ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



バッファロー、H.264形式でリアルタイム録画できるUSBキャプチャーBOX『PC-MV9H/U2』発売

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

●録画した動画をPSPやiPodで直接再生可能なUSBキャプチャーBOX


 バッファローは2006年6月14日、コンシューマー向けとして世界で初めてリアルタイムにH.264(MPEG4-AVC)形式で録画でき、PSPやiPodで再生可能な形式にも直接録画できるUSB外付テレビチューナー&キャプチャーボックス『PC-MV9H/U2』を6月下旬に発売すると発表した。価格は28770円[税込]。

 

PC-MV9H/U2

PC-MV9H/U2

▲設置方法は、縦置きと横置きの2パターンを選択できる。


 『PC-MV9H/U2』は、新世代の映像圧縮方式であるH.264(MPEG4-AVC)形式でリアルタイムに録画できるUSB対応テレビチューナー&キャプチャーボックスだ。最大の特徴は、画質を維持したままMPEG2のおよそ3倍の高圧縮率で映像を圧縮でき、同等の画質でMPEG2のおよそ3分の1のデータ量となるので、ハードディスクに長時間の映像を保存できるとされている点。また、本機で録画したH.264形式の動画ファイルはPSPやiPodで直接再生可能なので、従来機のような一度録画した映像を再変換する方式に比べ、大幅に時間を短縮して携帯機で映像を楽しめるのだ。


 H.264形式の録画にはQPixel社製リアルタイムエンコーダー『QL201』を採用。高画質を実現するため、Pioneer社製10bitA/D変換ビデオデコーダーで映像をデジタル変換した後、ゴーストリデューサー、3次元Y/C分離、3次元ノイズリダクションをフルデジタルで処理している。また、リアルタイムでプログレッシブ化する独自の専用チップを搭載ているため、コーミングノイズ(櫛状のノイズ)のないなめらかな映像が録画できるとしている。

 

PC-MV9H/U2

PC-MV9H/U2

▲機体全面にSビデオ入力とコンポジットビデオ入力を備え、背面にアンテナ入力(F型)及びアンテナ出力、USBポート、サービス電源を装備。


 また、本機は最大10台までのPCに同時接続し、10番組まで同時録画が可能なので観たい番組が重なったときも安心。本体背面にサービスコンセントとUSBポートを搭載しており、アンテナ線の分配器も内蔵しているぞ。番組予約は、インターネットTV番組情報サイト『テレビ王国』と連携した電子番組表(EPG)で番組を選択するだけの簡単操作となっている。加えて、同サイトと連携した"おまかせ録画"や携帯電話、外出先からの"リモート番組予約(i-Command)"にも対応しているのだ。

 

<PC-MV9H/U2製品概要>

■型番

PC-MV9H/U2

■発売日

2006年6月下旬

■価格

28770円[税込]

■JANコード

4981254981245

 

※バッファロー公式サイトはこちら

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

PC関連最新ニュース

ファミ通.com PCトップページへ