この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社セガ
最強が激突する 全世界がこの戦いを待っていた!スーパーキャラ大集合のバトルがはじまる!

前作越えのヒットでゲーム原作映画史上最高全米興行収入記録を更新!日本生まれの大人気キャラクターの映画化第2弾『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』のデジタル配信が開始、パッケージも発売となります。





大注目俳優・中川大志がソニックの声で続投、日本版主題歌はDREAMS COME TRUE
『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』が10月19日(水)よりデジタル先行配信、4K UHD&ブルーレイ&DVDのリリースも11月23日(水)に決定!


セガの人気ゲームシリーズ「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」をハリウッド映画化した『ソニック・ザ・ムービー』。その続編となる本作は、文句なしぶっちぎりの全米初登場No.1!そして、前作の1億4,897万ドルを上回る全米興収1億9,087万ドルを達成し、前作が記録していたゲーム原作映画史上最高の興行収入記録を更新した。また、全世界では4億0,187万ドルに到達した!この度、そんな本作のデジタル先行配信、4k UHD&ブルーレイ&DVDのリリースが決定した。本作では、スピードが自慢でお馴染みの”青いハリネズミ”ソニックが大幅にパワーアップ!加えて、モフモフしっぽがチャーミングなソニックの新たな相棒 テイルスや、ソニックの前に立ちはだかる強敵 ナックルズなど、個性豊かな新キャラクターが多数登場し、物語を彩る。

日本語吹替版では、前作のハリウッド映画吹替え初挑戦が大好評だった中川大志が再びソニック役として続投。また、宿敵ロボトニック役も引き続き、山寺宏一が声をあてる。さらに、新キャラクターのナックルズ役には、声優・俳優・歌手として様々なフィールドでマルチに活躍する木村昴が参戦!エンドロールで映画の余韻を盛り上げるDREAMS COME TRUEによる日本版主題歌も必聴!第1作目からストーリー、アクション、全てにおいて大きくパワーアップを果たした、究極のハイスピード&ハイパワーアクションを是非ご自宅でお楽しみください。

『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』デジタル配信・4K UHD&ブルーレイ&DVD概要
11月23日(水)発売

■ブルーレイ+DVD PJXF-1530 ¥5,280(税別¥4,800)
■4K Ultra HD+ブルーレイ PJXF-1543 ¥7,260(税別¥6,600)
画面サイズ 16:9スコープサイズ 本編時間:約122分
4K UHD・ブルーレイ特典時間:約55分
4K Ultra HD+ブルーレイ
ブルーレイ+DVD

<4K UHD ・ ブルーレイ映像特典>
■ショート・アニメ:ソニック・ドローン・ホーム
■未公開&追加シーン集
■NG集
■ミュージック・ビデオ:キッド・カディ - スターズ・イン・ザ・スカイ
■ソニック・チーム
■強力パンチ:ナックルズ
■ベン・シュワルツによる最速Q&A
■新生ロボトニック
■ソニックの弟分:テイルス
◎ジェフ・フォウラー監督とソニックの声を務めるベン・シュワルツによる音声解説

音声:5.1ch 英語(4K Ultra HD、ブルーレイには Dolby Atmos 収録)/5.1ch 日本語
字幕:日本語/英語

発売・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン
(C) 2022 Paramount Pictures and Sega of America, Inc.
公式URL:https://paramount.jp/sonic-movie/
YouTube・埋込可: https://youtu.be/QCgpqbevFXI


◆STORY
平穏な生活が戻ったグリーンヒルズで夜ごと勝手に街を守り続けているソニックの願いはただ1つ――
「本当のヒーローになりたい!」
そんな折、再び世界に暗雲が立ち込める。ドクター・ロボトニックが銀河系で最も危険な戦士ナックルズを引き連れて帰ってきたのだった。
彼らは、史上最強の破壊力を持つ武器【マスターエメラルド】のありかを探しており、なぜか執ように狙われるソニックだったが、自慢のスピードパワーを持ってしてもナックルズにはまるで歯が立たない。
間一髪のところで味方のテイルスに救出されたソニックは、悪の手に落ちる前にマスターエメラルドを探す旅に出ることを決意する。
ソニック史上最大の危機を前に、世界の未来がソニックとテイルスに託された!

<スタッフ>
監督:ジェフ・フォウラー(『ソニック・ザ・ムービー』
脚本:パット・ケイシー ジョシュ・ミラー ジョン・ウィッティントン
原案:パット・ケイシー ジョシュ・ミラー
音楽:トム・ホルケンボルフ(『ターミネーター:ニュー・フェイト』『デッドプール』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)

日本版主題歌:DREAMS COME TRUE

<キャスト>
ソニック:ベン・シュワルツ(『ソニック・ザ・ムービー』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』BB-8の声)/中川大志
テイルス:コリーン・オショーネシー/広橋涼
ナックルズ:イドリス・エルバ(『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』)/木村昴
ドクター・ロボトニック:ジム・キャリー(『ソニック・ザ・ムービー』『エターナル・サンシャイン』『グリンチ』)/山寺宏一
トム:ジェームズ・マースデン(『ソニック・ザ・ムービー』『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』『X-MEN』シリーズ)/中村悠一
マディ:ティカ・サンプター(『さらば愛しきアウトロー』)/井上麻里奈
レイチェル:ナターシャ・ロスウェル(『ワンダーウーマン 1984』)/斉藤こず恵
エージェント・ストーン:リー・マジドゥブ/濱野大輝
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ