この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
ターナージャパン株式会社
~第4期の登場を前に注目の人気シリーズ~

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」を運営するターナージャパン株式会社(本社:東京都港区/代表取締役:高橋雅美)は、アニメ『文豪ストレイドッグス』の第1期から第3期を10月10日(祝・月)午後10時から放送開始します。 https://www.cartoonnetwork.jp/cn_programs/view/01722


<第1期/第2期>(c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会 <第3期>(c)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会

『文豪ストレイドッグス』は、『ヤングエース』連載コミックが原作の人気アニメシリーズ。中島敦、太宰治、芥川龍之介など文豪の名を懐くキャラクターたちが繰り広げる異能バトルアクション。最新シリーズとなる第4期の制作が発表され大きな話題となっています。

カートゥーン ネットワークでは、10月10日(祝・月)から第1期から第3期の全37話を連続放送。月曜から木曜の午後10時より2話連続でお送りします。

■作品情報
【第1期】
(c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会
試されるのは、その生きる価値

孤児院を追い出され、餓死寸前の青年・中島敦が出会った風変わりな男たち――。白昼堂々、入水自殺にいそしむ自殺嗜好の男・太宰治。神経質そうに手帳を繰る、眼鏡の男・国木田独歩。彼らは、軍や警察も踏み込めない荒事を解決すると噂される「武装探偵社」の社員であった。何の因果か、巷を騒がせる「人喰い虎」退治への同行を求められる敦だが……。架空の都市 ヨコハマ。登場するは、文豪の名を懐く者たち。その名になぞらえた異形の力が火花を散らす。奇怪千万の文豪異能力バトル、ここに開幕!

◇第1期 話数:12話 
◇声の出演
中島敦:上村祐翔、太宰治:宮野真守、国木田独歩:細谷佳正
江戸川乱歩:神谷浩史、谷崎潤一郎:豊永利行、宮沢賢治:花倉桔道 ほか

【第2期】
(c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会
容赦も、躊躇も、慈悲もない圧倒的な力の洗礼

常人ならざる「異能」の力を持ちヨコハマの裏社会に巣食う悪虐の徒、その名は「ポートマフィア」。最年少幹部・太宰治、最下級構成員・織田作之助、秘密情報員・坂口安吾。階級を重んじる組織にありながら立場を越えて交わる3人は、仄暗いバーのカウンターに肩を並べ今夜もグラスを傾ける。あの日、ひとりが消息を絶つまでは……。男は何を求めてマフィアとなり、何を失い訣別したのか?胸襟を開かぬ彼らに代わり一葉の写真が物語る。黒の時代、闇の中に光る“何か”を。
これは、まだ太宰治が「武装探偵社」に入社する前の話である――。

◇第2期 話数:13話 (話数は第1期から連番 #13~#25)
◇声の出演
織田作之助:諏訪部順一、太宰治:宮野真守 坂口安吾:福山潤、森鴎外:宮本充 ほか

【第3期】
(c)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会
悪夢のような選択肢 もはや切り札は覚悟だけ

白虎と黒獣――中島敦と芥川龍之介の共闘がフランシス・Fとの決戦を制し、大国より襲来した「組合(ギルド)」との巨大異能戦争は終結を迎えた。その戦いの中で結ばれた「武装探偵社」と「ポート・マフィア」の休戦協定も継続する中、彼らによって壊滅の危機から守られたヨコハマの街は、今日も路辺に日常という物語を紡ぐ。だが、そこには、流入する海外犯罪組織の噂や、「組合(ギルド)」残党の影も見え隠れし……。一方で、太宰治は案じていた。“魔人”の目覚め、新たなる災厄の始まりを。暗渠にうごめくは、盗賊団「死の家の鼠」の頭目、フョードル・D。その恐るべき謀略が、ついに牙をむく!

◇第3期 話数:12話  (話数は第1期、第2期から連番 #26~#37)
◇声の出演
中島敦:上村祐翔、太宰治:宮野真守、国木田独歩:細谷佳正
江戸川乱歩:神谷浩史、谷崎潤一郎:豊永利行、宮沢賢治:花倉桔道 ほか

■放送情報
・放送局:カートゥーン ネットワーク
・番組名:文豪ストレイドッグス
・放送日時:月曜~木曜 午後10時~午後11時 ※2話連続放送
       ※10月10日(祝・月)放送開始
・視聴方法: JCOM(Ch.602)、ひかりTV(Ch352)、
       スカパー!(CS331)、スカパー!プレミアムサービス(Ch.668)、
       全国のケーブルテレビ、IPTVなど
・URL: https://www.cartoonnetwork.jp/cn_programs/view/01722

■クレジット
<第1期/第2期> (c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会
<第3期> (c)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会

<カートゥーン ネットワーク>
世界192ヶ国以上、約4億世帯が視聴する世界最大級のアニメ専門チャンネル。
永遠の名作「トムとジェリー」をはじめ、「きかんしゃトーマス」など大人気のアニメからオリジルアニメ「パワーパフ ガールズ」や「おかしなガムボール」、「アドベンチャー・タイム」など世界中から厳選した良質な作品を24時間放送。国内では、スカパー!のほか、全国のケーブルテレビ、IPTVなどで好評放送中。視聴可能世帯は約700万世帯。

<ワーナーブラザース・ディスカバリー>
ワーナーブラザース・ディスカバリー(Nasdaq:WBD)は、テレビ、映画、ストリーミングなどあらゆるポートフォリオを埋めるたくさんの作品とユニークなブランドを持つ、世界をリードするメディアでありエンターテイメントを提供する企業です。我々が制作し配給する番組やサービスは220以上の国や地域、50以上の言語に対応しており、代表的なブランド、ネットワークを通じて世界中の皆さまに情報やインスピレーションを与え、笑いと感動を提供しています。ワーナーブラザース・ディスカバリー傘下の主なブランド、ネットワークは以下の通りです。
ディスカバリーチャンネル、discovery+、CNN、DC、Eurosport、HBO、HBO Max、HGTV、Food Network、OWN Investigation Discovery、TLC、Magnolia Network、TNT、TBS、truTV、MotorTrend、アニマルプラネット、Science Channel、ワーナーブラザース映画、 ワーナー・ブラザーステレビジョン、ワーナー・ブラザースゲームス、ニュー・ライン・シネマ、 カートゥーン ネットワーク、MONDO TV、旅チャンネル、Adult Swim、ターナークラシック映画、Discovery en Español、 Hogar de HGTV 他 詳細については、www.wbd.com をご覧ください。

<会社概要>
会社名:ターナージャパン株式会社
所在地:東京都港区
設立:1997年5月
TEL:0570-090-937
URL:https://www.cartoonnetwork.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ