この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
KRAFTON JAPAN株式会社
古き良き伝統的な魅力と現代的な外観が融合する8x8kmの大型マップ 8x8kmマップの中では最もプレイエリアが広いマップ ウェブイベントやゲーム内イベントを実施


KRAFTON JAPAN株式会社(代表取締役イ・カンソク)は、PUBG: BATTLEGROUNDS(以下PUBG)において、27.1アップデートと共に新マップ「Rondo」をリリースしました。
Rondoは、「栄光の都市」という意味を持つ8x8kmサイズの大型マップで、これまでにリリースされたバトルグラウンドのマップの中で最も広いプレイエリアを誇ります。洗練されたビルが立ち並ぶ現代的な都市と、伝統的な過去の雰囲気が漂う場所が共存し、多彩な戦略を展開することができます。また、バトルグラウンドの主要要素である落下(Land)、略奪(Loot)、生存(Survive)に新しい変化をもたらす新機能やコンテンツが導入され、様々な選択肢と新鮮なゲームプレイ体験を提供します。


まず、壮大な都市と広大な自然を体験できます。「ジャデナシティ(Jadena City)」は、高層ビルと華やかなネオンサインが特徴の地域で、緊迫感あふれる市街地戦を体験できます。この地域ではPUBG初の「エスカレーター」が導入され、建物間の移動がさらに迅速になります。「NEOXファクトリー(NEOX Factory)」は、Rondo専用の車両「ブラン(Blanc)」を生産する工場で、車両テストトラックや工業地帯で異なる戦いが楽しめます。美しい自然を含む地域も登場します。「ユーリン(Yu Lin)」は、茂った木々と池で構成され、「ティンロンガーデン(Tin Long Garden)」は、伝統的な住宅街に滝と巨大な岩山があり、武侠小説の一場面を思わせます。その他にも、「スタジアム(Stadium)」、「メイラン(Mey Ran)」、「ジャオティン(Jao Tin)」、「リンジャン(Rin Jiang)」などが人気の地域となることが予想されます。


Rondoでのみ利用可能な新要素が追加されます。より多様な降下の選択肢を提供するため、追加の輸送機が導入されました。ゲーム開始時、一定の確率で輸送機が2機となり、プレイヤーは2つの輸送機のうちの1つに搭乗します。マップ全体に「破壊可能な竹」も配置されました。竹は投擲物、乗り物、特定の近接武器などを通じて破壊することができます。新しい銃器とアイテムも用意されました。「JS9」は、9mm弾を使用する現代式ブルパップサブマシンガン(SMG)で、優れたダメージと低い操作難易度を誇ります。サブ武器の「スタンガン」は使用時、一時的に敵の動きと視界を制限します。また、補給箱からは、Rondoの自然にマッチする新しいスタイルの「ギリースーツ(森)」を入手できます。


Rondoのリリースを記念して「サバイバーパス:Rondo」も開始されます。このアップデートを機に、報酬システムが刷新され、サバイバーパス報酬にG-COIN、設計図、サバイバーチェスト、職人トークンなど多彩な報酬が新たに追加されます。

PUBGに関する最新情報は下記公式チャンネルよりご確認いただけます。

■PUBG: BATTLEGROUNDS 公式サイト
https://pubg.com/ja

■PUBG: BATTLEGROUNDS JAPAN 公式 X
https://twitter.com/PUBG_JAPAN

■PUBG: BATTLEGROUNDS JAPAN 公式 YouTube
https://www.youtube.com/c/PUBGBATTLEGROUNDSJAPAN

■PUBG: BATTLEGROUNDS JAPAN 公式 Twitch
https://www.twitch.tv/pubgjapan

###

□ KRAFTON, Inc.について
 韓国を拠点とするKRAFTON, Inc.は、独自のクリエイティブで知られるグローバル製作スタジオとともに、ユニークな楽しさを提供するゲームを発掘し、世界中にパブリッシングすることに取り組んでいます。2007年に設立されたKRAFTONは、「PUBG STUDIOS」、「Bluehole Studio」、「RisingWings」、「Striking Distance Studios」、「Dreamotion」、「Unknown Worlds」、「5minlab」、「Neon Giant」、「KRAFTON Montreal Studio」、「VECTOR NORTH」、「ReLU Games」など11のスタジオがあり、それぞれが継続的な挑戦と新技術を通じてゲームの楽しさを革新し、より多くのファンの心をつかむためにプラットフォームとサービスを拡大しています。
 KRAFTONは、『PUBG: BATTLEGROUNDS』、『The Callisto Protocol』、『NEW STATE MOBILE』、『Moonbreaker』、『Defense Derby』、『TERA』、『ELYON』などさまざまなゲームコンテンツを運営しています。世界中の情熱的で決意を持ったチームとともに、KRAFTONはゲームを超えてマルチメディアエンターテイメントやディープラーニングなどの新たなビジネス領域を拡大することを目指し、世界クラスの技術力を誇るテクノロジードリブン企業です。

□『PUBG』について
「PUBG STUIODS」は、2017年『PUBG: BATTLEGROUNDS』(以下『PUBG』)を開発し、現在は様々なプラットフォームを通じてゲームサービスを提供しています。『PUBG』はリリース以後、「最も早く1億ドルの収益をあげたSteamアーリーアクセスゲーム」をはじめ、7つのギネス世界記録を持っており、国内外においては多くのゲームアワードを受賞し、世界におけるバトルロイヤルジャンルのパイオニアとして位置づけられました。2021年11月には、『PUBG』のオリジナルバトルロイヤル体験を継承および深化したモバイル新作『PUBG: NEW STATE』をリリースしました。『PUBG』は、世界的に人気な知的財産権(IP)として拡張するだけでなく、継続的にゲーマーたちへ楽しさを提供するコンテンツを制作するという目標のもとにゲーム制作、事業、マーケティング、eスポーツなどを推進しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ