この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社カプコン
次回「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」第13節Day1は、12月2日(金)20時から! 

「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」公式Webサイト https://sf.esports.capcom.com/



昨日、11月29日(火)に行われた「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」第12節Day2の試合速報をお知らせいたします。

▼「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」第12節Day2ご視聴はこちら

YouTube
https://youtu.be/BGfJEzWh7hY



MATCH 1:ホーム「名古屋OJA BODY STAR Mildom」vs「Good 8 Squad」アウェイ






■先鋒戦:ふ~ど選手(レインボー・ミカ) vs どぐら選手(ベガ)

ふ~ど選手は序盤から通常攻撃と投げ、そしてコマンド投げの読み合いを仕掛けていく。読み合いに勝ち続け、空中からの攻撃も上手く機能させて、どぐら選手に対応させる間を与えない。ストレートでふ~ど選手の勝利。あっという間の2BATTLEだった。

■中堅戦:あきら選手(キャミィ) vs ぷげら選手(バイソン)

お互いに一度ペースを握ってしまえば、一気に相手を倒してしまう、切れ味ある攻撃を持つ両者。壮絶な殴り合いのような展開になった中堅戦だったが、最後の勝負の決め手はぷげら選手の防御力だった。あきら選手の猛攻を凌ぎ切り2-1で勝利した。

■大将戦:ウメハラ選手(ガイル) vs ガチくん選手(ラシード)

「相性はあまり良くないが、気合でなんとかしたい」と試合前に語ったウメハラ選手。序盤からバランスよく攻撃を振り、立ち回りでガチくん選手を苦しめる。ガチくん選手もガイルの「バーンストレート」に適格に差し返し、反撃するものの、ウメハラ選手は技の打ち方を変えて対応、ガチくん選手に的を絞らせない。終始ペースを握り続けたウメハラ選手が3-1で勝利。負けられない大将戦を勝ち切った。

頼れるベテラン選手の活躍で「名古屋OJA BODY STAR Mildom」は2連勝。
残り2試合で首位への返り咲きなるか、引き続き注目したい。



MATCH 2:ホーム「Saishunkan Sol 熊本」vs「v6 プラス FAV gaming」アウェイ






■先鋒戦:ネモ選手(ギル) vs ボンちゃん選手(ルーク)

「急遽の出場だが、勝つためには何でもやる」と語ったネモ選手。VスキルII「ブロッキング」からの反撃を狙うものの、ボンちゃん選手は揺るがない。じっくりと、そして丁寧に試合を進め、ルークの強みを十分に活かし、ボンちゃん選手が先鋒戦に勝利した。

■中堅戦:ひぐち選手(ガイル) vs sako選手(メナト)

sako選手のガイル戦の上手さが随所に見られた試合だったが、ひぐち選手の我の強い、勝負勘のある攻撃がsako選手のペースを乱していく。接戦となった中堅戦は、ひぐち選手のガイルによるEX「サマーソルトキック」で幕を閉じた。2-1でひぐち選手の勝利。

■大将戦:Shuto選手(ユリアン) vs ときど選手(ルーク)

視聴者が固唾をのんで見守った大将戦は驚愕の内容となった。第8節から連勝中、完全に復調したときど選手に対し、強敵を倒し続けて勢いに乗るShuto選手。接戦となることが予想された大将戦だったが、蓋を開けてみるとShuto選手が、ときど選手を立ち回りで圧倒。ときど選手に1ラウンドも取らせないまま、Shuto選手が3-0のストレートで勝利した。

勢いに乗る若手選手2人の大活躍で「Saishunkan Sol 熊本」は、プレイオフ進出に向けて貴重な30ポイント
を獲得。さらなる上位進出も期待したい。



現在までの順位表、順位推移表


▼順位表はこちら




▼順位推移表はこちら





次回「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」第13節Day1は、12月2日(金)20時から! 






「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」第13節Day1は、12月2日(金)20時から「CAPCOM Fighters JP」の公式YouTube、Twitchチャンネルにて配信します。

また、試合開始前である19時40分頃からは、その日に行われる試合の見どころを紹介する「ストリートファイターリーグ: ウォームアップ!」を配信予定です。ぜひご覧下さい。


▼対戦カードはこちら

MATCH 1:ホーム「名古屋OJA BODY STAR Mildom」vs「広島 TEAM iXA」アウェイ

MATCH 2:ホーム「Good 8 Squad」vs「魚群」アウェイ


▼「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」第13節Day1ご視聴はこちら

YouTube
https://youtu.be/jYhSu3R547E

Twitch
https://www.twitch.tv/capcomfighters_jp



プレイオフ・グランドファイナルWEB先行視聴チケット及び、会場観戦チケット販売中! 






「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」リーグ本節終了後、本節2位から5位のチームが「プレイオフ」へ進出、さらに「プレイオフ」を勝ち上がった上位2チームと、本節1位のチームが決勝大会である「グランドファイナル」へ進出し、2022年シーズンの優勝と、総額800万円の賞金を懸けて激突します。

2022年シーズン王者を決める為の「プレイオフ」、「グランドファイナル」の開催日程が決定し、両大会のWEB先行視聴チケットが販売中です。また「グランドファイナル」に関しましては、会場観戦チケットも数量限定で販売しております。

熾烈なリーグ戦を勝ち抜き、日本一の栄冠を掴むのはどのチームなのか。優勝チームの誕生を、どうぞ皆様の目でお確かめ下さい。




■プレイオフ:2022年12月29日(木)開催

ライブ配信サービスZAIKOにてWEB先行配信を行います。今回はプレイオフのみを視聴できる「プレイオフWEB先行視聴チケット」と、プレイオフとグランドファイナルの視聴がセットになったお得なチケット「プレイオフ+グランドファイナルWEB先行視聴チケットセット」の2種類を販売致します。

■WEB先行視聴チケット

「プレイオフWEB先行視聴チケット」 価格:3,000円(税込)+手数料
▼チケットの購入はこちら
https://sflpro-jp.zaiko.io/buy/1tGh:qjG:6954d

「プレイオフ+グランドファイナルWEB先行視聴チケットセット」価格:5,000円(税込)+手数料
▼チケットの購入はこちら
https://sflpro-jp.zaiko.io/buy/1tGh:qjE:74463





■グランドファイナル:2023年1月21日(土)開催

ライブ配信サービスZAIKOにてWEB先行配信を行います。今回はグランドファイナルのみを視聴できる「グランドファイナルWEB先行視聴チケット」と、プレイオフとグランドファイナルの視聴がセットになったお得なチケット「プレイオフ+グランドファイナルWEB先行視聴チケットセット」の2種類を販売致します。

グランドファイナルに関しては、ライブ配信に加えて、日本最高峰の闘いをリアルで楽しめる会場観戦チケットもチケット予約・販売サービスのイープラスより数量限定で販売致します。
初回販売であるプレオーダー(抽選販売)の受付締切は、11月30日(水) 23:59です。抽選の当落発表は、12月7日(水) 13:00を予定しております。なお、会場観戦チケットは、2023年1月10日(火)に先着販売での追加販売も予定しております。
グランドファイナルの会場では、ホワイエにて『ストリートファイター6』の試遊や物販などお楽しみ頂けます。
※『ストリートファイター6』の試遊は10時~13時までの体験となり、先着順での試遊整理券配布の為、ご体験頂けない場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

■WEB先行視聴チケット

「グランドファイナルWEB先行視聴チケット」 価格:3,000円(税込)+手数料

▼チケットの購入はこちら
https://sflpro-jp.zaiko.io/buy/1tGh:qjI:0c2f2

「プレイオフ+グランドファイナルWEB先行視聴チケットセット」価格:5,000円(税込)+手数料

▼チケットの購入はこちら
https://sflpro-jp.zaiko.io/buy/1tGh:qjE:74463


■会場観戦チケット

A席(会場前方席+優先入場) 価格:6,000円(税込)+手数料

B席(一般) 価格:5,000円(税込)+手数料

▼チケットの購入はこちら
https://sf.esports.capcom.com/final/


【初回販売】
2022年11月18日(金)より「プレオーダー(抽選販売)」の受付を開始致します。
【受付期間】11月18日(金) 12:00 ~ 11月30日(水) 23:59
【当落発表】12月7日(水) 13:00 ~

【追加販売】
2023年1月10日(火)「先着販売」にて販売します。
(開催直前の新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑みて販売席数を調整させていただきます)

※席種によって入場時間が異なります。指定の時間より前にご来館いただいても、ご入場いただけません。
※ホールに入ってからの座席は、席種ごとに全席自由席、入場順での着席となります。
※『ストリートファイター6』は先着順での試遊整理券配布の為、ご体験いただけない場合があります。
※本イベントの詳細やチケット販売に関する注意事項はSFL公式サイトや各プラットフォーム券売ページをご確認ください。



「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」第13節勝敗予想キャンペーン実施中! 






現在「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」第13節の勝敗予想キャンペーンを実施中です。
「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」第13節で行われる全4試合の勝敗結果を予想して、キャンペーン入力フォームで各試合の勝利チームを選択してください。

全試合の勝敗結果を的中させた方の中から、抽選で10名様にアマゾンギフトカード 5,000円分をプレゼントいたします。

▼応募方法はこちら

・Twitter CAPCOM eSports アカウントをフォロー
https://twitter.com/CAPCOM_eSports

・Twitter X-MOMENT【公式】アカウントをフォロー
https://twitter.com/XMOMENT_esports

・下記URLのキャンペーンツイートをリツイート
https://twitter.com/XMOMENT_esports/status/1597576135855874049

・勝敗予想キャンペーン入力フォームで勝敗を予想

・応募締め切りは、第13節Day1開始直前となる、2022年12月2日(金)20時00分までです。

※詳細、注意事項は公式Twitterアカウントでご確認ください。
※当選者は当選のご通知をもって発表とさせて頂きます。
※応募するTwitterアカウントのDMへご通知いたします。



「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」について


『ストリートファイターV チャンピオンエディション』における日本最高峰のカプコン公式チームリーグ戦です。
2018年より始まり、2021年シーズンには、企業8社がチームオーナーとなり、「JeSU公認プロライセンス」保有選手4人1組のチームを編成してリーグへ参画する「チームオーナー制」を導入し、開催規模を大きく拡大しました。
5シーズン目となる2022年シーズンでは、8チームが全14節56試合にてポイントを競い合い、上位チームが「プレイオフ」へ進出し、さらに勝ち上がった3チームが決勝大会「グランドファイナル」へ駒を進め、日本最強の座をかけて闘います! 

「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2022」は、「CAPCOM Fighters JP」の公式YouTube、Twitchチャンネルにて、全節オンラインライブ中継を配信いたします!

■CAPCOM eSports公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/CapcomFightersJP

■CAPCOM eSports公式Twitchチャンネル
https://www.twitch.tv/capcomfighters_jp

■CAPCOM eSports 公式Twitter
https://twitter.com/CAPCOM_eSports



『ストリートファイターV』について


「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計4,900万本(2022年9月末時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立。登場から30年経た今なお世界中で人気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。「ストリートファイター」シリーズ史上初の「PlayStation(R)4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。待望の追加キャラクターに加え、多数の新コスチュームや新ステージを含む「シーズン5」が配信中です。
https://www.capcom.co.jp/sfv/

また、今から始める方や、今までの追加コンテンツがほしい方は『SFV:チャンピオンエディション + シーズン 5 プレミアムパス バンドル』がおすすめです。
https://www.capcom.co.jp/sfv/product.html#bundle



株式会社カプコンについて


1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。代表作として「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港、台湾およびシンガポールに海外子会社があります。
http://www.capcom.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ