この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
大網株式会社
プラモデルメーカー「ハセガワ」から、いまつくるべきプラモがぞくぞく発売。


ホビー通販大手の「あみあみ」(運営:大網株式会社、東京都文京区)は、メーカー「ハセガワ」「1/24スケール ミニ クーパー 1.3i (1997) プラモデル」「1/12スケール ヤマハ RZ250 (4L3) (1980) プラモデル」などを現在ご案内中です。

■1/24スケール ミニ クーパー 1.3i (1997) プラモデル
https://www.amiami.jp/top/detail/detail?scode=TOY-SCL3-45414
■1/12スケール ヤマハ RZ250 (4L3) (1980) プラモデル
https://www.amiami.jp/top/detail/detail?scode=TOY-SCL3-46424


【製品情報】


1/24スケール ミニ クーパー 1.3i (1997) プラモデル



□参考価格:3,190円(税込)
□発売日:2022年10月中旬
□メーカー:ハセガワ
【スケール】1/24
【その他】窓の塗り分けシール付属

時代を超えて愛され続けるクラシックミニ登場!

1959年に登場したミニ(クラシックミニ)は2000年までにモデルチェンジすることなく製造されました。コンパクトなボディに居住スペースを最大限に取った前輪駆動車で、特に日本での人気が高く時代を超えて愛されています。
キットは、1997年~2000年に生産されたクラシックミニの最終型(通称MK.X)の中から、「ミニ クーパー」(1997年)を完全新金型で再現。足回りや特徴的な車体構造の再現にこだわり、キットを組み立てる際、実車をレストアしているような感覚が味 わえます。ボディパーツカラーはホワイト。ダッシュボードのメーター枠などのメタルインレット、窓の塗り分けシールが付属します。








■1/24スケール ミニ クーパー 1.3i (1997) プラモデル
https://www.amiami.jp/top/detail/detail?scode=TOY-SCL3-45414


1/12スケール ヤマハ RZ250 (4L3) (1980) プラモデル



□参考価格:3,740円(税込)
□発売日:2022年11月中旬
□メーカー:ハセガワ
【スケール】1/12
【サイズ】模型全長174mm、全幅65.5mm

「400キラー」と呼ばれた伝説の2ストローク・スポーツ!

1970年代に自動車排出ガス規制が強化されたため、世界市場での2ストロークエンジンの規模は縮小傾向にありました。
ヤマハは「最後の2ストローク」になるという覚悟を持って、集大成モデルの開発を始めました。
水冷2ストローク並列2気筒エンジン、リアサスペンションにモノクロスタイプ、キャストホイールなど、徹底的に当時の最新技術を盛り込んだ「RZ250 (4L3)」が1980年に発売されました。
キットは、徹底した実車取材をもとに完全新金型で再現。
タンクのパーツカラーはホワイト。
ヘッドライト内部、ミラーなどがメッキパーツです。








■1/12スケール ヤマハ RZ250 (4L3) (1980) プラモデル
https://www.amiami.jp/top/detail/detail?scode=TOY-SCL3-46424


【今回ご紹介した製品を含む、『プラモデルメーカー ハセガワ』関連製品ページはこちら】



https://slist.amiami.jp/top/search/list?s_maker_id=37&pagemax=60


【店舗情報】

■あみあみ 秋葉原ラジオ会館店
住所:東京都千代田区外神田1-15-16秋葉原ラジオ会館4階
アクセス:JR 秋葉原駅 電気街口より徒歩0分
https://www.amiami.jp/top/page/t/store.html

■あみあみオンラインショップ
https://www.amiami.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ