この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
一般社団法人マンガナイト
~さいとう・たかを ゆかりの地、岩手の老舗酒蔵「鷲の尾」とコラボレーション~

株式会社さいとう・プロダクション等により構成される「劇画家さいとう・たかを記念グッズ制作委員会」と岩手県八幡平市の酒蔵・株式会社わしの尾は、さいとう・たかを、さいとう・プロダクションの代表作である『ゴルゴ13』の「ビッグコミック」(小学館)での連載55周年を記念し、コラボレーション日本酒を2023年10月7日(土)より特別受注販売いたします。


■縁の地とのコラボレーション
文政12年(1829年)創業の株式会社わしの尾は、巌鷲山(岩手山)山麓の清らかな水で醸造される銘酒「鷲の尾」で多くのファンを持つ、岩手県内屈指の老舗酒蔵です。
さいとう・たかをは岩手県花巻市に別宅を持ち、花巻イーハトーブ大使・希望郷いわて文化大使を務めるなど、岩手県に深いゆかりがありました。
そうした縁により、さいとうの劇画世界をイメージさせる味わいを持つ「鷲の尾」の日本酒をオリジナルデザインで演出する、本企画が実現しました。
さいとう劇画×鷲の尾、ともに長きにわたり愛されてきた巧みな職人技の至高の掛け合わせを、ぜひご賞味ください。


■商品概要
・『ゴルゴ13』特別限定ボトル 熟成酒「岩鷲」 
限定300本
価格:13,000円(税別) 
お一人様2点まで
山田錦35%精米歩合の吟醸熟成酒「岩鷲」。「最も発行巻数の多い単一漫画シリーズ」としてギネス世界記録にも認定され、今なお連載が続く『ゴルゴ13』の作品世界を彷彿とさせる、時を重ねて深みを増した熟成酒(平成16年の醸造)ならではの味わいです。
※さいとう・たかをのサイン名刺カード付き
※特製木箱入り
※箔押しラベル

岩鷲(がんじゅ)
平成16酒造年度醸造。創業1829年から今も現役の酒蔵で貯蔵している山田錦(精米歩合 35%)を原料とした長期熟成吟醸酒です。
熟成酒ならではの色、味わいには奥行きと迫力があり、冷やしても、燗をつけてもお楽しみいただける吟醸酒です。




・さいとう・たかを自画像ボトル&『ゴルゴ13』日本酒ボトル2本セット
価格:5,500円(税別)
作品の緊張感とはまた違った、素朴なユーモア溢れるさいとう・たかをの自画像×力強い個性が際立つ金印の原酒と、『ゴルゴ13』の主人公・デューク東郷のイラスト×彼の生き様にも通じる辛口な味わいの純米酒。鷲の尾定番の原酒を、飲み比べが楽しめる2本セットでお届けします。


鷲の尾 金印原酒
「鷲の尾 金印」はかつて2級酒と呼ばれた時代から、鷲の尾といえばこの銘柄と多くのファンに愛されている日本酒です
通常は速醸酒母で仕込んだ金印とブレンドして出荷するお酒ですが、今回は生酛の金印を単独で、さらにアルコール分20度の原酒のまま瓶詰いたしました。
酒母を生酛で仕込むことで、旨味と酸味が調和した甘口の味わいになっています。


鷲の尾 辛口純米酒
精米歩合60%の岩手県産米を原料に造る、すっきりとした辛口かつ旨味のある日本酒です。



■予約受付
2023月10日7日(土)11:00より予約受付開始~2024年1月13日11:00まで専用webページにて受付
※発送は2024年3月以降を予定しています
予約受付専用webページ:https://washinowots.base.shop

■鷲の尾とは
文政12年(1829年)創業の岩手県八幡平市の酒蔵。巌鷲山(岩手山)山麓の清らかな水で醸造される銘酒で知られる、岩手県内屈指の老舗です。実店舗での商品販売は岩手県内限定で、長年にわたり地域住民や観光客に親しまれています。
http://www.washinoo.co.jp/index.html

■劇画家さいとう・たかを記念グッズ制作委員会
構成:株式会社さいとう・プロダクション/株式会社T.S工房/一般社団法人マンガナイト/KON
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ