この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
ctc
 中部テレコミュニケーション株式会社(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:中島 弘豊、以下 ctc)と株式会社モテまち(本社:愛知県豊川市末広通、代表取締役社長:谷口 慶一)は、豊川稲荷で実施する『日本三大稲荷・豊川稲荷 YORU MO-DE(ヨルモウデ)』(以下 ヨルモウデ)において、eSportsイベント『eSports MO-DE in ヨルモウデ(TM)️』を開催いたします。  華やかなデジタルアートにより幻想的にショーアップされた豊川稲荷を会場とし、フォートナイト大会や、メタバース上に精巧に再現した豊川稲荷でのオンライン観光、メタバース内でのミニゲームを用いたエキシビジョンマッチ等を開催します。豊川稲荷の現地参加者はもちろん、世界中からもオンラインで参加いただけるイベントです。  日本の伝統文化の魅力をメタバースやeSportsを通じて、世界に発信するとともに、さまざまな活動を通じてeSports文化の醸成、市場の拡大と地域社会への貢献に一層取り組んでまいります。


■「eSports MO-DE in ヨルモウデ(TM)️」の概要



■"バーチャル豊川稲荷"の企画制作について
 ctcは、メタバースであるフォートナイト上に豊川稲荷を再現することを企画し、『eSports MO-DE in ヨルモウデ(TM)️』当日に、"バーチャル豊川稲荷"を公開いたします。
 公開後は、どなたでもフォートナイト上で"バーチャル豊川稲荷"を観光することができます。ゲーム内で夜の時間帯になると、境内が幻想的にライトアップされ、ヨルモウデも再現されております。
 また、"バーチャル豊川稲荷"では、『eSports MO-DE in ヨルモウデ(TM)️』のエキシビジョンマッチとして、カラーパネルを用いたミニゲームをお楽しみいただけます。
 世界中で2億人以上の登録者数、ピーク時には同時接続者数が1千万を突破したフォートナイト上に"バーチャル豊川稲荷"を制作することにより、オンラインでの観光体験を可能にし、豊川稲荷への参拝促進や知名度向上へ寄与します。

※メタバースとはインターネット上に構築された仮想空間のことです。メタバース上にさまざまな建造物等が構築されており、ユーザーは自身の分身である「アバター」を使って、空間内を動き回ったり、他のユーザーと交流したりして楽しむことができます。
※これは独立して制作されたフォートナイト クリエイティブのコンテンツであり、Epic Gamesによりスポンサー、支援、または運営されるものではありません。
※YORU MO-DE(ヨルモウデ)のプロジェクションマッピング演出で使われる楽曲や境内の環境音をメタバース上でも再現します。(BGM制作:菅原一樹)

(参考)
■ctcについて
 ctcは、個人のお客さま向けに高速・高品質な光インターネットサービス「コミュファ光」を提供しています。「コミュファ光」ではゲームライフをより快適にするため、国内初となるゲーマー向け専用回線「コミュファ光 ゲーミングカスタム」をリリースしました。また、「DetonatioN FocusMe」がホームスタジアムとしている中部地区初の常設eSportsスタジアム「コミュファ eSports Stadium NAGOYA」(略称:コミュスタ)の運営も行っています。それらの活動を通じてeSports文化の醸成、市場の拡大と地域社会への貢献に一層取り組んでいきます。

■豊川稲荷ヨルモウデについて

 縁日参りプロジェクト実行委員会2023、株式会社モテまちが連携し2021年開催以来累計9.6万人以上が来場し、大きな話題となっている『日本三大稲荷・豊川稲荷 YORU MO-DE(ヨルモウデ)』。
 ヨルモウデ 夏の特別期間開期中、「新時代の夏祭り」をテーマに、プロジェクションマッピング等の特別演出や、現代風にアレンジされた盆踊り企画や、海外からも参加可能なeスポーツ(メタバース)企画など、インバウンド需要も狙う多数のコラボレーションを計画しており、さらなる話題と賑わいの創出が期待されている。
(注)2023年6月23日発表。〈https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000096600.html


■出演者について
ネフライト

大阪府出身。2022年12月よりDetonatioN FocusMe (DFM)に所属。現在ストリーマーとして活躍している。プレイ面では安定して上位に食い込む立ち回りと、圧倒的なエイムを武器として、最大で31連勝を達成したことも(シーズン7の世界記録)。幼少期から培ったFPS/TPSのプレイスキルは言わずもがな、「誰よりも楽しそうに」実況する万人から愛されるスタイルで驚異的な勢いでファンの支持を集めている。
YouTubeチャンネル登録者は95.9万人(2023年7月7日現在)、今最ホットなストリーマーの1人。

央川とうい

スターダストプロモーション所属のタレント。
主にeスポーツキャスターとして活動しており、ダンスインストラクター、スキーインストラクター、声優などの多彩な経歴を持つ。
【主な実績】
2019年9月 『東京ゲームショウ2019』バンダイナムコエンターテインメントブース MC、実況

2020年1月 『EVO JAPAN 2020』大乱闘スマッシュブラザーズSP 実況

2021年3月 『AFTER 6 LEAGUE APEX LEGENDS部門』実況

2021年11月 『第一回ファミフルカップ親子でフォートナイト』実況

2021年12月 報知新聞『スパ ラクーア』広告モデル

2022年10月 『ARAD PARK 2022』天下一決定戦2022決勝大会 実況

2022年11月『World Game Summit in ヨルモウデ』フォートナイト実況


など

■企業担当者さまからのctcのeスポーツ事業に関するお問い合わせ
 ctcのeスポーツ事業に関するお問い合わせや、『eSports MO-DE in ヨルモウデ(TM)️』当日の見学のご希望などございましたら、以下にご連絡ください。
 中部テレコミュニケーション株式会社
 『eSports MO-DE in ヨルモウデ(TM)️』連絡窓口
 MAIL:koho@nt.ctc.co.jp  TEL:052-740-8011 FAX:052-740-8932


以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ