この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社マイクロマガジン社
https://kotonohabunko.jp/special/omawarisan/

・舞台のモデルは静岡!静岡出身・在住作家が描く、不思議で優しい物語 ・しゃべる猫のおもちさんと新人おまわりさんが織りなす、心温まる“あやかし”ストーリー。今回出会うのはおもちさんそっくりの、もう一匹のしゃべる猫でーー? ・シリーズ第1弾『おまわりさんと招き猫 あやかしの町のふしぎな日常』はたちまち4刷重版と人気爆発中!


マイクロマガジン社(東京都中央区)は、ことのは文庫『おまわりさんと招き猫 おもちとおこげと丸い月』を2刷重版出来いたしました。
おまわりさんと招き猫 おもちとおこげと丸い月
https://kotonohabunko.jp/detail/omawarisan2/
小説:植原翠/装画:ショウイチ
ISBN:9784867163733
792円(本体720円+税10%)

あらすじ


かつぶし町のちいさな交番に住まうしゃべる猫・おもちさんと
新人おまわりさんの小槇くんは、今日も大切なこの海辺の町を見守っている。

ちょっと焼いたお餅のような模様のついた、
おやつが大好きな「もちもちボディ」がチャームポイントのおもちさんだが、
ある日、小槇くんは「おもちさんにそっくりの、もう一匹のしゃべる猫」に出逢って……!?

……間に合わなかった言葉や、なくしてしまった大切なもの。

そういった「誰もが胸の内に抱えている小さな傷」を、
この町に住む彼らは、きっと優しく癒してくれる。
大人気「あやかし」物語、第2弾です!!

『おまわりさんと招き猫 おもちとおこげと丸い月』作品PV

https://www.youtube.com/watch?v=9hRQo49XiF0
『おまわりさんと招き猫』シリーズ好評発売中!



「まるまる太って愛らしいおもちさんの様子はとても微笑ましく、頬がゆるみっぱなしです。」
「不思議な猫『おもちさん』のキャラが大好き」

と、物語のマスコットキャラでもある、しゃべる猫“おもちさん”に魅了される読者が続々!
シリーズ第1弾『おまわりさんと招き猫 あやかしの町のふしぎな日常』は、
たちまち4刷重版になるなど話題の作品です。
さらにシリーズ最新作『おまわりさんと招き猫 やさしい手紙と雪の町』は11月20日に発売したばかり。
しゃべる猫とお人好しなおまわりさんが織りなす優しくもふしぎな物語を、ぜひご一読ください。

おまわりさんと招き猫 あやかしの町のふしぎな日常
https://kotonohabunko.jp/detail/omawarisan/
小説:植原翠/装画:ショウイチ
ISBN:9784867161968
759円(本体690円+税10%)

おまわりさんと招き猫 やさしい手紙と雪の町
https://kotonohabunko.jp/detail/omawarisan3/
小説:植原翠/装画:ショウイチ
ISBN:9784867164914
781円(本体710円+税10%)

〈シリーズ特設サイトはこちら〉
https://kotonohabunko.jp/special/omawarisan/

著者情報


著者:植原翠(うえはら・すい)
静岡県出身。
2016年『LIMIT』にてAmazonPOD大賞受賞。
著書に『喫茶「猫の木」』シリーズ、『手作り雑貨ゆうつづ堂』シリーズ(ともにマイナビ出版ファン文庫)、『神様の身代金』(ポプラ文庫ピュアフル)などがある。
静岡出身の著者、植原翠先生のインタビューも公開中!
https://realsound.jp/book/2023/02/post-1264021.html

装画:ショウイチ
背景グラフィッカー。漫画家のアシスタントを経て講談社ヤングマガジンちばてつや賞で優秀新人賞受賞。『京都府警あやかし課の事件簿』(PHP文芸文庫)等書籍装画多数担当。

心に響く物語に、きっと出逢える「ことのは文庫」



2019年6月にマイクロマガジン社が創刊した文芸レーベルです。
累計7万部を突破した『わが家は幽世の貸本屋さん』シリーズや、
人気爆発中のあやかし物語『おまわりさんと招き猫』シリーズ、
『大奥の御幽筆』シリーズなど、あなたの心に響く様々な作品を出版しております。

ことのは文庫公式サイト https://kotonohabunko.jp/
X(旧Twitter)  https://twitter.com/kotonoha_mm
Instagram https://www.instagram.com/kotonohabunko/
TikTok https://www.tiktok.com/@kotonoha_mm
facebook https://www.facebook.com/kotonohaMM2
マイクロマガジン社公式YouTube https://www.youtube.com/@micromagazineinc.9547
公式YouTubeチャンネルでは、ことのは文庫や「さよならの向う側」の作品紹介動画を公開中!

【お問い合せ先】release_mg@microgroup.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ