この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
中京テレビ放送株式会社
テレビ-展覧会 一体型コンテスト



中京テレビ放送株式会社(本社:名古屋市中村区 代表取締役社長:丸山公夫)は、新時代のクリエイターのためのデジタルアート美術展「出現画廊 Creator's Show Up Gallery Online」の第3弾を、2023年3月に開催することを発表いたします。https://shutsugen.com/



出現画廊は「新時代のクリエイターのための美術展」

「新時代のクリエイターを発掘し、活躍の場を創出することができないか?」という思いから、2022年1月にスタートしたプロジェクト。前回は、アーティストやイラストレーター、動画クリエイターなど総勢400名以上のクリエイターが参加。 会場となった名古屋PARCOには、3週間で7,750人が詰めかけ、オンライン会場にも4,950人の方が来場するなど、大きな反響を呼ぶことができました。






豪華賞品をかけた大型クリエイターアワードを開催!


今回は、これまでのオンライン美術展への登録制度を廃止し、作品と作家情報を提出するだけでエントリー可能なクリエイターアワードを主軸とした開催となります。応募期間は、2023年1月29日まで。一次審査通過者は、2月中旬に公式HPにて発表。最終審査は、2/25の地上波特番で実施。見事受賞した作品は、3月に東京・名古屋・京都で開催予定の展覧会にて展示させて頂きます。




作品テーマは「出現」


提出していただく作品のテーマは「出現」です。人物でも、風景でも、グラフィックでも、テーマを自由に解釈して作品制作をお願いいたします。提出締切は、2023年1月29日(日)23時59分まで。下記フォームより、基本情報や作品データをご提出ください。https://forms.gle/3Mzef72bWc5krfev5


なお、描き下ろし作品はもちろん、商用利用されていなければ発表済みの作品でもエントリー可能です。

※「出現」をテーマに集まった過去の作品



審査員は各ジャンルのトップアーティスト!


審査員は、牛木匡憲、MITSUME、藤ちょこ、吉田誠治といった、各方面で第一線を走るアーティストです。海外で活躍するポップアーティストから、若者に絶大な人気を誇るイラストレーターまで様々なジャンルのアーティストが審査し、それぞれ賞を授与することで、幅広いジャンルの作品を迎え入れることを狙いとしております。

キャラクター、デザイン、ストーリー、テクニックなど、それぞれ審査員の重視するポイントは異なります。臆することなく、様々なジャンルの方がエントリーして下さることを楽しみにお待ちしております。



多数の賞を授与!


出現画廊のクリエイターアワード「出現画会」は、賞金に加えて、クリエイターの皆様のこれからの創作活動を支援する豪華副賞を贈呈いたします。大賞、審査員賞(各審査員から1名ずつ)、U-18賞、スポンサー賞など、多くのクリエイターの皆様にチャンスを提供できるよう準備を進めております。詳細は随時発表いたします。



参加クリエイターと共創した仕事


過去にご参加いただいたクリエイターの皆様とは、オリンピックアスリートとのコラボアート販売や、テレビ番組のオリジナルキャラクターデザイン、人気アイドルのオリジナルアバターデザインなど、多種多様な取り組みを実施して参りました。

今後も、参加して下さった皆様のブランディングやマネタイズに貢献できるような取り組みを展開致します。



過去の図録を販売中!




出現画廊のグッズを取り扱っているBOOTHでは、其ノ壱と其ノ弐の図録を販売中です。
https://shutsugengarou.booth.pm/


また、全国の三洋堂書店では、お得な特典付きで販売しております。取扱店舗に関しては、HPをご確認ください。https://www.sanyodo.co.jp/news/evt_shutsugen_2022



MITSUME ライブペイントムービー配信開始!


世界中で活躍するアーティストMITSUMEが、前回特別に描き下ろし、名古屋PARCOに展示した作品のメイキング映像も配信開始いたします。圧巻のパフォーマンスをぜひご覧ください。
https://youtu.be/LhOUyiGy89U




イベント概要


開催日:(作品募集)2022年12月6日 - 2023年1月29日
    (一次審査発表)2023年2月中旬 WEB
    (最終審査発表)2月25日(土)24時55分~ 地上波特番
    (展覧会)3月予定
会場:東京、名古屋、京都の商業施設にて展覧会を開催予定
公式サイト:https://shutsugen.com/
主催:中京テレビ放送株式会社、株式会社タジク
公式Twitterアカウント:https://twitter.com/shutsugen_garou
BOOTH:https://shutsugengarou.booth.pm/

中京テレビ放送ビジネス開発グループHP https://www.ctv.co.jp/swing/
中京テレビ放送ビジネス開発グループnote https://note.com/ctv_business
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ