに挿す場合に、感度のよい方向に自由に向きを調整できる"フレキシブルUSBケーブル"が付属するほか、通信速度の低下を防止する"電波混在防止機能"が搭載されいる。「無線LAN機器を使ってみたいけど設定が難しそう」と思っていた人は、まずこちらの製品からチャレンジしてみてはいかがだろう。

 

●携帯ゲーム機といっしょに持ち歩きたい本製品を3名にプレゼント!!

 

 インターネットに接続したWindowsXP搭載PCさえあれば、いつでもニンテンドーDSのWi-FiコネクションやPSPのネットブラウズが楽しめる本製品を、ファミ通.COM読者3名様にプレゼントするぞ。コチラのコーナーからドシドシ応募してくれ!

 

<製品概要>

型番

WLR-U2-KG54

メーカ希望小売価格

5300円

発売日

2006年8月下旬

JANコード

4981254661567

 

<製品仕様>

対応OS

WindowsXP

接続

インターフェース

USB2.0/1.1

無線LANインターフェース部

規格

IEEE802.11g/IEEE802.11b準拠、ARIB STD-T66(2.4GHz帯)

データ転送速度(規格値)

54Mbps(IEEE802.11g)、11Mbps(IEEE802.11b)

セキュリティー

128/64bit WEP

その他

電源

5.0V(USBより給電)

消費電力

2000mW(最大)

消費電流

最大:400mA

外形寸法

幅25×高さ11×奥行き89ミリメートル

重量

18g(本体のみ)

 

※バッファロー公式サイトはコチラ

※プレゼントページはコチラ

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

PC関連最新ニュース

ファミ通.com PCトップページへ