この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
学校法人創志学園 クラーク記念国際高等学校
大規模オンラインパーティーゲーム「Fall Guys」で板橋区の中学生たちが競い合う

広域通信制高校のクラーク記念国際高等学校(本校:北海道深川市、校長:吉田洋一)が運営する、次世代型教育の拠点であるCLARK NEXT Tokyo(東京都板橋区)は、板橋区及び板橋区教育委員会協賛のもと12月11日(日)に「第1回板橋区長杯eスポーツ大会」を開催します。


本校と板橋区は、令和4年4月に、区内産業の活性化や地域人材の育成、教育において本校の持つ資源を活用・連携することで、地域の持続的な発展に寄与することを期して「板橋区とCLARK NEXT Tokyoとの地域経済の発展に関する連携協定」を締結しています。本大会は、同協定の一環として、板橋区におけるeスポーツの普及と生徒の心身の健全な育成並びに地域における教育の発展を目的としています。

本大会で実施するゲームタイトルは、世界中で約4,000万人がプレイするとされる大規模オンラインパーティーゲーム「Fall Guys」。ゲームは、個人戦でステージが進むごとに出現する障害物に立ち向かい、ルール無用でライバルを押しのけ最後の1人になるまで競い合うもの。参加申し込みのあった板橋区立中学校に通う中学生約60名がその頂点を目指します。

本大会の入賞者には、板橋区長賞、クラーク記念国際高等学校 校長賞、板橋区教育委員会教育長賞、また、参加者には協賛企業より参加賞が配布されます。


会場となる「eスポーツアリーナ」

■ 大会概要
日 時 : 令和4年12月11日(日) 10時00分~13時30分
場 所 : CLARK NEXT Tokyo(板橋区板橋4丁目11番4号)2F eスポーツアリーナ
主 催 : 学校法人創志学園クラーク記念国際高等学校CLARK NEXT Tokyo
協 賛 : 板橋区、板橋区教育員会、株式会社マウスコンピューター、エムエスアイコンピューター株式会社

■ 表彰・商品
1位 板橋区長賞
   賞品:ゲーミングモニタ、特製オリジナルPCバッグ
2位 クラーク記念国際高校 校長賞
   賞品:キーボード、オリジナルPCバッグ
3位 板橋区教育委員会教育長賞
   賞品:マウス、オリジナルUSBメモリ、図書カード
参加賞 アイマスク

【CLARK NEXT Tokyoについて】
2021年に、東京都板橋区にて開校するテクノロジーをコンセプトにした、クラーク記念国際高等学校が運営する通信制高校。他の通信制高校には類をみない新設の独立校舎に、「eスポーツアリーナ」や「ロボティクスフロア」などの専門分野に特化した設備を備えています。開講コースは「eスポーツコース」「ゲーム/アプリコース」「ロボティクスコース」。また、東京大学名誉教授である佐藤知正氏が名誉学長を務めるほか、多くの企業と連携し、それぞれの分野の知識や見識を学ぶ機会の充実を図っています。

【クラーク記念国際高等学校について】
「Boys,Be Ambitious!」で知られるクラーク博士の精神を教育理念に受け継ぐ唯一の教育機関として1992年に開校。北海道深川に本校を設置し、全国50を超える教育拠点で1万人以上が学び、これまで6万人以上の卒業生を輩出しています。通信制でありながら全日制と同様に毎日制服を着て通学して学ぶ「全日型教育」という新たな学びのスタイルを開発・導入。カリキュラムの柔軟性を生かし、生徒のニーズに合わせた様々な特徴ある授業を展開しています。毎年、海外大学や国公立、有名私立大学などへの進学者も多数輩出してます。2021年度からは場所、時間にとらわれず学習する「スマートスタディコース」が新開講。幅広い教育ニーズに応える高校として高校生たちの「夢・挑戦・達成」を支えています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ