この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社ブシロード
株式会社ブシロード(本社:東京都中野区、代表取締役社長:木谷高明、以下ブシロード)のグループ会社にあたる株式会社ブシロードワークス(本社:東京都中野区、代表取締役社長:新福恭平)は、『魔法使いの嫁』新章を12月21日(木)より「コミックグロウル」(旧:コミックブシロードWEB)にて連載開始することをご案内いたします。


2013年の連載スタートと同時に話題となり、2015年には数々の漫画賞を受賞。コミックスは累計1000万部以上、2度のアニメ化等のメディアミックス展開も多数行われている大ヒット正道ファンタジーコミック『魔法使いの嫁』(作:ヤマザキコレ)。今冬より本作が株式会社ブシロードワークスから発刊されることとなりました。
新章“獣狩り篇”は、弊社が12月21日(木)から新装刊しますWEBマガジン「コミックグロウル」で連載開始。
翌日12月22日(金)に『ゴーストアンドウィッチ』(作:ヤマザキコレ)も移籍連載開始予定です。

また、『魔法使いの嫁』最新単行本第20巻は2024年4月頃に通常版・初回限定版の2種発売を予定しており、過去の短編を収載した『魔法使いの嫁 断片集』第1巻と『ゴーストアンドウィッチ』第2巻も同日発売を予定しております。『魔法使いの嫁』既刊については追って弊社版を刊行してまいります。

なお、タイトル・判型・単行本デザイン・タイトルロゴ等に変更はございません。
読者の皆様におかれましては引き続き応援の程、何卒よろしくお願いいたします。

刊行予定


【発売日】
2024年4月頃予定(すべて同日発売予定)

【発売作品】
・通常版『魔法使いの嫁』第20巻
・ドラマCD付初回限定版『魔法使いの嫁』第20巻
・『魔法使いの嫁 断片集』第1巻
・『ゴーストアンドウィッチ』第2巻

「魔法使いの嫁」とは


【ストーリー】
羽鳥チセ15歳。身寄りもなく、生きる希望も術も持たぬ彼女を金で買ったのはヒト為らざる魔法使いだった……。
彼に『弟子』として、そして『花嫁』として招き入れられた時、少女の中で停まっていた針がゆっくりと動き始めてゆく……。これは、世界の美しさを識る為の物語。
「ゴーストアンドウィッチ」とは


【ストーリー】
日本より遠く遥けき地、アイルランド。
呪いを背負った少女・サクは、逃げて、逃げて、逃げて自らに憑いたものと共に彼の地辿り着くーー。
銀髪の老いた魔女がもたらす約束は、彼女の望み通りか或いは……。
これは、逃奔からやがて神に至る物語――。 


WEB連載媒体名の改称のお知らせ


2023年12月21日(木)より、コミック配信サイト『コミックブシロードWEB』の名称を、『コミックグロウル』に改称する運びとなりました。改称に伴う『コミックブシロードWEB』内連載作品の移動や完結等はございません。

「思わず”唸る”ような作品を。遠くまで”轟く”ような作品を。」

【旧名称】 コミックブシロードWEB(https://comicbushi-web.com/
【新名称】 コミックグロウル(https://comic-growl.com/)※12月21日(木)よりアクセス可能となります

皆様におかれましては、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

※ご紹介いただく際は、権利表記として下記の記入をお願いします。
(C)kore Yamazaki / BUSHIROAD WORKS
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ