この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社BookLive
 凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正、以下「当社」)は、運営する総合電子書籍ストア「ブックライブ」にて、出版者「ライブコミックス」としてオリジナルコミックを制作・配信しています。電子書籍版が250万ダウンロードを突破した当社のオリジナルコミック『花嫁未満エスケープ』(小川まるに)を原作に、岡崎紗絵主演で実写ドラマ化し、2022年4月クールにテレビ東京系で放送された「花嫁未満エスケープ」が、2023年1月にドラマ続編となる「花嫁未満エスケープ 完結編」として放送されることが決定しました。


(C)小川まるに/ライブコミックス
 ドラマ「花嫁未満エスケープ 完結編」は、2022年4月クールに放送された岡崎紗絵初主演ドラマ「花嫁未満エスケープ」の続編作。前作では、小川まるにによる『花嫁未満エスケープ』を原作に、“結婚適齢期”を迎えたアラサー主人公が結婚に踏み切らない今カレと高校時代の元カレの三角関係で揺れる恋愛模様が描かれました。そして今回舞台は半年後となり、駆け出しのデザイナーとして仕事に邁進し、恋愛から遠ざかっていた岡崎演じる主人公のゆうに、再び恋の兆しが訪れることで登場人物たちの物語が動き出す、原作にはない完全オリジナルのラブストーリーを描きます。

 前作の放送時には、女性なら一度は経験したことがあるような共感性の高いストーリーが話題を呼び、恋愛や結婚に悩む女性に突き刺さるシーンやセリフの数々に、20~30代を中心に多くの視聴者から反響を集めました。TVerの視聴ランキングでは、テレビ東京の4月クールドラマの中で毎話1位の週間再生数を記録し続け、TikTokでは「#花嫁未満エスケープ」の動画総再生数が1億回を超えるなど、テレビ東京の深夜帯ドラマとしては前代未聞の偉業を達成。放送終了後には”花エスロス”になる視聴者があふれ、「終わってほしくない」「続きが見たい」といった続編を望む声が多く挙がったことが、本作を制作することにつながりました。

 そして、気になるキャスト陣は前回からの続投に加え、今回新たに登場する新キャストも解禁しました。前作では、主人公との恋の三角関係を熱演した浅香航大・中川大輔、中川の会社の後輩役である美山加恋、主人公と同じ店で働いていた元同僚役の小林涼子・松村沙友理のメインキャストはもちろんのこと、今作の物語のキーマンとなるウェディングドレスデザイナー兼クチュリエとして働くシングルファザー役に井上祐貴の出演が決まりました。
前作 「花嫁未満エスケープ」 メインビジュアル
ドラマ概要

【番組名】 ドラマ25「花嫁未満エスケープ 完結編」
【放送局/放送日時】
▼テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビ北海道、TVQ九州放送
 2023年1月6日スタート 毎週金曜 深夜0時52分~
【配信】 動画配信サービス「Paravi」にて2022年12月30日(金)夜7時より毎話独占先行配信
広告付き無料配信サービス「ネットもテレ東」(テレビ東京HP、TVer、GYAO!)にて放送終了後より見逃し配信
【話数】 全4話
【出演】岡崎紗絵 井上祐貴 美山加恋 小林涼子 松村沙友理 / 中川大輔 / 浅香航大
【原案】 小川まるに『花嫁未満エスケープ』(ライブコミックス)
【脚本】 桑村さや香 早船歌江子
【監督】 堀江貴大 亀谷英司
【プロデューサー】 村田充範(テレビ東京) 石田麻衣(ホリプロ)  
【制作】 テレビ東京 ホリプロ
【製作著作】 「花嫁未満エスケープ 完結編」製作委員会
【公式HP】 https://www.tv-tokyo.co.jp/hanayomemiman2/
【公式Twitter】 @hanayomemiman  https://twitter.com/hanayomemiman
【公式Instagram】 @hanayomemiman  https://instagram.com/hanayomemiman/

『花嫁未満エスケープ』概要

(C)小川まるに/ライブコミックス
【タイトル】『花嫁未満エスケープ』
【作品URL】https://booklive.jp/product/index/title_id/10002953/vol_no/001
【作者】小川まるに
【出版社】ライブコミックス
【本編ストーリー】
 彼氏の尚紀と付き合って6年、同棲して4年目を迎えマンネリ気味の日々を過ごしているゆうは、結婚になかなか踏み切らない尚紀にモヤモヤしていた。ゆうの誕生日にちょっとしたことがきっかけで怒りを抑えきれず、ゆうは家を飛び出してしまう。そして勢いで帰省した先で高校時代の元カレ・深見と偶然再会してしまい…。今カレと元カレ、幸せな結婚をするためにゆうが選ぶのは…? “結婚適齢期”を迎えたアラサー主人公のリアルすぎる、トライアングル・ラブストーリー。
 ※単話版は、本編完結となる全22巻のほか、主人公・ゆうの過去を描いた番外編第1~第5巻が好評配信中です。

 総合電子書籍ストア「ブックライブ」は、“いつも心に「マンガ部屋」を。”をコンセプトに、人生を豊かにする本との出会いと、心ゆくまで楽しむことができるサービスを今後も提供してまいります。


【総合電子書籍ストア「ブックライブ」について】
 ブックライブは、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しています。

●総合電子書籍ストア「ブックライブ」 https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR


【株式会社BookLiveについて】
 BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
 URL: https://www.booklive.co.jp/


本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ