ファミ通.com PCハード・ソフト ファミ通.comトップページ
家庭用ゲームPCゲーム・ハードケータイアプリ・端末ファミ通スクール.netムービーミュージックショッピングプレゼント
カテゴリ別ニュース&企画記事ブロードバンドコンテンツ

飾り枠

飾り枠
飾り枠
最新PCエンタメニュース
飾り枠
HOMEPCエンタメ>インターチャネルとホロンが合併、8月1日より"インターチャネル・ホロン"として再スタート

インターチャネルとホロンが合併、8月1日より"インターチャネル・ホロン"として再スタート

●インデックスグループが子会社の再編に着手

 

 2006年7月10日、インデックス・ホールディングスが、グループの子会社再編の一環としてインターチャネルとホロンを合併、8月1日より新会社"インターチャネル・ホロン"を設立すると発表した。インターチャネルおよびホロンは、2006年1月5日よりインデックス・ヴィジュアルアンドゲームズの100パーセント子会社となったが、この度、インターチャネルを存続会社、ホロンを消滅会社として合併することとなった。

 

 インデックス・ホールディングスは、両社の事業の一部である"PCソフトの企画・販売"事業を統合することによって、同時に2社で行っていたPCソフトのプロデュース業務を一本化。各社の得意分野で培ってきたノウハウを持ち寄ることで、より効率的かつ合理的な事業展開を推進する方針であることを発表している。また、インターチャネルの"他社EC(インターネット決済)サイトの運営・運用の受託業務"とホロンの"自社ECサイトの運営管理"を統合。これにより、自社・他社を問わずECサイトの効率的な運営・運用を目指すとしている。インターチャネル・ホロンの代表取締役社長には、現インターチャネル代表取締役社長の竹内茂樹氏の就任が明らかとなっている。


 インターチャネルといえば、最近のPCゲーム界では目立った動きはないものの、多くの実績を持ち、美少女ゲームタイトルのコンシューマー機への移植なども積極的に行っているメーカーとして知られている。対するホロンは、家庭向けアプリケーションソフトの販売や、一部でマニアックな人気を誇る『ズンビーニ』シリーズの販売元だ。両者の合併が、PCゲーム業界の活性化につながることを期待しよう。

 

※本件のリリース情報はこちら

※インデックス・ホールディングス公式サイトはこちら

※インターチャネル公式サイトはこちら

※ホロン公式サイトはこちら



ファミ通.com PCトップページへ

この記事の個別URL


インフォメーションプライバシーポリシー別窓)|利用条件・免責
FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015
ファミ通.comに使用されている画像を無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることがございます。