携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> PC・ブラウザゲーム> 記事

今井麻美がサイコガンダム撃破で大興奮! 『SDガンダムカプセルファイターオンライン』イベントリポート

2010/4/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●司会の女性との絶妙なコンビネーションに注目!

 

 2010年4月24日、東京のベルサール秋葉原にてPCオンラインゲーム『SDガンダム カプセルファイター オンライン』のイベント“ユーザーミーティング”が開催された。『SDガンダム カプセルファイター オンライン』は、CJインターネットジャパンとバンダイコリアが2010年春からサービスを開始する基本料金無料のオンラインゲーム。前日にあたる2010年4月23日には、“ガンダム芸人”として知られる土田晃之、グラビアアイドルの熊田曜子らが登場したプレスカンファレンスが開催された。今回行われたのは、ユーザーによるゲーム大会や出演声優によるトークショウ。ここでは、16時30分から開催された声優・今井麻美によるトークショウをリポートしよう。

 

 今井が務めるのは、プレイヤーをサポートしてくれる“オペレーターB”の役。オペレーターはゲームの説明を行うチュートリアルで登場したり、ゲーム中にプレイヤーの応援をしてくれたりするのだという。今井演じるオペレーターBはジオン軍の制服を着ており、「幼いころから憧れていた作品を題材にしたものに関われるということで、非常に身の引き締まる思いです。でも、正直に言うとキャラクターのイラストを見たときに“連邦じゃないんだ”って思いました(笑)」とファーストインプレッションを披露。また、オペレーターBのキャラクター性について問われると、「つねに上から目線の大人っぽいキャラクターです。さりげなく褒めてくれるんですが、基本はキビしく指導してくれる人なので、ある意味初心者に向いているかもしれませんね。でも失敗した日にゃ怖いですよ(笑)!」と説明。司会の女性からの「今井さんと性格が似ているところは?」という質問には「あそこまで強く生きられればまた違う人生を歩んでいたかもしれません(笑)。私は、誰かがミスをしちゃうと“大丈夫、大丈夫。つぎがんばろう!”って言っちゃうんですよねー」と返していた。

 

sd04
sd05
sd06
sd14

▲今井麻美(右)と司会の女性(左)。和やかな雰囲気でスタートしたイベントだが、じつは司会の女性がなかなかのいいキャラクターで……。

 

 ここで、司会の女性からのリクエストで今井がオペレーターBのセリフを生で披露するという展開に。司会の女性の「こんなやさしい雰囲気であんな冷たい声が出るなんてゾクゾクしますね!」というセリフには、すかさず今井から「何属性なんですか!?」(今井)とツッコミが飛んでいた。今井が最初に披露したのは、「『SDガンダム カプセルファイター オンライン』へよく来たわね」というセリフだが、会場の盛り上がりに応えるように「歓迎してあげてもいいわよ」と“ツンデレ”のような言葉をつけ加えると、みずから「こんなこと言ってないー」とすぐさま否定。しかし、そんな今井に司会の女性は「怒られたいって感じですね!」と言うと、ゲーム中でも流れるというセリフのカンペを今井に渡してさらなる生アフレコをうながす。今井が「このまま行ったらおしまいね」、「何やってるのやられたじゃない!」、「今度はショボいところを見せないでね」とプレイヤーが怒られるようなセリフを披露すると、司会の女性はさらにエスカレートし、観客に対し「このセリフを生で言われたいですよね。今井さんに怒られたい! お願いします!」と言い出す。すると今井は、「言われたい人?」と観客へ聞くものの、「プレイヤーネームどうします?」と、まさかの司会の女性をターゲットにし、司会の女性も「いいんですか!?」とどこか嬉しそうに「ネネでお願いします……」とリクエスト。今井は「ネネ、何をやってるの!? このまま行ったらおしまいね。やられたじゃない! 今度はショボいところ見せないでね」とセリフをつなぎ合わせてアフレコをしていた。

 

sd07

▲司会の女性に冷たいセリフを放った今井は「なんだろう。このS心をくすぐられる感じ(笑)」とちょっとうれしそう。さらに、「皆さん、正面から言ってもらいたいですよね!」(司会の女性)という続けざまのリクエストに、今井は同じセリフを再び発しながらも「この会合、ちょっとヘンじゃない!?」と笑っていた。

 

 続いて、『SDガンダム カプセルファイター オンライン』に参戦している『ガンダム』シリーズ20作品のリストを見ながらのトークに。今井は「2歳のときリアルタイムに『機動戦士ガンダム』を観ていました。いちばん覚えているのは、アムロが地上に下りて砂漠を歩くシーンですね。あと、『Zガンダム』、『ZZガンダム』は全話ビデオに録画して観てました」と、『ガンダム』トークを披露する。すると、ここで「宝物を持って来たんです」(今井)と言うと、今井は自宅から持ってきたというCD『GUNDAM SINGLES HISTORY』を取り出す。初代『ガンダム』から『ZZガンダム』までの主題歌や挿入歌などが収録されているCDで「初めておこずかいで買ったCDアルバムなんです。じつはマッキー(槇原敬之)のアルバムを買いに行ったんですけど、これを見つけたときのテンションの上がりっぷりったら(笑)! あまりに年季が入って歌詞カードはシワが寄ってるからお見せできませんよ(苦笑)」と、『ガンダム』ファンらしい一面を見せていた。

 

sd08
sd15

▲お宝CD『GUNDAM SINGLES HISTORY』をうれしそうに見せる今井。

 

 今井の好きなモビルスーツの話題になると、今井は「どうしても2体から絞れないんですよね」と2体のモビルスーツへの想いを語り出す。「最初の1体は、クワトロ・バジーナが乗ってる百式。お美しいですよね! あれほど自己主張の激しいモビルスーツはないと思いますよ! もう1体は私が大尊敬いたしますハマーン・カーン様が乗ってらっしゃいますキュベレイ。今回のゲームでどっちを使おうかまだ悩んでるんですよね。でも、私が演じているのはジオン軍で、キュベレイはネオ・ジオンだし、百式はエゥーゴだし、どうしよう!」と迷う今井だが、ゲーム好きな今井らしく『SDガンダム カプセルファイター オンライン』にもすでに登録をしており、「それっぽい名前でやっています」(今井)とのことだ。

 

 ここで、今井は実際に『SDガンダム カプセルファイター オンライン』に挑戦することに。今井ともうひとりのアシスタントが組んで、サイコガンダム3体を倒すという協力ミッションに挑むのだが、今井がモビルスーツを選ぼうとすると、ほとんどの機体が連邦軍側のもの。そこで今井は「どれにしたらいいと思う?」と観客に尋ねると、観客は口々に「ボール!」と連呼。そんな観客に「バカじゃないの!? 私は勝ちたいんですよ!」と叫ぶ今井だが、流れに勝てず、観客の挙手で決めることに。結果、“ガンダムっぽい機体”に挙手した人は少数で、今井が最初に選ぼうとしたアッシマーはそれなりだったものの、圧倒的な数だったボールに決定。

 

sd09
sd10
sd11

▲アシスタントは連邦軍の制服を来たお姉さん。

 

 いざゲームが始まると、ボールを操る今井は見事な操作で近接攻撃を駆使してザクIIを撃破していく。今井の見事な動きに観客からも歓声が上がるが、いざサイコガンダムとのバトルになると、ボールを飲み込むほどの太いビームにボールは何度もやられてしまう。しかし、幾度かの復活を経て、今井はボールの必殺技を使ってサイコガンダムを2体撃破! さらにビルの影から射撃をくり返すなど、さまざまな戦法を見せていると、いつしか制限時間は残り1分を切ってしまう。焦る今井に大きな声援が飛ぶなか、今井操るボールが再び必殺技をサイコガンダムに叩き込み、見事制限時間ギリギリでミッションをクリアーするのだった。

 

sd12

▲ミッションクリアーし、「本当に楽しい! うれしい!」と大はしゃぎの今井。ドラマチックな展開に、会場からも大きなどよめきと歓声が挙がっていた。

 

 そしてイベントは終了の時間になり、今井から締めのコメントが。「子供のころから大好きだった作品のひとつに関わらせていただけるという、こんなにうれしいことってなかなかないと思うんですよね。出演が決まったとき、家族に早く報告したいなって思ったくらいでした(笑)。私、こういうアクションゲームはあまり得意ではないはずだったんですが、操作もやりやすいし、初心者の人もなじんで楽します。もちろん上級者の人なら、さっきの私みたいに何度も倒れて復活するような展開じゃなく、自分でハードルを課して楽しめるとってもいいゲームだと思います。しかも、これがまさかの無料で遊べるというのが信じられないんですよね! パソコンがあれば遊べるゲームですので、友だちをお誘い合わせのうえ、いっしょに遊んでください!」(今井)。本当に楽しんだ様子で興奮気味に語る今井への大きな拍手とともにイベントは幕を閉じた。

 

sd13

▲最後には、司会の女性から「オペレーターBから叱ってもらえますので、ぜひ遊んでください」というコメントが。

 

 なお、『SDガンダムカプセルファイターオンライン』は、2010年4月30日〜5月17日に各種メディアやコミュニティでクローズドβテストの募集が行われる。続いて、同年5月20日〜5月31日にクローズドβテストが実施されるので、興味がある人はぜひ公式サイトとともにチェックしてほしい。また、今回のイベントの写真は後日追加予定なので、そちらもご期待ください。
 

sd01
sd02
sd03

 

(取材・文章:T.M)

 

※『SDガンダム カプセルファイター オンライン』の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

PC・ブラウザゲーム関連ニュース

今井麻美がサイコガンダム撃破で大興奮! 『SDガンダムカプセルファイターオンライン』イベントリポート

2010年4月24日、東京のベルサール秋葉原にてPCオンラインゲーム『SDガンダム カプセルファイター オンライン』のイベント“ユーザーミーティング”が開催された。

アジア1400万人超のPCオンラインゲーム『SDガンダムカプセルファイターオンライン』プレスカンファレンス

2010年4月23日に都内で、CJインターネットジャパンとバンダイコリアがPCオンラインゲーム『SDガンダムカプセルファイターオンライン』のプレスカンファレンスを開催した。『SDガンダムカプセルファイターオンライン』は韓国を始め、中国や台湾、香港などですでにサービスが行われ、累計登録者数が1400万人を超える人気PCオンラインゲーム。そんな人気ゲームが2010年春に満を持して日本でも始動するのだ。

このかわいさは快挙です! すーぱーそに子 PCゲーム化決定『ソニコミ』

ニトロプラスのマスコットキャラクターとして、原画家・津路参汰がデザインしたキャラクター、すーぱーそに子。多くのユーザーに支持され、さまざまなグッズ展開も見せた同キャラクターが、フルポリゴンモデル化され、PCゲームになる。

『シュタインズ・ゲート』がPCに移植決定

2009年10月にXbox 360で発売され、そのストーリーや設定が話題となり、多くのゲームユーザーを魅了したアドベンチャーゲーム『シュタインズ・ゲート』。同作がPCに移植されることが決定した。発売日は2010年7月30日を予定。

演歌少女さくらまやも英語で歌い出す、『天空の魔法ガーデン』記者発表会が開催

ムーンシュートは2010年4月21日、オンライン英語学習システム『天空の魔法ガーデン』のサービスインに合わせて都内で記者発表会を開催した。

『MHF』大型アップデート“シーズン8.0“氷撃、デュラガウア””公開

カプコンのオンライン専用ハンティングアクション『モンスターハンター フロンティア オンライン』が2010年4月21日に大型アップデートを実施。“シーズン8.0“氷撃、デュラガウア””が公開された。

『MHF』 VS.クエスト チャンピオン トーナメント in Spring 2010 埼玉大会が開催

カプコンのオンライン専用ハンティングアクション『モンスターハンター フロンティア オンライン』のイベント“モンスターハンター フロンティア オンライン VS.クエスト チャンピオン トーナメント in Spring 2010 埼玉大会”が開催された。

GACKTも登場! 『ドラゴンネスト』完成披露会リポート

NHN Japanが新作オンラインアクションRPG『ドラゴンネスト』の完成披露会を開催した。会場にはスペシャルゲストとしてGACKTが登場!