ファミ通.com 携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

ファミ通媒体メニュー



『ファンタジーアース』、3次βテストに200名の特別枠を追加募集

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ファンタジーアース

  スクウェア・エニックスのWindows用ネットゲーム『ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン 』の3次βテスターの募集が2005年12月19日〜2005年12月25日にかけて行なわれた。この期間中に応募し損ねてしまった人にラストチャンス! ファミ通.comとログインの2媒体合同で、特別に200名の招待枠をいただいた。募集要項を確認した上で応募しよう。『ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン』3次βテスターの応募はこちら


■募集期間
2005年12月27日(火)〜2006年1月10日(火)
※3次βテストの実施期間は後日発表となります。

 

■当選発表について

  • 応募者が多数の場合は抽選で決定いたします。
  • 当選の結果は2006年1月17日までに、応募時にご登録いただいたアドレスに(スクウェア・エニックスより)メール通知にてお知らせします。
  • この日を過ぎても当選通知メールが届いていない場合は、落選になります。


●『ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン』ってどんなゲーム?

 

スクリーンショット

 

  『ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン』はプレイヤーが一国の兵士となり、王様の命に従って大陸統一を目指すネットワークRPG。自分が所属する国の仲間である大勢のプレイヤーとともに、同じように大勢のプレイヤーが所属する敵国と戦い、勝利を収めることが目的となる。β1テストではカセドリア連合王国とゲブランド帝国の2ヵ国だったが、β2テストからエルソード王国、ホルデイン王国、ネツァワル王国を加えた5ヵ国から所属国を選択できるようになった。大陸の覇権をどの国が握るかは、各プレイヤーの働きにかかっている。

 

β2テストから導入の召喚モンスター。β3テストではその顔ぶれがさらに増える。

▲ β2テストから導入の召喚モンスター。β3テストではその顔ぶれがさらに増える。

  

 選べるプレイヤーキャラクターのクラスは3種類。近接攻撃が得意なウォリアーに、弓と短剣を使い分ける万能型のスカウト、強力な魔法を多彩に使いこなすソーサラーから好きなものをセレクトしよう。戦闘スタイルを筆頭に各クラスには特徴があり、装備できるアイテムも異なってくる。さらに同じクラスでも、習得したスキル(技)で個性が出せるので、育てがいがある。

 

女性キャラクターの愛らしさも本作の特徴。

▲ 女性キャラクターの愛らしさも本作の特徴。

  

 また、100人ものプレイヤーがふた手に分かれて激突する“戦争”といったフィーチャーもこのゲームの魅力だ。自軍50人・敵軍50人の合計100人のプレイヤーが戦場に集結、各自がスキルを駆使し、敵国のプレイヤーを倒して自国を勝利へと導いていくというもの。なお、戦場に建築物を建てることも可能で、敵国のプレイヤーを自動的に攻撃してくれる“塔”で守りを固めたり、専用の建物を介して“召喚モンスター”を出現させ、そのパワーで効果的に攻めたりできる。そんな戦略性の高さも本作の魅力だ。

 

推奨動作環境

CPU

Pentium4 1.3GHz以上

メモリ

実装512MB以上

グラフィックボード/

DirectX

VRAM64MB以上(DirectX 8.1以上に対応しているもの)

DirectX 8.1以上

サウンドカード

DirectX 8.1と100%互換性のあるドライバを備えているもの

OS

Windows 2000 / XP

HDD空き容量

3GB以上

その他

ネットワーク:常時接続必須(300Kbps以上)

操作:キーボード・マウス(ゲームパッド対応)

2006年2月23日にはパッケージが発売される予定。

 

【関連リンク】

 

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • ライブドアクリップに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事の個別URL

PC関連最新ニュース

ファミ通.com PCトップページへ