この記事はPR TIMESからの提供を受けています。記事内容についてはPR TIMESへ、記事で紹介している商品・サービスに関する詳細は発売・配信元のメーカーへお問い合わせください。
株式会社WACARU NET
株式会社WACARU NET(本社:神奈川県秦野市 代表取締役:鎌田大樹)は389名に対し、オンラインゲームに利用している回線やその満足度について実態を調査しました。


【調査サマリー】


オンラインゲームに利用されている回線は82.5%で光回線が最も多い
特に回線の速さが求められるゲーム(対戦格闘、レーシング、FPS/TPS)での光回線の利用割合が高い
固定回線(光回線、ADSL、CATV)以外のオンラインゲーム時の利用割合は1割程度
光回線はオンラインゲーム時の「満足」「やや満足」の回答を合わせると9割を超える
全回線において、速度遅延などの一定数の不満は見受けられる



※本情報を引用する場合、本ページではなく以下ページを引用元としてください。
https://wacaru-net.co.jp/online-game/


今回のアンケート調査項目
今回のアンケートでは、10~60代の男女389名に対し、次の調査を行いました。

最もよく遊ぶオンラインゲーム
オンラインゲームに利用している回線
【オンラインゲーム別】回線利用割合
【回線別】オンラインゲーム時の満足度
【回線別】具体的な不満



■前提知識
前提知識として、オンラインゲームではジャンル毎に次のような回線速度が必要となります。

あくまで目安ですが、格闘・レーシング・スポーツ(対戦)・FPS/TPSといったジャンルは特に速い通信速度が求められます。
上記を踏まえ、アンケート調査結果をご覧ください。


■最もよく遊ぶオンラインゲーム
10~60代の389名に最もよく遊ぶオンラインゲームのジャンルを調査したところ、次のような結果となりました。




オンラインゲームの中で最もよく遊ばれるジャンルはRPG(23.1%)という結果となり、FPS/TPSが17.0%、アクションが15.4%と続きます。
特に回線速度が求められるオンラインゲーム(FPS/TPS、スポーツ、対戦格闘、レーシング)は全体の3割以上を占めています。


■オンラインゲームに利用している回線
主にオンラインゲームに利用している回線を調査したところ、次のような結果となりました。



オンラインゲームには、光回線(82.5%)が圧倒的に多く使われていることが分かります。
ADSL、CATVを含めると87.9%と9割近くが固定回線を利用しています。
一方で、固定回線以外を見るとポケットWiFi、ソフトバンクエアーの利用者を合わせても1割程度に留まります。


■【オンラインゲーム別】の回線利用割合
オンラインゲーム別の回線利用割合を調査したところ、次のような結果となりました。


対戦格闘、レーシング、FPS/TPSといった回線速度が特に求められるオンラインゲームは光回線を利用している傾向が高いことが分かります。
一方で、パズル、テーブル/カードゲームなどの比較的回線速度が求められないオンラインゲームは光回線の利用割合が低い傾向にありました。


■【回線別】オンラインゲーム時の満足度
回線別にオンラインゲーム時の満足度を調査したところ、次の結果となりました。


オンラインゲーム時の利用者が圧倒的に多い光回線は「満足」「やや満足」を合わせると92.2%と、満足度が非常に高いことが分かります。
全回線の満足度は軒並み高い傾向にありますが、光回線と比べるとその他の回線はサンプル数が少ないことは留意すべきです。
サンプル数が多いにも関わらず満足度の高い光回線はやはりオンラインゲームには最適と言えるのではないでしょうか。


■【回線別】具体的な不満
回線別にオンラインゲーム時の具体的な不満を調査したところ、次の結果となりました。

どの回線についても、時間帯による遅延やラグ等に不満を持つ人が一定数いることが分かります。
回線の遅延は利用機器等の環境や回線が混み出す時間帯等の要因によっても左右されます。完璧な回線はないと理解しておきましょう。

※ラグはPing値が影響します。
Ping値については次のページにて詳細を記載しています。
https://wacaru-net.co.jp/online-game/


【総括】
今回のオンラインゲームに利用している回線やその満足度調査により、次のことが分かりました。

オンラインゲームに利用されている回線は82.5%で光回線が最も多い
特に回線の速さが求められるゲーム(対戦格闘、レーシング、FPS/TPS)での光回線の利用割合が高い
固定回線(光回線、ADSL、CATV)以外のオンラインゲーム時の利用割合は1割程度
光回線はオンラインゲーム時の「満足」「やや満足」の回答を合わせると9割を超える
全回線において、速度遅延などの一定数の不満は見受けられる

オンラインゲームには、光回線が圧倒的に多く利用されていることが分かりました。その中でも特に回線速度が求められる対戦格闘、レーシング、FPS/TPSなどのオンラインゲームは光回線の利用割合が高いです。
利用割合が高く、回線速度が求められるゲームに多く利用されているにも関わらず満足度の高い光回線は、オンラインゲームには最も適していると言えそうです。
ただし、どの回線においても不満はゼロではありませんし、それぞれの回線の中でさらにプロバイダが異なります。
オンラインゲームで満足できる回線を選ぶためには、回線業社・プロバイダの平均通信速度やPing値調べて契約するのが重要です。


【調査概要】
調査主体:WACARU NET
調査方法:クラウドソーシングサイト上のアンケート
調査対象:クラウドソーシングサービスに在籍する389名に対して実施
実施期間:2022年7月20日~2022年7月23日


【引用時の参照ページ】
本情報を引用する場合、本ページではなく以下ページを参照元としてください。
https://wacaru-net.co.jp/online-game/


【会社概要】
株式会社WACARU NET
代表取締役:鎌田 大樹
所在地:神奈川県秦野市曲松1丁目5番25号
設立:2021年6月
事業内容:メディア運営
ホームページ:https://wacaru-net.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ