この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社ブシロード
株式会社ブシロードミュージック(本社:東京都中野区、代表取締役社長:根本雄貴)は、 2022年12月3日(土)、4日(日)に飛行船シアターにて開催いたしました『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- Reading Theatre 第二弾』(主催:株式会社ブシロードミュージック)についてご報告いたします。 報道関係の皆様におかれましては、ぜひ本情報をお取り扱いいただけますよう、お願い申し上げます。


スタリラ朗読劇のシリーズ化 第二弾「追奏~Session of Reminiscence~」が開催!



 2022年12月4日(日) 飛行船シアターにて「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- Reading Theatre 第二弾」(主催:株式会社ブシロードミュージック)が開催された。

2021年12月に「スタリライブ配信中 出張版」にて上演された「新訳ロミオ&ジュリエット」が大好評となり朗読劇のシリーズ化が決定。本作品は、2022年6月に開催された「田中ゆゆ子の古典落語劇場」に続く2作目。





【イントロダクション】
華恋が戯曲資料庫で見つけた一冊の脚本。
タイトルは『追奏~Session of Reminiscence~』。
上演記録が一切ないその脚本は聖翔音楽学園の卒業生が書いたものだった。
とある高校のオーケストラ同好会の物語──。
脚本に込められた作者の想いに触れた華恋は、定期発表会での上演を決意する。


 





本公演は、朗読だけでなく生演奏、特殊効果も盛り込まれた新感覚のリーディングシアター。
空間すべてを包み込んだ演目となり、訪れたお客様皆様に楽しんで頂ける公演となった。
公演の模様は公演後7日間のアーカイブ期間がある。何度でも、スタァライトの世界を楽しんでほしい。


  





少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- Reading Theatre 第二弾

◆開催日時
12月3日(土)14時公演/18時公演
12月4日(日)14時公演/18時公演

◆会場
飛行船シアター(〒110-0015 東京都台東区東上野4-24-11)

◆脚本・演出
江嵜大兄

◆出演
・12月3日(土)14時公演/18時公演
小山百代(愛城華恋役)、富田麻帆(天堂真矢役)、岩田陽葵(露崎まひる役)、生田輝(石動双葉役)
・12月4日(日)14時公演/18時公演
小山百代(愛城華恋役)、佐藤日向(星見純那役)、生田輝(石動双葉役)、伊藤彩沙(花柳香子役)

◆公演詳細:https://revuestarlight.com/event/8561/


■アーカイブ配信チケット販売中!
本公演の模様は公演後7日間の期間限定でアーカイブ配信を実施中。
ご自宅でも舞台少女達の朗読劇をお楽しみいただけます。ぜひこの機会をお見逃しなく。

【配信チケット情報】
視聴価格:各公演3,500円(税込)+手数料
受付URL
<国内>https://eplus.jp/starrelive_reading2/st/
<海外>https://ib.eplus.jp/starrelive_reading2_st

販売期間
12月3日(土)2公演:12月10日(土)21:00まで
12月4日(日)2公演:12月11日(日)21:00まで

配信期間
12月3日(土)2公演:12月10日(土)23:59まで

12月4日(日)2公演:12月11日(日)23:59まで


<発表事項>
■『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE- Reading Theatre』の第3弾が来年2023年春に上演が決定。
詳細は2023年1月に発表予定です。続報をお待ちください!




■ミュージカル×アニメーションによる、二層展開式エンターテインメント「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」2023年2月25日(土)~28日(火) 全8公演で開催される、「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE-新作舞台」の主題歌を収録したCDが発売決定!
CD詳細はこちら:https://bushiroad-music.com/musics/brmm-10600




▼ご紹介いただく際は、版権表記として次をご記入ください。 
(C)Project Revue Starlight (C) 2022 Ateam Entertainment Inc. (C)Tokyo Broadcasting System Television, Inc. (C)bushiroad All Rights Reserved
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ