この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
FENNEL
イープラス協力のもと、Apex Legendsファン待望の競技大会「FFL APEX」が復活

プロeスポーツチームFENNELを運営する株式会社Fennel(所在地:東京都渋谷区、代表取締役会長:遠藤 将也、以下 FENNEL)は、国内最大級のチケット予約・購入・販売情報サイト「イープラス」を展開する株式会社イープラス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役会長:橋本行秀、代表取締役社長:倉見尚也、以下イープラス)とパートナーシップを締結し、共同主催で、人気eスポーツタイトル「Apex Legends」のリーグ形式競技大会「FFL APEX REBOOT with eplus(ウィズ イープラス)」を12月5日より開催することをお知らせいたします。


FFL APEX LEGENDSについて


株式会社Fennelが主催する「Apex Legends」のリーグ形式競技大会です。2020年11月から2021年8月までの10ヶ月間開催し、アジア13カ国・地域から集まった猛者たちによるアジア最強をかけた激闘に、多くのeスポーツファンが熱狂しました。

その後、「日本のeスポーツ選手が世界で活躍できる場の創出」を目的とした国際大会「FFL GALLERIA GLOBAL CHALLENGE」を2回開催。国内予選を勝ち抜いた上位3チームがアメリカへ渡り、現地の強豪チームと同じ環境で試合を行う取り組みに、国内eスポーツファン・有名ゲームストリーマーからの注目も集め、国内の非公式Apex Legends競技大会では最多(※1)となる最大同時接続者数12万人を記録しました。

FFL APEX復活の背景


FFL APEX LEGENDSは、2022年9月以降、開催を休止しており、eスポーツファンコミュニティやプロ選手から「再び開催してほしい」「再びeスポーツシーンを盛り上げてほしい」といった熱い声が多数寄せられていました。
その中で、eスポーツシーンの更なる活性化を望み、共に大会を作り上げたいという株式会社イープラス様とFENNELの思いが合致し、「FFL APEX REBOOT with eplus」として再始動することが決定いたしました。
「FFL APEX REBOOT with eplus」の開催を皮切りに、イープラスとFENNELは共創していくパートナーとして連携し、eスポーツシーンの更なる発展を目指してまいります。

FFL APEX REBOOT with eplus 概要


大会名:FFL APEX REBOOT with eplus
主催:株式会社イープラス、株式会社Fennel
内容:国内外の強豪20チームが集結し、オンラインで毎月計24試合(1日6試合×計4日間)対戦。総獲得ポイントで毎月の順位を決定。
開催日:
【第一回】12月5日、12日、19日、27日
【第二回】1月9日、16日、23日、30日(以降の開催予定は後日発表)
タイトル:Apex Legends
キャスター:大和周平、alelu、DizzyMizLizy
賞金総額:毎月50万円
配信:FFL公式YouTubeチャンネル(視聴無料)

※最新情報は、FFL APEX 公式X(https://twitter.com/FFL_APEX)にて発信いたします。
※1 非公式Apex Legends競技大会において。2023年11月自社調べ

スポンサー応募について


現在FENNELでは、「FFL APEX REBOOT with eplus」を共に創り上げていただくスポンサー企業様を募集しております。詳しくは、FENNEL ホームページよりお問い合わせ下さい。
お問い合わせ窓口:https://fennel-esports.com/contact/

開催発表PV


https://twitter.com/FFL_APEX/status/1730164777798824403

イープラスについて


1999年にソニーグループとクレディセゾンにより、業界に先駆けてインターネット専業でのチケット会社として創業。
チケット販売サイト、モバイルアプリ、電子チケット「スマチケ」を中心としたチケット事業にとどまらず、アーティストエージェント・レーベル事業、公演・イベントの企画・制作、動画配信サービス「Streaming+」など、業界に先駆けた様々なサービスを展開。
ライブ・エンタテインメントをもっと「いろんな人へ」、もっと「身近に」、もっと「楽しく」を実現していきます。
https://eplus.jp

FENNELについて



2019年に設立、日本最大規模のゲーミングベースを横浜に構える、プロeスポーツチームです。現在、10部門 約70名の選手・ストリーマーが所属。VALORANT部門やApex Legends部門を始め、数々の国内・国際大会で優勝、VALORANT女子部門は世界ベスト8入りを果たしています。

「eスポーツに熱狂を。」をミッションに掲げるFENNELは、先駆けて大会運営事業、アパレル事業を展開。主催するeスポーツ大会「FFL」は毎週のイベントや国際大会、学生大会などを開催し、最大同時接続者数は12万人を記録、アパレル事業はDIESELとコラボレーションを実施、TEAM合計のSNS総フォロワー数は460万人、YouTube総再生回数は4億回を超えるなど、今最も勢いのあるeスポーツチームという評価をいただいています。

部門:荒野行動、Apex Legends、VALORANT、VALORANT女子(FENNEL HOTELAVA)、第五人格、League of Legends、League of Legends: Wild Rift、Honor of Kings、大乱闘スマッシュブラザーズ、Streamer

会社概要


会社名 : 株式会社Fennel
代表取締役会長:遠藤 将也
代表取締役社長:堀田マキシム アレクサンダー
所在地 : 東京都渋谷区南平台町16-28 Daiwa渋谷スクエアビル6階
設立日 : 2019年10月
ホームページ :https://fennel-esports.com
公式 X(旧Twitter):https://twitter.com/FENNEL_official
公式 YouTube :https://www.youtube.com/c/FENNEL_official
FFL公式YouTubeチャンネル :https://www.youtube.com/channel/UCrQOCBkjJ3_ozfjFDf_AgQw
公式オンラインショップ:https://fennel-store.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ