この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
兼松グランクス株式会社
兼松株式会社(証券コード8020)のグループ会社で、電子書籍や動画などデジタルコンテンツの取次販売を強みにした兼松グランクス株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:澤田忠)は、株式会社&DC3(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:高橋雅道)が提供するDC3コンテンツを取り扱うマーケットプレイス「mitekore(ミテコレ)」を2023年12月5日にリリースいたしました。




■サービス概要
「mitekore」とは、ブロックチェーン技術を活用した「DC3」というデジタルコンテンツがもたらす新しい体験により、即売会や個展と同じ感覚でファンへ作品を販売することができるマーケットプレイスです。

 サイトURL:https://www.mitekore.com/
 公式X(旧twitter): https://twitter.com/mitekore_jp(@mitekore_jp)


■「mitekore」マーケットプレイスの特徴
「CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)」で創った作品を「CLIP STUDIO MONO」を経由して簡単に販売
株式会社セルシスが展開する全世界累計出荷本数3,000万本のイラスト・マンガ・Webtoon・アニメーション制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT」で創った作品を「CLIP STUDIO MONO」を経由してそのまま「mitekore」で販売することが出来ます。

タイムラプスで高まる唯一無二性
「CLIP STUDIO MONO」で流通するコンテンツの一部は、「CLIP STUDIO PAINT」での製作過程がわかるタイムラプス機能に対応。
また「CLIP STUDIO PAINT」の起動総時間も記録しており、これらを販売する作品に加えることで、唯一無二の存在がより一層保証されることでしょう。

作品が流通するごとに製作者(著作者)へ収益を分配する仕組み
DC3コンテンツでは、コンテンツ製作者(著作者)が予め設定したロイヤリティ(収益分配率)に基づいた収益を還元する仕組みを実現。これにより、製作者は自身の作品を販売した後も流通する毎に一定の収益を得ることができます。

AIのクローリングを防ぐ取り組み
DC3コンテンツの再生は専用のビューワを利用するため、AIによるクローリングを防止しています。また、「mitekore」では、AIによって生成された作品の販売を禁止することで、クリエイターの利益を不当に害する行為から製作者を守ります。

作品を保有することでのクリエイター支援を実現
「mitekore」は、DC3コンテンツを売買するマーケットプレイスです。DC3コンテンツは、一つ一つが識別された「モノ」として存在し、個人が所有しているように扱うことができます。これにより、デジタルの世界でもクリエイターの作品を保有することで支援する仕組みを実現しました。

作品の複製や模倣品は存在しない
DC3コンテンツは独自の識別情報を持ち、作品は正当な保有者にしか権利がありません。また、コンテンツの製造から流通までの履歴が保存されていますので、真贋性の保証にも繋げることができます。我々は作品の唯一性を厳格に担保しており、たったひとつしかないコレクターアイテムとしての価値を保っています。



■リリース記念キャンペーン
 「mitekore」では、本日より2024年3月末日まで販売手数料を特別割引するリリース記念キャンペーンを開催します。作品の出品方法についてはウェブサイトをご覧ください。
キャンペーン期間:本日より2024年3月末日まで

販売手数料:通常手数料18%から10%に割引

対象:「mitekore」マーケットプレイス上でのすべての販売



■「mitekore」マーケットプレイスの運営・今後について
  mitekore運営では、クリエイターの創造性と表現の自由が尊重され、多彩な才能が花開く場所を目指して今後も機能追加やキャンペーンを実施してまいります。また、出品可能なコンテンツは「アート」「イラスト」「マンガ」の他、「Webtoon」「アニメーション」「ミュージック」コンテンツの追加も予定しています。

■「DC3」とは

「DC3」は、株式会社&DC3が提供する、あらゆるデジタルデータを唯一無二の「モノ」として扱うことができるようにする、コンテンツ流通基盤ソリューションです。DC3で流通するコンテンツは、デジタルでありながら、現実世界でリアルな「モノ」を所有しているかのように扱うことができます。また、DC3では取り扱うデータのフォーマットを限定していないため、現在流通しているあらゆるコンテンツに対応することが可能です。もちろん、これから生まれてくる新しいコンテンツに対応することも可能です。

【会社概要】
会社名 :株式会社&DC3
代表者 :代表取締役社長 高橋 雅道
URL  :https://www.and-dc3.com/
所在地 :東京都新宿区西新宿4丁目15番7号 パシフィックマークス新宿パークサイド2階
設立  :2022年6月
株式会社&DC3(アンドディーシースリー)は、株式会社セルシスのグループ会社として2022年に設立されました。あらゆるデジタルデータを唯一無二の“モノ”として扱うことで、デジタルコンテンツ流通を実現する基盤ソリューション「DC3(ディーシースリー)」や、電子書籍配信ソリューションの提供を通じ、デジタルコンテンツビジネスの新たな可能性を開拓してまいります。




【会社概要】
会社名 :兼松グランクス株式会社
代表者 :代表取締役社長 澤田 忠
URL  :https://www.granks.co.jp
所在地 :東京都新宿区大久保2丁目4番12号 新宿ラムダックスビル2階
設立  :2006年7月
事業内容:
スマートフォンアプリやWebメディアの運営
電子書籍取次、電子書籍サービスやゲームの開発、運営
各種クリエイティブ制作やシステム開発
SaaS型サービス「Crefar CMS」提供



【本サービスに関するお問い合わせ先】
■株式会社&DC3
広報担当 楢崎・大里 e-mail: press@dc3solution.net
※DC3ソリューションに関するお問い合わせは、下記のフォームからお願いいたします。
https://www.and-dc3.com/contact/

■兼松グランクス株式会社
セールス&オペレーションDiv
担当:大崎 e-mail: info@mitekore.com


※記載されている会社名、製品名、店舗名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ