この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
NUNW株式会社
ミカンせいじんがHABETマーケットプレイスに3度目の登場!!時代を超えた元祖シュール系キャラクター『ミカンせいじん』のNFT第3弾!!!

NUNW株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:レネ パウレズィヒ、以下、NUNW)は、デジタルトレーディングカードのNFTマーケットプレイス「HABET」にて、2022年12月13日(火)午後3時33分より『ミカンせいじん』のNFT(第3弾)を販売いたします。


ミカンせいじんNFT×HABET



マニア垂涎!時代を超えた元祖シュール系キャラクター『ミカンせいじん』のNFT、第3弾が登場!

フジテレビにて放送されていた伝説の子供番組「ウゴウゴ・ルーガ」から30年。
一度見たら忘れられない、その世界観と強烈な存在感で幅広い層に愛され続けた元祖シュール系キャラクター『ミカンせいじん』。

2022年夏、『ミカンせいじん』の原作者である白佐木 和馬氏が描き下ろした貴重な1点モノのイラストをデジタルトレーディングカードのNFTマーケットプレイス「HABET」にて販売。発売開始からわずか数分で完売し、大きな反響をいただきました。今回第三弾は、白佐木氏が新規にNFT用に描き下ろした、アニメ版とは違う少しおしゃれでシックな「ミカンせいじんデジタルアートシリーズ」を販売します。

前回第2弾は『ミカンせいじん』最大の魅力でもある、クセになる「動き」を切り取り、お手軽な「コレクションシリーズ」としてカード化。第3弾の今回は、色彩の美しいシックでおしゃれな一点モノの「デジタルアート」がコンセプト。さらに今回は季節的な要素を取り入れたクリスマス”デザインの貴重な1点モノ!今後も季節要素を取り入れた“旬なミカン”のデジタルアートシリーズを展開していきます!ぜひ、お見逃しなく。

NFT(デジタルコンテンツ)のイメージ
販売開始時間 :2022年12月13日(火)午後3時33分~
販売枚数 :1枚(1種・1枚シリアル)
販売金額 :10,000円(税込)
販売方法 :通常定額(先着)



『ミカンせいじん』作者 イラストレーター 白佐木和馬氏 コメント

「こんにちはシラサキです。30年愛されてきた『ミカンせいじん』は現在『ミカンせいじん研究所』を中心に新作本数300本を超え、この度NFT化の運びとなりました。
NFTでは、これまで以上にシュールでナンセンスな『ミカンせいじん』ワールドをお楽しみください。」



『ミカンせいじん』について

『ミカンせいじん』は、イラストレーター白佐木和馬氏が学生時代に特撮ドラマを見ながらミカンに顔を書いたのが始まりのキャラクター。1992年から1994年までフジテレビ放送の子供向けバラエティ番組「ウゴウゴ・ルーガ」内のCGアニメコーナー『ミカンせいじん』シリーズとしてアニメ化されました。『ミカンせいじん』は、ローカル3と呼ばれる超次元に存在するミカン星からやってきた地球侵略を企む宇宙人であり、独特の表情とシュールなストーリーから人気を集めました。それから30年もの間地球に潜伏し、数々のコンテンツで増殖を続けています。

謎に包まれた『ミカンせいじん』の生態調査をする機関として、2021年に公式アカウント「ミカンせいじん研究所」をTwitter・Instagramに開設し、新規の『ミカンせいじん』たちの映像や、世界の各地に現れる『ミカンせいじん』の1シーンを「調査報告」として投稿し、現在シュールに展開中です。

また、フジテレビ地上波では、毎週「キャラダチミュージアム」 (毎週日曜あさ5:10~5:40)や「EXITV」 (毎週木曜よる25:25~26:25)にて新作アニメーションを発表しつつ、番組内のセットにまぎれこむなど、強烈な存在感を放ちジワジワと注目を集めています。

キャラクター名称:ミカンせいじん
放送情報    :「キャラダチミュージアム」 」(フジテレビ系列・毎週日曜あさ5:10~5:40)
         「EXITV」 (フジテレビ系列・毎週木曜よる25:25~26:25)
公式SNS    :「ミカンせいじん研究所」
         Twitter公式アカウント 3のつく日に新作アニメがアップ
         https://twitter.com/MIKANSEIJIN_LAB
         Instagram公式アカウント プロによるアートな「実写ミカンせいじん」が楽しめる
         https://www.instagram.com/mikanseijin_lab/
アニメーション・著作:白佐木和馬
制作著作  :フジテレビ



「HABET」とは



「HABET」は、一般的な映像、音声、画像などのデータを添付したデジタルトレーディングカードの発行、販売の他に、イベント特典や卒業証書などの「証明」として、NFTの新たな活用方法を提案しています。

Web3.0時代の到来により、個人がサービスのプロバイダーとなり、個人同士で経済的なサービスを提供できるようになる中で、日記のように人生のフットプリント(=NFT)を刻み、個人が価値のあるコンテンツを発信し保管するためのサービスを提供します。

公式サイト  : https://habet.me/

HABETの特長
1. 通常必要なNFTの発行手数料が独自の技術により0円!
2. 仮想通貨ではなくクレジットカードで決済可能、幅広いファンの方が参加しやすい。
3. 仮想通貨決済にかかる電力消費がなく環境にやさしいNFTマーケットプレイス。

NFT購入時にはYahoo!ネット募金を通じて手数料の一部が寄付されるようになっており、NFTの購入が社会貢献にもつながります。また、一般社団法人ジャパン・コンテンツ・ブロックチェーン・イニシアティブ(JCBI)が行っている消費者が正規のNFTを判断できるようにするための支援事業にて、HABETはJCBI正規ウォレット/コントラクト認定パートナーに認定されています。

【NUNW会社概要】
名称   :NUNW株式会社
設立   :2021年6月
代表者  :代表取締役社長 レネ パウレズィヒ
所在地  :東京都港区赤坂9丁目7番1号 ミッドタウン・タワー28階
事業内容 :NFTマーケットプレイス「HABET」事業 / 「FOLLOW ME」事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ