この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社CDG
タツノコプロ初のプロフィールNFT機能対応のNFTを販売

幅広いマーケティングソリューションを提供する株式会社CDG(本社:大阪市北区、代表取締役社長:小西 秀央、以下「CDG」)は、アニメーション制作会社、株式会社タツノコプロ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:伊藤 響、以下「タツノコプロ」)の60周年を記念して、「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」(2022年に45周年)、「新造人間キャシャーン」(2023年に50周年)、「マッハGoGoGo」(2022年に55周年)の3つのアニメーションより、NFT(Non-Fungible Token : 非代替性トークン)を10月12日(水)より『LINE NFT』にて順次販売します。




1970年代に放送していたアニメーションの本編より人気の場面やオープニング・エンディング映像を用いたアート、そして今回の為に用意した60周年のオリジナルアートと、ファンにはたまらないNFTとなります。また今回は、『LINE NFT』の「プロフィールNFT」機能に対応したNFTも発売します。こちらは購入したNFTをご自身のLINEプロフィールアイコンに設定できる機能に対応したものとなります。
またNFTを購入した方限定のキャンペーンとして、数々のタツノコプロ作品で監督を務められた笹川ひろし氏の直筆サイン入り、クリスタルフォトパネルが抽選で当たるキャンペーンを予定しております。
ブロックチェーン上で発行された偽造不可なデジタルデータであるNFTは、鑑定書や所有証明書が付与でき、コンテンツに固有性や資産価値を持たせられるため、アートやエンターテインメントなどの分野で急速に広がっています。
CDGは、幅広いライセンスホルダーとのネットワークに加え、ライセンス管理やコンテンツ開発における豊富な実績をいかし、今後もコンテンツの価値をさらに高められるようなNFTの企画から販売までの一貫したサポートを積極的に行っていきます。また、NFTを通じて多くの方々が楽しめるこれまでにないエンターテインメント空間を創っていきたいと考えています。


タツノコプロ60周年記念 NFTの販売概要
販売予定日 : 2022年10月12日(水)18:00
販売商品  : 第一弾「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」、第二弾「新造人間キャシャーン」、第三弾「マッハGoGoGo」(1カ月ごとに順次発売予定)
※販売順が変更になる場合がございます。
販売サイト : LINE NFT (URL:https://nft.line.me/drop/brand/46


第1弾「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」の商品概要
商品概要  :
1.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」静止画NFTパック:1セット3,000円(税込) ※1セット3枚入り
2.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」NFTアイコン:各1枚1,000円(税込)
3.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」NFTアイコンセット:1セット3,000円(税込) ※1セット3枚入り
4.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」オープニング/エンディング動画NFT:各1枚5,000円(税込) ※音声はなし
5.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」動画NFTセット:1セット10,000円(税込) ※1セット2枚入り
6.60周年記念NFT(タイムボカンシリーズ ヤッターマン):1枚100円(税込)

販売数   :
1.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」静止画NFTパック:9種類×各108セット
2.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」NFTアイコン:3種類×各60枚
3.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」NFTアイコンセット:1種類×60セット
4.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」オープニング/エンディング動画NFT:2種類×各60枚
5.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」動画NFTセット:1種類×60セット
6.60周年記念NFT(タイムボカンシリーズ ヤッターマン):1種類×60枚

キャンペーン: 
5.「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」動画NFTセットをLINE NFTストアで購入された方の中から、笹川ひろし氏の直筆サイン入りクリスタルフォトパネルが2名様に抽選で当たります。


■NFTの商品画像(一部)
●「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」静止画NFTパック


●「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」オープニング/エンディング動画NFT


●60周年記念NFT(タイムボカンシリーズ ヤッターマン)


■購入キャンペーン商品画像 ※画像はイメージです



●タツノコプロとは:
タツノコプロは1962年に誕生し、2022年の10月で創立60周年を迎えるアニメーション制作スタジオです。これまで『マッハGoGoGo』『ハクション大魔王』『科学忍者ガッチャマン』『タイムボカンシリーズ』『アクビガール』など、数々の作品が生み出されてきました。現在はプリティーシリーズの最新作『ワッチャプリマジ!』を放送するなど、タツノコプロのアニメーションは世代を越えて親しまれています。創業者・吉田竜夫氏がいつも口にしていた言葉“世界のこどもたちに夢を”を社是とし、伝統と新しさが融合した作品を今もなお世界中に届けています。

●LINE NFTとは:
簡単な操作・決済方法でNFTを購入及び取引が可能なLINEのNFT総合マーケットプレイスです。「LINE NFT」で購入したNFTは、国内約9,200万人が利用するLINEのアカウントで簡単に登録ができるデジタルアセット管理ウォレット「LINE BITMAX Wallet」で保管することができ、ユーザーは手軽に自分のNFTアイテムを、LINEの友だちと交換したり、送り合ったりすることができます。
https://nft.line.me


●プロフィールNFT機能について
今年7月より開始したLINE NFTの新機能である体験版「プロフィールNFT」機能では、保有しているNFTを、国内約9,200万人が利用するコミュニケーションアプリ「LINE」のプロフィールアイコン及びLINE NFT上のマイページへの設定が可能です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ