この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社エディア
株式会社エディア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 :賀島 義成)の子会社、株式会社ティームエンタテインメント(本社 :東京都千代田区、代表取締役社長 :賀島 義成 以下 :ティームエンタテインメント)は、ボーカリスト・声優として活動し、2022年にデビュー20周年を迎えた「Rita」の20周年記念2枚組CDアルバム『Merkmal』を本日2022年12月7日(水)に販売開始したことをお知らせいたします。




「Rita」が20年の活動の中で出会った作曲家6名から提供された新たな楽曲をDisc1に収録。Disc2には過去に制作したオリジナルCD楽曲の裏話や、Disc1収録6曲の制作エピソードを語るDJ番組風トーク2本とともに、シングルCD販売終了で入手困難となっていた楽曲「Jumpin’ Hoppin’ Brand New Days(詞曲/けんせい(Silver Seats Records))」を特別再収録。「Rita」の20年の軌跡をオリジナル曲制作の側面から振り返る記念盤。


収録トラックリスト

【Disc1】
1.Laugh it up, Roll with it!
/作詞:Loser Kashiwagi&Rita、作曲・編曲:Loser Kashiwagi、ギター:Junya Seki
2. jamais vu /作詞:Rita 、作曲・編曲:細井そうし、ギター:鷹股 慎
3. 運命のその先へ /作詞:Rita 、作曲・編曲:松本慎一郎(love solfege)
4. Recurring Dreams /作詞・作曲・編曲:けんせい(Silver Seats Records)
5. 空振 /作詞・作曲・編曲:折倉俊則 (from STRIKERS)
6. Amal /作詞:Rita 作曲・編曲・塚越雄一朗(NanosizeMir)
07. Laugh it up, Roll with it! (instrumental ver.)
08. Jamais vu (instrumental ver.)
09. 運命のその先へ (instrumental ver.)
10. Recurring Dreams (instrumental ver.)
11. 空振 (instrumental ver.)
12. Amal (instrumental ver.)

【Disc2】
1. オリジナルソングスクロスレビューPart.1-Past Songs-
2. Jumpin’ Hoppin’ Brand New Days
3. オリジナルソングスクロスレビューPart.2-Merkmal-


ライブ開催情報


「Rita 20th Anniversary Live -Merkmal-」

様々なジャンルの楽曲に果敢に挑戦してきたRitaの20年の足跡を辿るべく、2ステージ全曲異なるセットリストでお届けします!
お好きなジャンルでのライブをお楽しみください。

12/24 昼公演 ≪Charme Traditionnel≫
民族音楽調の楽曲を中心に。オリジナル曲も多めのセットリストでお届けします。
12/24 夜公演 ≪Exiting X’mas!≫
オールジャンル選曲でX'masの夜を盛り上がりましょう!

【公演詳細】
日時:2022.12.24(sat.)
会場:THE LIVE HOUSE soma(大阪・心斎橋)
開場時間/開演時間:(昼公演)13:00/13:30、(夜公演)16:30/17:00
チケット:イープラスにて発売中
チケット価格:全自由 5,500円(1ドリンク別)


CD商品概要


タイトル :Merkmal
アーティスト名:Rita
品番 :XFCD-0222-0223
POS :4582689067629
定価 :¥3,300(税込)
発売日 :2022年12月7日(水)
発売元 :ティームエンタテインメント
コピーライト :(C)TEAM Entertainment Inc.


Rita プロフィール




ボーカリスト・作詞家・声優
3月25日生まれ、大阪府出身。
声:メゾソプラノ~アルト(音域:E3~G#5)
趣味:舞台鑑賞、音楽鑑賞  特技:沖縄民謡

2002年4月声優デビュー、2か月後の2002年6月歌手デビュー。
中低音域が深くハスキーで独特な声質で、ロック・ポップスからジャズ、エレクトロ、民族音楽、民謡、電波ソングまで、さながら役を演じ分けるかのように様々なジャンルを歌で往来する。
演技はコミカルからシリアスまで縦横無尽。少年キャラに定評がある。
関西弁も操れるコメディエンヌ気質のためコミカルな演技は得意中の得意。

代表作は、ゲームブランド・Keyが制作した恋愛アドベンチャーゲーム「リトルバスターズ!」の主題歌「Little Busters!」。
後にTVアニメ化もされ、同じくRitaが主題歌「Little Busters! ~TV animation ver.~」(作詞・作曲 - 麻枝准 / 編曲 - MintJam )を担当。


Rita 公式インタビュー


■20周年おめでとうございます。今回の20周年記念アルバムはどのような企画で制作されたのでしょうか?

今回は20年の節目ということで、なにかスペシャルな企画でアルバムをリリースできたらと思いまして全曲オリジナル曲という構成で考えてみました。
この20年間で出会ったコンポーザーの方々が、私をみてどんなイメージを持っているんだろう、どういった楽曲をRitaに歌わせてみたいのだろう、というテーマでそれぞれの作家さんが描く「Rita」への楽曲を作っていただいたアルバムです。ゲームソングを多数制作されている6名のコンポーザーさんに作っていただきました。バラエティに富んだアルバムに仕上がったと思います。

■アルバムタイトルについて教えてください

「Merkmal」は目印、指標といった意味です。20年という中間地点で、ようやくここまで辿り着きましたよ、そして、その先はどう描いていくんだろう、というイメージで「Merkmal」というタイトルを選んでみました。

■2枚組CDという構成ですね。

【ディスク1】の方は、オリジナル楽曲6曲+インストバージョンを収録したディスクになっています。【ディスク2】は、今まで私がティームエンタテインメントさんからリリースした各「ワークスベスト」の収録のオリジナル楽曲をピックアップして、DJ番組の様に楽曲についてエピソードを語るトークCDとなっています。
音楽とトークを一緒に楽しんでいただける記念碑的な2枚組CDになりました。

■今後の予定を教えてください。

12/24(土)に久々に出身地である大阪でライブを開催させていただきます。
昼夜、2公演ありますが、どちらも異なるセットリストでお届けするライブとなっていますのでどちらにご参加いただいても楽しんでいただけると思います。是非ご来場ください!

■最後にファンの方へメッセージをお願いします。

私の20年の道のりは、希望ひとつを握りしめて走ってきたようなものでした。これからもこの先にどんな希望が残せるか考えながら制作活動を頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いいたします!


関連サイト


■Rita 20th Anniversary Special Site
https://ritarita25.wixsite.com/rita20th

■Rita公式サイト
https://rita-official.info/

■Rita公式ツイッター
https://twitter.com/Ritaco25

※当資料に記載されている社名、サービス名、商品名は各社の商標または登録商標です。
※仕様・利用料は予告なしに変更することがあります。掲載画面は実際の表示と異なる場合があります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ