この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社KADOKAWA
ボイスドラマ『悪役令嬢に転生したはずが、主人公よりも溺愛されてるみたいです ~閑章 王宮の庭とクレープと~』、本日(10/7)「mimicle(ミミクル)」独占配信!


 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛、以下 KADOKAWA)は、『悪役令嬢に転生したはずが、主人公よりも溺愛されてるみたいです』をボイスドラマ配信アプリ「mimicle(ミミクル)」にて、本日(10/7)販売することをお知らせいたします。本作は主人公・リディア・コーディアスをメインヒロインに据えたボイスドラマとなります。


アルバムアートワーク



キャスト


リディア・コーディアス/CV:石見舞菜香
イクス・ジラール/CV:土岐隼一
ルイード・アヴェーヌ/CV:堀江瞬



ストーリー


 異世界小説『毒花の住む家』の世界に、悪役令嬢リディア・コーディアスとして転生した主人公・リディアは、自身の処刑エンドを回避するために、この世界のメインキャラと親しく過ごすことを決める。リディアがこれからの立ち回りについて頭を悩ませていていたある日、なりゆきで護衛騎士イクス・ジラールとクレープパーティをすることに。しかし、急にルイード・アヴェーヌ皇子から呼び出しがかかって…?

「ちょっと待って、イクス。ただ食べるだけじゃ味気ないわ。だから、一緒にクレープパーティをしない?」



スタッフ


アルバムアートワーク:茶乃ひなの
脚本:花井カオリ/早瀬春(エレファンテ)
制作:Simplicity
原作:『悪役令嬢に転生したはずが、主人公よりも溺愛されてるみたいです』(原作:菜々/一二三書房刊)



商品概要


タイトル:『悪役令嬢に転生したはずが、主人公よりも溺愛されてるみたいです ~閑章 王宮の庭とクレープと~』
配信日:2022年10月7日
価格:2200円[税込](※アプリ内通貨2200コイン)
発売元:株式会社KADOKAWA
販売URL:https://mimicle.com/album/Drn9Q0p8
(C)nana (C)HIFUMI SHOBO
(C)2022 KADOKAWA CORPORATION



配信プラットフォーム概要

プラットフォーム : mimicle
【iOS】https://apps.apple.com/jp/app/mimicle/id1621248013
【Android】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kadokawa.mimicle
【Windows】https://mimicle.com/
【Twitter】https://twitter.com/mimicleJP
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ