この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社サードプラネット
梅光学院大学 子ども学部の教員・保育士を目指す学生とサードプラネットが「課題解決型学習」で連携

ゲーム&アミューズメント施設を展開する株式会社サードプラネット(山口本社:山口県周南市、代表取締役社長:児玉篤)と、梅光学院大学(山口県下関市)は、企業や行政が大学とともに実践的な人材育成をする「PBL(Project Based Learning=課題解決型学習)」の取り組みを継続して行っています。 この度、梅光学院大学 子ども学部 子ども未来学科 児童教育専攻・幼児教育専攻 赤堀方哉ゼミの学生と共に、ゲームセンター「ザ・サードプラネット山口店」と「ザ・サードプラネットゆめタウン下関長府店」にて、「みんな集まれプロジェクト~ゲームセンターは町の公民館になれないか~」をテーマにイベントを開催いたします。


【山口店では幅広い世代の方の交流の場となる「新感覚公民館イベント」を実施】
山口市の湯田温泉にある「山口店」では、「新感覚公民館」をテーマに、子どもだけではなく、幅広い世代の方の交流の場になるよう、家族ぐるみのイベント参加を呼び掛けています。イベントでは、めんこや、ふく笑い、独楽など大人にとっては懐かしい遊びを子どもたちと楽しみ、さらにゲームセンターに設置されている太鼓やダンスの音感ゲーム、クレーンゲームを使った借り物ゲームなど、様々な時代のあそびを一緒に体験します。家族と一緒に、またその場で出会った家族同士が世代を超えて交流できる町の「新感覚公民館」をイメージしたイベントです。
■日時:2022年12月11日(日)13:00~16:00
■場所:ザ・サードプラネット山口店 (山口市湯田温泉6-8-3)
■対象:小学生を含むご家族(1家族5名様まで)※参加には事前予約が必要です。
■内容:1.昔のあそびの体験(独楽、めんこ、ふく笑いなど)2.ゲームセンター内のゲームを体験 3.ビンゴ大会 他

【ゆめタウン下関長府店では、子どもと学生が店内を探索する「宝探しイベント」を実施】
下関市の「ゆめタウン下関長府店」では、ショッピングモール内にある立地を生かし、子どもたちをお預かりして学生と一緒にゆめタウン内を宝探しで探索するイベントを開催します。このイベントは、一昨年に実施した企画をベースに、保護者の皆さまから寄せられたお声を取り入れ改良を行いました。子どもたちは、お店の商品探しやピクトグラム探しなどのゲーム企画を通して遊び、「非日常の楽しさを味わいながら学ぶ」ことができるよう、学生が環境を提供しサポートします。またその間、保護者の方は買い物をする等それぞれ好きな時間に使うことができ、「リラックスした自由な時間」を過ごしていただきたいという思いが込められています。
■日時:2022年12月17日(土)、18日(日)13:00~17:00(ゆめタウン下関長府店)
■場所:ザ・サードプラネットゆめタウン下関長府店(下関市ゆめタウン1-1)
■対象: 3歳から小学3年生 ※参加には事前の予約が必要です。
■内容: 約2時間お子さまをお預かりして、学生と一緒に「ゆめタウン下関長府」全体を探索する「宝探しイベント」。お店の商品やピクトグラム探し、ゲームセンター内の景品探しなど、謎解きしながら探索します。

【予約フォーム】
■ゆめタウン下関長府店 事前予約QRコード

※山口店でのイベントの事前予約は終了いたしました。
【関連URL】
■株式会社サードプラネット https://3rd-planet.jp/corporate/
■ザ・サードプラネット山口店 https://3rd-planet.jp/shop/yamaguchi/
■ザ・サードプラネットゆめタウン下関長府店  https://3rd-planet.jp/shop/shimonoseki/
■梅光学院大学 学校法人 梅光学院  https://www.baiko.ac.jp/university/

【イベントチラシ】


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ