この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
LINE Digital Frontier株式会社
「エンターテイメント部門」大賞も同時受賞!

LINE Digital Frontier株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:高橋将峰) は、当社が運営する電子コミックサービス「LINEマンガ」https://manga.line.me/ が「Google Play ベスト オブ 2023」において、「ベストアプリ 2023」と「エンターテイメント部門」大賞を受賞したことをお知らせします。


Google Play が主催する「Google Play ベスト オブ 2023」は、2023年に話題になったコンテンツを選出し、発表するアワードです。この度、「LINEマンガ」は数あるアプリの中から「ベストアプリ 2023」に輝いたほか、「エンターテイメント部門」でも大賞を受賞しました。


■受賞の背景
23時間待てば次の話を読み進めることができる「毎日¥0」や、「LINEマンガガチャ」などお得にマンガを読むことのできるキャンペーンも多い「LINEマンガ」。サービス10周年を迎えた2023年でも、AIを使った「マンガフィルター」やこれまでの読書履歴を振り返る「私だけの名作レポート」といった新機能をアップデートするなど、ユーザー視点での改善を続けることで、毎日楽しくマンガを読む習慣が生まれています。
また、スマートデバイスでの閲覧に適した、上から下に読み進める縦スクロール形式でカラーのデジタルコミック"webtoon(ウェブトゥーン)"作品が、多くの読者の支持を集めました。


■「Google Play ベスト オブ 2023」全結果
https://play.google.com/store/apps/editorial?id=mc_bestof2023_xfn_fcp
※Google Play は Google LLC の商標です。


日頃よりご利用いただいているユーザーの皆さま、作品づくりにご尽力いただいている作家の皆さま、そして作品をご提供いただいている出版社の皆さまに感謝するとともに、マンガの未来を創るべく「LINEマンガ」は、常に最高のマンガを提供し続け、全てのクリエイターと読者を繋ぐ最高のプラットフォームをお届けするよう努めてまいります。


LINEマンガについて



「LINEマンガ」は、スマートフォンやタブレットで気軽にマンガ作品が楽しめる電子コミックサービスです。グローバルでの月間利用者数8,500万、累計ダウンロード数2億超、ひと月の流通額が100億円を超える、同市場で圧倒的世界1位の規模を誇るプラットフォームサービスの連合体 "WEBTOON Worldwide Service"の一員として日本市場で展開しています。
2013年に国内でサービスを開始し、現在では国内マンガアプリ累計ダウンロード数で1位を記録するなど成長を続けています。また、本サービスではLINEマンガでしか読めないオリジナル作品や独占配信作品、先行配信作品を1,500タイトル以上取り揃えており、幅広い支持を得ています。また、スマートデバイスでの閲覧に適した、上から下に読み進める縦スクロール形式でカラーのデジタルコミック"webtoon(ウェブトゥーン)"の作品にも力を入れています。
※国内マンガアプリ累計ダウンロード数 (2013年4月~2022年12月) / iOS & Google Play合計 / 出典:data.ai(App Annieより名称変更 )
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ