この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
taskey株式会社
e-Storyアプリ「peep(ピープ)」の運営や、スマホ最適化した縦スクロールカラーコミック Webtoon(ウェブトゥーン)の制作・原作開発を手がけるtaskey株式会社は、キングレコード株式会社とのタッグで始動した日本初のWebtoon OSTプロジェクト『&scroll(アンドスクロール)』の第2弾楽曲とMVを発表しました。


「旦那のアレ、もらってください」は、アプリ「peep(ピープ)で連載されていた人気チャットノベル。セックスレスをきっかけにすれ違う2組の夫婦の歪で複雑な人間関係を描いた人気作で、現在はアプリ「HykeComic」でWebtoon化され好評連載中。

そんな「旦那のアレ、もらってください」をもとに書き下ろされた第2弾OST「Guilty」は、第1弾と同じく作詞を西野蒟蒻、作曲をYCMが手掛けた、危うい雰囲気の漂う大人なナンバー。オリジナルの縦型ミュージックビデオは「&scroll」各種SNSアカウントで公開中。「&scroll」Instagramアカウントではミュージックビデオが50万再生を突破。

■公式ミュージックビデオ
TikTok:https://vt.tiktok.com/ZS8ReCcHR/
Instagram:https://www.instagram.com/reel/Cj7vglBOY3A/?igshid=YmMyMTA2M2Y=
YouTube:https://youtube.com/shorts/odm9fh1yiLo

■楽曲情報
「Guilty」
作詞:西野蒟蒻/作曲:YCM/ボーカル:Ryotamu, kore.

■『旦那のアレ、もらってください』について


<あらすじ>
セックスレスに悩む和香。和香のことは愛しているが抱けない夫、崇人(たかと)。和香の親友のみなみは夫の冬夜(とうや)を男として見られなくなり、冬夜はみなみを抱けないことに胸を焦がし、自信を失っていた。それぞれの悩みが歪(ひずみ)を生み、いつしか複雑に絡み合うように──。「心と体は引き離せる?」その答えを知る頃には、四人は後戻りできないところまできていた。

制作:MUGEN FACTORY
原作:一宮 梨華/taskey

▼Webtoon『旦那のアレ、もらってください』を読む
https://web.hykecomic.com/landing_pages/379681065d6ffc9ab0286842915ae217/40.html

▼原作チャットノベル版『旦那のアレ、もらってください』を読む
https://peep.jp/stories/kWGEpcxn8sVe6cED


※日本初のWebtoon OSTプロジェクト
(→2022年8月 taskey社調べ/日本国内の「Webtoon OSTをつくるプロジェクト」という括りで調査)


■『&scroll(アンドスクロール)』について
フルカラーの縦スクロールコミック Webtoon(ウェブトゥーン)の制作・原作開発を手がけるtaskeyと、レコード会社であるキングレコードの共同プロジェクト。Webtoonのストーリーに合わせたOST(オリジナルサウンドトラック)を制作。縦スクロールで進むWebtoonならではの形を活かした縦型ミュージックビデオをTikTokで公開していきます。
プロジェクト名は、Music & Scroll comics、Artist & Scroll comicsなど、”何か”とスクロールコミックが組み合わさるという概念からきています。第1弾は、Webtoon『離婚後夜』のOST「too loved」のMVで、TikTokでの再生回数が720万再生を超えました。

今後も様々なWebtoonのOST制作を予定しております。

▼『&scroll』公式TikTokアカウント
https://www.tiktok.com/@and_scroll

<Webtoonとは>
Webtoon(ウェブトゥーン)とは、スマートフォンに最適化したフルカラーコミックの新しいフォーマットで、縦スクロールでストーリーが進行します。韓国をはじめ全世界で急速に人気が上昇しており、人気ドラマ『梨泰院クラス』などWebtoonが原作のドラマも多数。

<OSTとは>
OSTとは、Original SoundTrack(オリジナルサウンドトラック)の略。韓国では、Webtoonのストーリーに合わせた楽曲が盛んに作られており、WebtoonのOSTは近年では韓国のヒットチャートの半分を占めるほどの人気楽曲に。韓国のNAVER WEBTOONでは、Webtoonの話ごとに音楽を流す仕組みがあり、作品の演出方法の1つとなっています。

■taskey株式会社


「文化の襷をつなぐ」の理念のもと、スマホ時代の新しいエンターテイメントを創り上げるべくe-Storyサービス「peep」を運営。あらゆるコンテンツの源泉となるテキストコンテンツを基軸に、映像表現や漫画化などの多様なニーズに応え、スマホで物語を楽しむ「e-Story」を多角的に展開。
スマホに最適化した縦スクロールカラーマンガ Webtoon(ウェブトゥーン)原作の開発・提供&制作を行う自社スタジオ「taskey STUDIO」を2021年に設立。

会社名 :taskey株式会社(タスキー)
所在地 :東京都渋谷区代々木三丁目26番2号新宿カメヤビル8階
設立 :2014年8月
代表者 :代表取締役CEO 大石 ロミー(おおいし ろみー)
事業内容:e-Storyサービス「peep(ピープ)」の開発・運営
コーポレートサイト:https://taskey.co.jp/
お問合せ先:info@taskey.me

■キングレコード株式会社


会社名 :キングレコード株式会社
所在地 :東京都文京区音羽1丁目2番3号
設立 :1951年11月
代表者 : 代表取締役社長 村上 潔(むらかみ きよし)
事業内容:音楽・映像ソフト及びデジタルコンテンツ等の企画、制作、販売
コーポレートサイト:https://www.kingrecords.co.jp/cs/default.aspx
お問合せ先:キングレコード株式会社 キングレーベルクリエイティブ本部
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ