この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社 高速オフセット
オリジナルECサイト及びAmazonで販売中の人気商品「ブルーロック選べる卓上カレンダー」が楽天市場でも期間限定販売を開始します。

株式会社高速オフセット(本社:大阪市西区、代表:橋本 伸一、以下高速オフセット)が販売しているTVアニメ『ブルーロック』の新商品「ブルーロック選べる卓上カレンダー」が、楽天市場でもご購入いただけるようになりました。


■販売URL
https://item.rakuten.co.jp/kousoku/001-blcal2024/

表面は全10種のキャラクター毎の厳選したイラストをオープニング、エンディング、あでぃしょなるたいむなどの場面カットからご用意しました。



















































































裏面は固定のイラストです。誕生月毎にキャラクターのデフォルメイラストが登場します。


オリジナルECサイト「ブルーロックひとこまグッズショップ」及びAmazonでも好評発売中です。

■ブルーロックひとこまグッズショップ
bluelock.hitokoma.net
※こちらは700種のイラストから好きなシーンを選んで作れる卓上カレンダーを販売中

■Amazon販売URL
01:潔 世一 Ver
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNP5MF51
02:蜂楽 廻 Ver
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNP5KHJL
03:千切 豹馬 Ver
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNP4SSGK
04:國神 錬介 Ver
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNP5RLC2
05:馬狼 照英 Ver
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNP577PM
06:凪 誠士郎 Ver
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNP5P8GT
07:御影 玲王 Ver
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNP5JCMQ
08:糸師 凛 Ver
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNP576Q1
09:蟻生 十兵衛 Ver
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNP652TR
10:糸師 冴 Ver
https://www.amazon.co.jp/dp/B0CNP6CWPY



・ブルーロック 作品イントロダクション
原作コミックス(原作:金城宗幸 漫画:ノ村優介 講談社「週刊少年マガジン」連載)累計発行部数は2800万部を突破、2022年にTVアニメが放送され大人気を博した『ブルーロック』。

“ブルーロック(青い監獄)”に集められた300人の高校生FW(フォワード)たちが、世界一のストライカーを目指して己のサッカー生命とゴールをかけて挑むデスゲームのような作風は、“史上最もアツく、最もイカれたサッカーアニメ”として幅広い年代から注目を集め、アプリゲーム、舞台化など多方面での展開も話題を呼んでいる。

シリーズ初の映画化となる『劇場版ブルーロック -EPIOSODE 凪-』は2024年春公開予定。“ブルーロック(青い監獄)”での戦いを、桁外れのサッカーセンスを持つ凪 誠士郎の視点から大スクリーンで描く。

さらに、TVアニメ第2期の制作も決定している。
『劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-』公式サイト:https://bluelock-pr.com/

「ブルーロック」原作公式Twitter:@BLUELOCK_WM
「ブルーロック」アニメ公式サイト:https://bluelock-pr.com/
「ブルーロック」TVアニメ公式Twitter:@BLUELOCK_PR

■販売情報


商品名:ブルーロック選べる卓上カレンダー
発売終了日: 1月31日(水)
価格:2,970円(税込み)  送料別途
内容:2024年度 1月はじまり
※使用しているカレンダーは2023年11月2日現在のものです。祝日法の改正により、祝・休日が変更される場合があります。


■お問い合わせ
商品・プレス内容に関するお問い合わせは下記お問い合わせフォームへお願いいたします。
・お問い合わせフォーム
https://info.hitokoma.net/contact
・カスタムプリントグッズサービス「ひとこま」公式Twitterはこちら
https://twitter.com/hitokoma2021

(C)金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ