この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
Epic Games Japan
Epic Games(本社:アメリカ合衆国、CEO:Tim Sweeney)は、『フォートナイト(Fortnite)』にて、12月4日(日)17時ごろ(日本時間)、新たなチャプターである「バトルロイヤル第4チャプター」を発表いたしました。


新チャプターでは新たな島や、移動手段、武器、そしてリヴィアのゲラルトとドゥームスレイヤーが登場する新しいバトルパスも登場。ダートバイクを乗り回したり、スノーボールで転がり回るなど、新たな世界を四方八方に駆けめぐる新たな方法を追加しています。


新たな島の冒険

チャプター3のフィナーレの出来事により、新たな島が誕生。新たに登場するのは、そびえ立つ城「ザ・シタデル」、雪山に囲まれた「ブルータル・バスティオン」、広大な農地「フレンジーフィールド」などがあります。




アビリティの強化

マッチの合間には、ランダムに2つの候補から「現実拡張」を選ぶことができます。マッチ内に長く留まれば留まるほど、より多くの現実拡張を獲得することが可能。また、現実拡張の効果はそのマッチの終了まで有効。現実拡張の一例は以下です。
・ライトフィンガー:小口径弾を使う武器のリロードが速くなる。
・エアリアリスト:マッチ終了までグライダーを再展開できるようになる。

新しいバトルパスのアンロック

今シーズンのバトルパスを購入すると、すぐに“ショーの主役”である「セリーン」をアンロックすることができます。バトルパスを進めると「ドゥームスレイヤー」や「エイジレス」などがアンロック可能に。シーズン後半には、雇われモンスタースレイヤーであるリヴィアのゲラルトもアンロックできます。


Unreal Engine 5.1による次世代Fortniteの体験

フォートナイト バトルロイヤルでは、最新で最も革新的な機能を持つUnreal Engine 5.1を搭載。Play Station 5、Xbox Series X|S、PC、Xboxクラウドゲーミング、そしてNVIDIA GeForce NOWで“次世代”のUE5を体験できます。

フォートナイト バトルロイヤル チャプター4の新情報の詳細については、Fortniteのブログをご覧ください。FortniteとUnreal Engine 5.1についての詳細、シネマテックYouTubeのトレーラー、ゲームプレイトレーラーは以下です。
Fortniteのブログ:https://www.epicgames.com/fortnite/ja/news/welcome-to-fortnite-battle-royale-chapter-4-season-1
FortniteとUnreal Engine 5.1についての詳細:https://www.epicgames.com/fortnite/ja/news/drop-into-the-next-generation-of-fortnite-battle-royale-powered-by-unreal-engine-5-1
シネマテックYouTubeのトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=k3MGdqBKFQA
ゲームプレイトレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=746t3dKYOC8
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ