携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> PC・ブラウザゲーム> 記事

オリキャラに命を吹き込もう! 『パーティーキャッスル』プロデューサーインタビュー

2009/11/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●自作のキャラが動き出す! オリジナルキャラクターを軸に広がる交流!

 

 スクウェア・エニックスが運営する『パーティーキャッスル』は、3Dキャラクター作りを軸にしたコミュニティーサービス。サービス内では自作イラストから3Dキャラのパーツや服などを制作できるツールが用意されていて、ユーザーが自由な発想を活かせる。さらに、制作物は“PP”という仮想通貨を介して売買でき、ほかのユーザーとの共有も可能だ。9月にオープンβサービスが始まっているが、ユーザーの反響はいかに? 今後の計画と併せて、プロデューサーの渡辺泰仁氏に話を聞いた。

 

ph1

▲お話をうかがった渡辺泰仁プロデューサー。第二オンライン企画運営部に所属。オンラインアクションRPG『ファンタジーアース ゼロ』(ゲームポットが運営)も手がけている。

 

――ずばりこのサービスの魅力は?

渡辺泰仁氏(以下、渡辺) やはり自由にキャラクターを作れることですね。自分で描いた絵を簡単に3Dキャラにできて、動かせる。絵を描くのが好きな人は、それだけでもうれしいみたいです。そして、そのキャラを使って着せ替え遊びをしたり、モーションをつけてみたり、チャットや写真撮影をしたり……。キャラを通してユーザーさんどうしで交流できます。制作したものは売買できるので、流行作家になっている方もいますよ。

 

――『パーティーキャッスル』の開発のきっかけは何だったんですか?

渡辺 ユーザーさんがキャラを制作してみんなで使えたらおもしろいだろうな、と思ったのが始まりでした。また、MMORPGの中でも生産の要素は人気がありますよね。自分が作ったものをほかの人に使ってもらう、楽しんでもらうということを、おもしろいと感じる人は多いと思います。ただ、それはゲーム内で職業を演じ、決められたルール内で作っているにすぎません。もっと自由にモノ作りをしたい、と望んでいる人も多いだろう、と考えていたこともあります。

 

――実際にサービスを始めてみて、反響はいかがですか?

渡辺 想定以上です。正直、ユーザーさんの増加スピード、アップロードされるアイテムの数の多さに我々も追いつけないくらいなんです。


ph2

▲キャラクターを作って動きをつける。絵のタッチや頭身もいろいろ。自由度はかなり高い。

 

――ちなみに、現在の利用者数は?

渡辺 公表はしていませんが、数十万人規模にはなっています。

 

――すでにかなり大きな規模になっていますね。すると、売られてるアイテムの数もすごいことに……?

渡辺 合計で約18000個、各パーツで2000くらいずつというところでしょうか(11月12日時点)。バリエーションに関しても、アニメ風やコミック風、リアル系もあったりと幅広いです。あと、フェイスばかり作る方、服を作るのが得意な方など、うまく分業できているのもおもしろいですね。それと、ユーザーのみなさんが褒めるポイントを心得ています。コメントする側も製作者であるわけですから。そんな感じで、いい雰囲気のコミュニティーとなっています。

 

――絵を描けなくても、着せ替えだけでも楽しめそうですね。

渡辺 実際にそういう方もかなり多いですよ。それと、女性のユーザーさんも多いですね。当初は男女半々くらいを想定していたんですが、いまは女性が6割〜7割くらいになっています。アイテムが豊富にあり、ホットなコミュニティーになってますので、絵が描けなくても気軽に参加してみてください。

 

――今後の予定を聞かせてください。

渡辺 まずはパーツの素材、ツールの機能の追加が中心になります。平行して、キャラを使ったゲームも入れていくつもりです。12月にはイメージレスポンス機能(画像つきでコメントが可能になる)も追加予定です。それから、将来的には『パーティーキャッスル』で作ったキャラを外に持ち出せる仕組みも考えています。また、いろんなキャラを本サービス内で自由に使ってもらいたいので「使ってもいいよ」って企業さんは、ぜひご連絡ください。ここだけに閉じないで、この文化をどんどん外へと広げたいと思っています。

 

※インタビューの全文は『ファミ通コネクト!オンVol.37』(2009年11月27日発売)をチェック!!

 

※『パーティーキャッスル』公式サイトはこちら

※『ファミ通コネクト!オン』の公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

PC・ブラウザゲーム関連ニュース

ムービーもあります! 『MHF』シーズン8.0情報第3弾を公開

『モンスターハンター フロンティア オンライン』のシーズン8.0“氷撃、デュラガウア”の新情報第3弾が公開された。新ムービーとともに追加要素をチェックしよう。

RTSでオンラインRPG? アエリアの新作『バトルコロジー』がクローズドβテスターを募集開始

アエリアが4月1日に発表した新作『Soul Master』を『バトルコロジー』と改題し、クローズドβテスターの募集を開始した。

『MHF』期間限定クエストは剛種ラオシャンロン撃退

カプコンのオンライン専用ハンティングアクション『モンスターハンター フロンティア オンライン』において、2010年4月7日〜14日のあいだに行われる期間限定クエストが発表された。

立ち見が出る満員! 『AVA』大会リポート

ゲームオンのオンラインアクションシューティング『Alliance of Valiant Arms』のオフラインイベント“AVAれ祭り2010 ヒルズの陣”の模様をお届けする。

『MHF』シーズン8.0情報第2弾を公開、新モンスター“デュラガウア”の攻撃を警戒せよ!

『モンスターハンター フロンティア オンライン』の時期大型アップデート“氷撃、デュラガウア”新情報第2弾が公開された。怒り状態のデュラガウアの攻撃は要注意!

アエリア、新作はアニメ風のキャラクターデザインがかわいい『Soul Master』

アエリアが新作『Soul Master』の日本での独占配信権を獲得したことを発表した。日本での先行サービスが予定されている。

ゲームオン、『Luvinia Online』の日本運営権獲得を発表

ゲームオンが『Luvinia Online』の日本での独占ライセンス契約を締結したことを発表した。

『MHF』で新サービスとして“MHF リアンキット”が発売

カプコンの『モンスターハンター フロンティア オンライン』で、新サービスとして“MHF リアンキット”が発売されている。