この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
フリュー株式会社
儚げな表情やセーラー服、身体に巻いた包帯…ティザービジュアルを忠実に再現!

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三嶋隆、以下フリュー)は、高品質ホビーブランド「F:NEX(フェネクス)」の新商品として、人気ゲームソフト「十三機兵防衛圏」より『東雲諒子 1/7 スケールフィギュア』の発売を決定いたしました。本日11月28日(月)よりフリューが運営するホビーECサイト『F:NEX』(URL:https://fnex.jp/)にて予約が可能となります。


 今回「F:NEX」では、本作に登場する13人の主人公の一人・東雲諒子をティザービジュアルをもとにフィギュア化。印象的なグレーの瞳や、青みがかった髪、透き通るような白い肌を塗装で丁寧に表現。セーラー服のシワやスカートのプリーツ、リボンがなびく様子なども忠実に再現し、額や首元を覆う包帯までもこだわって作り込みました。ローファーの皮の質感や光沢は、丁寧に彩色を施しリアルさを追求。儚げな表情もポイントで、思わず息を呑むほど美しい仕上がりです。ぜひお手元でお楽しみください。




<商品概要>


[作品名]      十三機兵防衛圏
[商品名] 東雲諒子 1/7 スケールフィギュア
※全高:約22cm(台座含む)
[予約場所] ホビーECサイト『F:NEX』(URL: https://fnex.jp/
[予約期間] 2022年11月28日(月)~2023年2月10日(金)
[発売日] 2023年9月(予定)
[価格] 28,600円(税込)
[販売元] フリュー株式会社
[著作権表記] (C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.


※本商品は、完全受注生産となります。




<「十三機兵防衛圏」とは>


『オーディンスフィア』『ドラゴンズクラウン』など、個性的なファンタジー世界を生み出してきたアトラス×ヴァニラウェアのタッグが贈る完全新作ゲーム。
本作は過去~未来それぞれの時代に生きる13人の少年少女たちが「機兵」と呼ばれる巨大なロボットに乗り込み、人類の存亡をかけた最後の戦いに身を投じるSFドラマチックアドベンチャーです。
2019年11月28日に発売されて以来、多くのファンに熱い支持を受け、2022年4月14日(木)にNintendo Switch版が登場。さらに2022年8月4日(木)PlayStation(R)4版の新価格版「ウェルカムバリューパック」が発売されました。「日本ゲーム大賞 2020」年間作品部門 優秀賞受賞作品。

[ゲーム公式サイト] https://13sar.jp/
[ATLUS Youtube公式チャンネル] https://www.youtube.com/user/atlustube/featured



<ホビーECサイト『F:NEX』 概要>





“フリューのフィギュアは次のステージへ”をコンセプトとして制作した高品質な商品を展開するホビーECサイト。これまでフリューがアミューズメント専用景品(プライズ)やキャラクターくじを通じて培ったものづくりのノウハウを活用し、企画・造形・品質にこだわった商品を提供する。

[公式サイト] https://fnex.jp/

[公式Twitter] https://twitter.com/FNEX_OFFICIAL


◆注意事項
※『F:NEX(フェネクス)』はフリュー株式会社の商標または登録商標です。
※その他の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
※TWITTER、TWEET(ツイート)、RETWEET(リツイート)、Twitter のロゴはTwitter, Inc.またはその関連会社の登録商標です。
※写真と実際のECサイト・商品とは多少異なる場合がございますのでご了承ください。
※予約時期や商品発送時期は、変更となる可能性がございますのでご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ