携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> PC・ブラウザゲーム> 記事

『エミル・クロニクル・オンライン』2周年イベントで発表多数!山崎琴音の初心者応援団長就任も!!

2007/12/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●今後の更新情報もたっぷり公開!!

 

 2007年12月2日、ガンホー・オンライン・エンターテイメントが運営中のPC用MMO(多人数参加型)RPG『エミル・クロニクル・オンライン』(以下、『ECO』)のユーザー参加イベント、”ECO祭2007”が開催された。これは、同タイトルの正式サービス開始から2周年を記念して行われた催しで、会場となった都内のライブハウスには満員のユーザーが詰めかけた。
 

▲来場者は、10代と思われる若い人から、20代、30代はもちろん、中にはミドルエイジの方まで。約3分の1は女性で、『ECO』のユーザー層の幅広さを感じさせられた。また、それほど広い会場ではなかった分、ステージと客席の距離が近く、ユーザーにとっては運営サイドを身近に感じられたイベントだったはずだ。

 

 イベントではさまざまな事が行われ、いくつかの発表があったが、まずふたつの大きな発表からお伝えしたい。

 

 ひとつは、高校生アイドルの山崎琴音が『ECO』の初心者応援団長に就任すること。ユーザーの前に姿を現した山崎琴音は、「私と同じような初心者を応援しながらプレイしていきたいと思います」と、今後『ECO』をプレイしていくことを笑顔で宣言。実際に遊んでみた感想について「モンスターがかわいらしすぎて、困ってしまいました。倒したときに『ごめんね』って言ったりして」と女の子らしいコメント。会場にはグッときた男性ユーザーも多かったのではないだろうか。
 

▲山崎琴音は、アイドルグループ”桃”の一員で、16歳の高校2年生。ゲームではスカウトを目指すとのこと。

 

 もうひとつの大きな発表は、『ECO』とデコブログのコラボレーション。デコブログとは、トランスコスモスとプロダクションIGが設立したamimo LLPが運営しているブログサービス。ブログを書くと、ちいさなアクマというキャラクターが語りかけてくれるのが特徴で、画面を提供されたパーツでデコレーションできる。現在、βテスト中。発表されたコラボレーションは、画面をデコレーションするパーツにタイニーやネコマタといった『ECO』のキャラクターが使用されるという内容だ。

 

 なお、デコブログとのコラボレーションに関する発表は、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの森下一喜社長と、トランスコスモス専務の森山雅勝氏、プロダクションIGの石川光久社長の3人が行った。石川氏は『ECO』のキャラクター、タイニーがたいそう気に入っている様子で、ことあるごとに「かわいい」とコメント。冗談か、本気か、「万がいち、今後『攻殻機動隊』のテレビシリーズを新たに作ることになったら、タイニーを登場させたい」と口にするほど、タイニーの愛らしさに心を奪われてしまった様子。しかし、『攻殻機動隊』のクールな世界観とタイニーのかわいらしさは異質だが、そのふたつが組み合わさったときに新たな世界が生まれるのだという。
 

▲こちらがデコブログの画面。森山氏によると「ブログとゲームが合わさったようなもので、キャラクターとブロガーが話しながら書いていく」のだという。

 

▲コラボレーションを記念して作られた『ECO』ケーキを披露した3人。左から、森下氏、石川氏、森山氏。

 

 そのほかの発表と催しを順を追ってお届けしよう。イベントは休憩を挟んで、2部構成で行われた。第1部は、まず”生で!ECO放送局”。これは、『ECO』を題材にしたインターネット放送”ECO放送局”のイベントバージョン。ステージには、”ECO放送局”のパーソナリティを務める声優の松来未祐と原田ひとみが登場。ゲームの製作担当、浅間教授(浅間達雄氏)、水落助教授(水落貴嗣氏)、宣伝担当のトミー平原(平原智子氏)、シナモンしおじー(塩島百合氏)とともにトークなどを行った。

 

▲特別VTRとして、都内に点在する六地蔵(実際は7ヵ所)をシナモンしおじーが徒歩で巡る映像が放映。撮影はローパーまっつん。ゲームでのユーザーの安全を祈願する目的だったが、小雨が降るなかを30キロメートル以上も歩く姿に、運営陣の情熱が感じられた。なお、来場者には”ECO六地蔵御守”というゲーム内アイテムのアイテムチケットが配布された。

 

 前半ではそのほか、”ECO白書2007”と題して、ゲームのさまざまなことがらのランキングが公開された。たとえば、もっとも多いレベル帯はレベル1〜レベル10で、全体の65パーセント。浅間教授によると、これはアイテムを預けておくだけのいわゆる倉庫キャラが多いためで、「倉庫機能については今後検討します」とのこと。また、人口が多い職業ベストスリーは、ソードマン(3位)、マリオネスト(2位)、ドルイド(1位)。とあるユーザーの最長ログイン時間は、81万2862分(約564日間)。2年間での運営日数は概算で740日だということなので、とてつもない時間、ゲームを遊んでいたことになる。

 

 さて、イベント後半は”ECO特別発表会”。山崎琴音の初心者応援団長就任と、デコブログとのコラボレーションのほか、次回大幅アップデート”SAGA7:遥かなる水の郷”についての情報などが発表。以下、画像とともに内容をお伝えする。
 

マリオネット・マーメイド実装

▲プレイヤーがのりうつることで特殊能力を発動させられるマリオネットに、水属性のマーメイドが追加。特性は、飛行、水中耐性、冷気耐性。スキルは、バブリースパイラル、MP自然回復。入手のヒントは真珠とのこと。

 

ゲストID実装

▲7日間(20時間まで)体験プレイができるID。メールアドレスの登録だけで、すぐにログインできる。アイテムのトレードができないなどの制限がある。

 

H.E.ARTシステム(仮名)実装

▲Heart(心が)、Engage(かみ合う)、ART(技)の略で、誰かと出会うことが新たな力になるシステム。詳細は明らかにされなかったが、あるポイントを溜めることで、H.E.ARTスキルが使えるようになるという。コミュニティ育成型絆促進システムという言い方もされていた。ポイントは「人が集まるところにいると自然に溜まる」(浅間教授)とのことで、パーティを組んだり、人に話しかけたりしなくても溜められるようだ。なお、H.E.ARTスキルの種類として、”大召喚「ブースト」”、”飛空庭、全砲斉射用意……ってーっ!!”、”必殺……!!”、”俺のDOGEZAを受けてみろ……!!”などが明らかにされた。

 

双子のネコマタ実装

▲双子のネコマタ、胡桃(左)と若菜(右)。ふたり一緒に連れて行ける。なお、胡桃はどじっ子。若菜は甘えん坊。どちらも妹キャラだという。

 

???

▲詳細未定の新要素(?)が導入。この場所に多人数で集まって何かをやり遂げるとのことだが……。

 

平和なタイタニア世界

▲安らぎと楽しみに満ちたタイタニア世界のアクロニア大陸には、温泉や釣り、マージャンが楽しめる。「温泉にはネコマタも入れるようにしたい」(浅間教授)とのこと。

 

闘争のドミニオン世界

▲戦うことが至上のドミニオン世界では、凶悪なモンスターとの戦闘に加え、PvP(プレイヤーどうしの戦闘)も標準実装が検討中。なお、タイタニア世界とドミニオン世界は、これまでのエミル世界のパラレルワールドで、ある世界での行動が別の世界に反映されるという。パラレルワールドの次元を越えることで、新しい姿と新しい力が得られるというが詳細は不明。

 

 これらの新要素が導入されることで、『ECO』はより一層、広がりと深みを増すことになるが、森下社長が「2年まえに発表した内容がやっと実現できる」と語ったように、これが『ECO』本来の姿だとも言える。2008年の『ECO』への期待が高まるイベントだった。

 

※『エミル・クロニクル・オンライン』の公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

PC・ブラウザゲーム関連ニュース

ムービーもあります! 『MHF』シーズン8.0情報第3弾を公開

『モンスターハンター フロンティア オンライン』のシーズン8.0“氷撃、デュラガウア”の新情報第3弾が公開された。新ムービーとともに追加要素をチェックしよう。

RTSでオンラインRPG? アエリアの新作『バトルコロジー』がクローズドβテスターを募集開始

アエリアが4月1日に発表した新作『Soul Master』を『バトルコロジー』と改題し、クローズドβテスターの募集を開始した。

『MHF』期間限定クエストは剛種ラオシャンロン撃退

カプコンのオンライン専用ハンティングアクション『モンスターハンター フロンティア オンライン』において、2010年4月7日〜14日のあいだに行われる期間限定クエストが発表された。

立ち見が出る満員! 『AVA』大会リポート

ゲームオンのオンラインアクションシューティング『Alliance of Valiant Arms』のオフラインイベント“AVAれ祭り2010 ヒルズの陣”の模様をお届けする。

『MHF』シーズン8.0情報第2弾を公開、新モンスター“デュラガウア”の攻撃を警戒せよ!

『モンスターハンター フロンティア オンライン』の時期大型アップデート“氷撃、デュラガウア”新情報第2弾が公開された。怒り状態のデュラガウアの攻撃は要注意!

アエリア、新作はアニメ風のキャラクターデザインがかわいい『Soul Master』

アエリアが新作『Soul Master』の日本での独占配信権を獲得したことを発表した。日本での先行サービスが予定されている。

ゲームオン、『Luvinia Online』の日本運営権獲得を発表

ゲームオンが『Luvinia Online』の日本での独占ライセンス契約を締結したことを発表した。

『MHF』で新サービスとして“MHF リアンキット”が発売

カプコンの『モンスターハンター フロンティア オンライン』で、新サービスとして“MHF リアンキット”が発売されている。