この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社Thirdverse
株式会社Thirdverse(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:國光 宏尚)は、Thirdverse USスタジオにて開発されたVRマルチプレイヒーローシューター『X8(エックスエイト)』において、ダウンロード数が全世界累計20万を突破したことをお知らせいたします。また、12月9日(土)より新マップ『ノーティカ』が追加されたことをお知らせいたします。



『X8(エックスエイト)』グランドリリーストレーラー: https://youtu.be/sAY3uoRgDo8


Meta Quest : https://www.meta.com/ja-jp/experiences/6691859957556584/
Steam:https://store.steampowered.com/app/1763510/X8/

全世界累計ダウンロード数20万を突破!


日本版正式サービスを11月14日より開始した『X8(エックスエイト)』の全世界累計ダウンロード数が20万を突破したことをお知らせいたします。

2023年5月19日より開始したアーリーアクセス期間から、正式サービスを開始した現在に至るまで公式Discordサーバー上で、ユーザーの皆様から数多くのフィードバックをいただき、多くの機能追加やゲーム内容のブラッシュアップを行ってまいりました。


9月には東京ゲームショウ2023 のPICOブースにて全国の大学eスポーツサークルの中から10校を招待し、『X8(エックスエイト)』初となる、オフラインVR eスポーツトーナメントを実施いたしました。


今後も、『X8(エックスエイト)』はVR eスポーツ領域でのプレイヤー支援、大会の開催を行っていく予定です。
20万ダウンロードを突破した『X8(エックスエイト)』をお楽しみください。

新マップ『ノーティカ』を追加


正式リリース後、初のマップ追加となる第5のマップ『ノーティカ』を12月9日のアップデートにて追加いたしました。


バミューダトライアングルに浮かぶ、廃棄された謎の石油掘削施設。乗船には細心の注意と覚悟を⚠️

本アップデートでは、他にもXP Progressing(レベルシステム)の改善や武器スキンの購入や変更などのUI / UXの改善を含むアップデートとなっております。



『X8(エックスエイト)』について


・ゲームバックストーリー
『X8(エックスエイト)』は、異なるシューティングゲームの世界で活躍する様々なヒーロー達が時空を超えて集結し、驚異的な能力を駆使して戦い合うVRマルチプレイヒーローシューターです。

原因不明のデジタル大変動が突如発生し、ヒーロー達が住まう全てのシューターゲームワールドが無へと分解(リブート)されてしまった。ヒーロー達は自らの世界を復元するために、共通の起源と言われるゲームエンジンを手にするため競い合う事になる。


・ゲームプレイについて
プレイヤーは個性豊かなヒーローとなり、VRジェスチャーにより発動する特殊能力や様々な武器を使用して対戦します。各ヒーローは3種類のユニークな特殊能力を持ち合わせており、さらに、メインウェポンと呼ばれる独自機能を持った銃とヒーローアイテムと呼ばれる特殊アイテムを使用する事ができます(※特殊能力は合計数十種類)。



・ゲームモードについて
プレイヤーは最大5vs5の2つのチームに分かれ、「サイフォン」と呼ばれる起爆装置を設置・起爆する攻撃チームと、それを阻止する防御チームに分かれ、攻守を交代しながら2分 x 複数ラウンドを戦います。ゲームモードはアップデートにより複数導入を計画しております。



株式会社Thirdverse 取締役CBO /『X8(エックスエイト)』エグゼクティブプロデューサー大野木 勝 コメント



『X8(エックスエイト)』が20万ダウンロードという1つの壁を乗り越えることができたのは、コミュニティの積極的なフィードバックからより良いゲームが作れていることが大きいです。ブラッシュアップを続け、アクション、戦略性、カスタマイズ可能なゲーム性など、常に進化を続けています。この結果に満足することなく、『X8(エックスエイト)』はコミュニティとともにゲームをより良い方向へ、開発を続けて参ります。


◆ 概要
対応プラットフォーム: Meta Quest 2, 3, Pro、Steam VR
※PlayStation VR2版、PICO版は近日サービス開始予定
リリース日:2023年11月14日
価格:Meta Quest版 基本プレイ無料(アプリ内課金あり)、Steam版 1,200円(アプリ内課金あり)
ジャンル:VRマルチプレイヒーローシューター
音声:英語
スクリーン言語:日本語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、繁体中文 、簡体中文 、韓国語
プレイ人数:最大10人(5vs5)(オンライン専用)
公式サイト:https://playx8vr.com/
Discord: https://discord.gg/VZbfMX4wc4
Twitter: https://twitter.com/PlayX8VR_J

◆Thirdverse USスタジオについて
Thirdverse USスタジオはThirdverse米国法人のゲームスタジオです。中心メンバーは米国在住でありながら、その他メンバーは全世界4大陸17ヶ国から開発を行う完全リモートスタジオです。Xbox Game Studios のひとつ“InXile Entertainment”出身者など業界歴20年以上のゲームクリエイターを中心に構成されています。

◆ 株式会社Thirdverseについて
Thirdverseは「10億人が生活する、新しい仮想世界の創造」実現のため、日米スタジオの2拠点においてVRゲームの企画開発・パブリッシングを行う会社です。
所在地:東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 11F WeWork内
代表取締役CEO:國光 宏尚
コーポレートサイト:https://www.thirdverse.io/
(C) Thirdverse, Co., Ltd.

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ